→ブックメーカーとは?分かりやすく解説

ブックメーカーラグビーのやり方!初心者でも稼ぐコツを詳しく解説!

ラグビーは現在日本人に人気のあるスポーツの1つです。2015年のラグビーワールドカップにて、日本代表が強豪の南アフリカ代表を破って以来、知名度が向上してきております。

特に日本で知名度のある選手は、ラグビーユニオン選手である五郎丸さんではないでしょうか。

ブックメーカーのラグビーは基本的に他のブックメーカーのスポーツと大差はありませんのでご安心ください。

今回の記事では

  1. ブックメーカーラグビーの特徴・賭けられる大会・ルールなど
  2. 主なオッズと賭け方について
  3. おすすめブックメーカーサイト
  4. 稼ぐコツ・分析方法

上記の4点について詳しく解説していきます。

本記事を実践することで、安心してブックメーカーのラグビーに賭けることができます。

ブック君
のワールドカップも楽しみですね!

ブックメーカーのラグビーとは

ラグビーは楕円形のボールを相手陣の得点エリア(インゴール)に運ぶ、陣取りゲームです。

ラグビーには様々な種類があり、セブンズ(7人制)、10人制、ラグビーリーグ(13人制)、ラグビーユニオン(15人制)があります。

日本ではラグビーユニオンの15人制が一般的です。

簡単にラグビーユニオンのルールを紹介します。

ラグビーユニオンのルール

人数 1チーム15人・リザーブ8人
1試合1チーム合計23人
試合時間 前半40分・後半40分
ハーフタイム 12分以内

トライによる得点5点

相手陣インゴールに、ボールを着けるとトライとなり5点獲得できます。
さらに、トライをした場所の下がった位置から、コンバージョンキックに挑戦できます。

ペナルティトライ7点

相手側の反則に対して攻撃側に与えられ、成功すると7点が入ります。
相手の反則がなければトライできていたと、審判員から判断された場合に与えられます。

通常のトライと違い、コンバージョンキックは行いません。

コンバージョンゴール2点

トライをした後に、コンバージョンキックに挑戦できます。
トライをした位置から、ゴールポストにボールを蹴ります。ゴールポストのクロスバー上を超えると 2点が入ります。

ペナルティゴール3点

相手チームがペナルティを犯した場合、その地点からゴールポストにボールを蹴ることができます。ゴールポストのクロスバー上を超えると3点が入ります。

ドロップゴール3点

プレーの最中にボールを地面にワンバウンドさせて蹴ることで、直接ゴールポストを狙うことができます。ゴールポストのクロスバー上を超えると3点が入ります。

重い反則

相手チームにペナルティキックの権利が与えられます。反則を犯したチームはその地点より10m下がります。
※相手チームは、スクラムやラインアウトから再開することを選ぶことができます。

やや重い反則

相手チームにフリーキックの権利が与えられます。反則を犯したチームはその地点より10m下がります。
※相手チームは、スクラムやラインアウトから再開することを選ぶことができます。

軽い反則

相手チームのスクラムから再開となります。

ラグビーユニオンとラグビーリーグの違い

出典:賭けっ子リンリン

ブックメーカーでは主にラグビーユニオンラグビーリーグの取り扱いがあるので、違いについて解説していきます。

アオイちゃん
細かいルールが異なるので、注意してください。
ラグビーユニオン
(日本で採用されている)
ラグビーリーグ
(オーストラリアなど)
運営組織 国際ラグビーボード
1886年設立
ラグビーリーグ国際連盟
1927円設立
プレイヤー数 15人 13人
フィールド 長さ100m
幅70m
長さ112〜122m
幅68m
ラインアウト あり なし
スクラム 押し合う 押し合わない
トライ 5点 4点
ゴールキック 2点 2点
ペナルティゴール 3点 2点
ドロップゴール 1点 3点

ラグビーで賭けられる主な大会

  1. ラグビーワールドカップ
  2. シックス・ネイションズ
  3. ザ・ラグビーチャンピオンシップ
  4. スーパーラグビーなど
ブック君
特に2023年のワールドカップは熱いですね!

ブックメーカーラグビーの賭け方

出典:賭けっ子リンリン

続いてブックメーカーラグビーの賭け方について簡単に解説していきます。

主に事前ベットとライブベットの2種類があります。

事前ベットとは

試合開始前に予想して賭けること
大会の勝敗なども人気です。

ライブベットとは

試合中に予想して賭けること
試合中の分析が好きな方はこちらもおすすめ。

両方とともにチャレンジしてみてください。

アオイちゃん
各ブックメーカーのTOPページから簡単に試合を見つけることができます。

ブックメーカーラグビーの主なオッズ

それではブックメーカーラグビーの主なオッズを解説していきます。

① 大会オッズ※ワールドカップ

ワールドカップを始めとする大会の勝者を予想する賭け方です。

アオイちゃん
日本のオッズは115倍ですね!

② 1×2(勝敗予想)

試合の勝敗を予想する賭け方になります。Aチームが勝つか、Bチームが勝つか、もしくは引き分けの3択になります。

③ ドローノーベット

試合の勝敗を予想する賭け方になります。Aチームが勝つか、Bチームが勝つかを予想します。

引き分けの場合は返金となります。

④ 合計

合計点数が、規定の数値よりOver(超える)かUnder(超えない)かを予想します。

勝敗予想とは別の視点で勝負できるオッズですので、事前ベット、ライブベットと共に使いやすいです。

⑤ハンディキャップ

試合の勝敗にハンデをつけて予想する賭け方になります。

指定された得点を加算して勝敗を競います。

ブックメーカーラグビーに賭けてみる

ではブックメーカーのラグビーのオッズに賭けていきましょう!

今回はラグビーおすすめサイトである賭けっ子リンリンを使用して、大会オッズに賭けていきます。

左上の【ハンバーガーメニュー】をクリックしてください。

【スポーツ】→【ラグビー】の順に選択します。

大会オッズの場合、【アウトライト】を選択します。

ワールドカップのオッズが表示されました。

この中から賭けたい『オッズ』を選択します。

『賭け金』を入力し、【ベットを賭ける】を選択します。

これで賭けることができました。

【オープンベット】を選択することで、賭けた試合の詳細を確認することができます。

ブックメーカー ラグビーおすすめサイト

ブックメーカーラグビーおすすめサイトを紹介していきます。

特に大会オッズや試合オッズの取り扱いの多いサイトは、

  • 賭けっ子リンリン(賭けリン)

です。その他のおすすめサイトも3つ紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね!

① 賭けっ子リンリン(賭けリン)

登録のしやすさ ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(5.0)
サイトの使いやすさ ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(5.0)
賭ける項目・種類・オッズ ⭐️⭐️⭐️⭐️ (4.0)
初心者向け サイト・サポート共に日本語対応
入出金方法
  1. ecoPayz(エコペイズ)
  2. Sticpay(スティックペイ)
  3. 10cins(仮想通貨)
  4. クレジットカード(VISA・JCB・Master)※入金のみ
備考
  1. ボーナスやプロモーションが充実している

② Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)

登録のしやすさ ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(5.0)
サイトの使いやすさ ⭐️⭐️⭐️⭐️ (4.0)
賭ける項目・種類・オッズ ⭐️⭐️⭐️⭐️ (4.0)
初心者向け サイト・サポート共に完全日本語対応
入出金方法
  1. 銀行振込:Sumopay(スモウペイ)
  2. ecoPayz(エコペイズ)
  3. 仮想通貨(ビットコイン)
備考
  1. 仮想通貨で賭けることができる

③ bet365(ベットサンロクゴ)

登録のしやすさ ⭐️⭐️⭐️⭐️ (4.0)
サイトの使いやすさ ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(5.0)
賭ける項目・種類・オッズ ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(5.0)

 

初心者向け サイト・サポート共に日本語対応
入出金方法
  1. 銀行振込
    入金:三井住友銀行
    出金:三菱UFJ銀行
  2. ecoPayz(エコペイズ)
備考
  1. ライブストリーミングあり
  2. 最もサイト自体は使いやすい

④ WilliamHILL(ウィリアムヒル)

登録のしやすさ ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(5.0)
サイトの使いやすさ ⭐️⭐️⭐️⭐️ (4.0)
賭ける項目・種類・オッズ ⭐️⭐️⭐️⭐️ (4.0)

 

初心者向け サイト・サポート共に日本語対応
入出金方法
  1. ecoPayz(エコペイズ)
備考
  1. スポーツの種類と賭けるオッズが多い

ブックメーカーラグビー 予想・分析サイト

次にブックメーカーでラグビーに賭ける前に試合の予想や分析をされたい方向けにおすすめのサイトを紹介していきます。

ブック君
予想・分析サイトを使用することで、勝率を上げれること間違いなしです!

①オッズペディア(Oddspedia)データ分析サイト

Oddspedia(オッズペディア)とはスポーツ結果、過去のデータ、直近成績、ライブスコア、賭けオッズの比較など、スポーツデータを提供するブックメーカーのデータ分析サイトになります。また、効率の良い賭けができるベッティングツールを複数提供しています。

アービトラージが可能な5つのベッティングツールも優秀ですが、様々なスポーツの直近成績・対戦成績を日本語で確認できるのはかなり嬉しいです。

ラグビーの取り扱いもあるため、賭ける前に確認しておくと冷静な判断ができること間違いないですね。

②オッズポータル(Odds Portal)予想サイト

オッズポータル(Odds Portal)とはブックメーカー各社のあらゆるオッズ情報をリアルタイムに集計して、記録しているサイトになっており、他人の賭け予想などを確認することもできる予想サイトになっています。

利益の多いユーザーの賭け方を勉強しながら、他人の賭けに便乗することもできるので、初心者から玄人まで使いやすいサイトと言えます。

もちろんラグビーの予想サイトとしても使用できます。

ブックメーカーラグビーで稼ぐコツとは

ブックメーカーを使ってラグビーで稼ぐためにはどうすれば良いのか簡単にコツを解説していきます。

ブックメーカーラグビーで稼ぐコツ6選
  1. ラグビーのスポーツ・チームについて詳しくなる
  2. ライブベットの場合、ブックメーカーのオッズの動きに慣れる
  3. 必ずブックメーカー分析サイト・予想サイトを使い、根拠のある予想をする
  4. 運に左右されるオッズには賭けない
  5. 全勝は不可能であるため、取り返しにつく金額で賭ける
  6. 負けてもすぐに取り返そうとしない

まず大前提として、ラグビーというスポーツに詳しくなることが大切です。

ラグビーにも2種類あると解説しましたが、まずは馴染みあるラグビーユニオンから賭けるようにしましょう。

ライブベットに挑戦する場合は、オッズの動きに慣れた方が良いため、少額で賭けを行い、オッズの変化を確認すると、試合の状況に応じた判断ができるようになります。

本格的に予想・分析を行いたいということであればOddspedia(オッズペディア)やオッズポータル(Odds Portal)を使用して、論理立てて賭けを行うと、勝率を上げることが可能です。

運に左右されるようなオッズである『偶数/奇数』などを避け、『勝敗予想』や『合計』など、予想できるオッズに賭けるようにすることも大切です。

オッズ予想は全勝することは不可能であるため、総合的に勝つという考え方を持ち、適正な金額で賭けるようにしましょう。負けた時はすぐに取り返そうとせず、次の日から賭けるなど、冷静な自分になった状態でベットするようにしましょうね!

ブック君
ご武運をお祈りしています!

ブックメーカー ラグビーまとめ

いかがでしたか?

ブックメーカーのラグビーのやり方とオッズ、おすすめサイト、稼ぐコツなどを解説してきました。

ブックメーカーのラグビーは毎日開催していることは少なく、事前に開催する日にちを確認してから、賭けを行うと良いです。

2015年のラグビーワールドカップ以降、日本でも多くの方が興味を持ってきているため、今後の日本のラグビーの進化と活躍が楽しみですね!

アオイちゃん
関心のある方はこの機会にブックメーカーでラグビーにも挑戦してみましょう!