→ブックメーカー入金不要ボーナス・登録ボーナスの解説

野球賭博はなぜ違法なの?野球賭博の仕組みとルールを徹底調査してみた

野球賭博ってなぜダメなのか?
野球賭博はなぜ悪いのか?

本記事を読んでいるあなたは、このように思っていませんか?

日本の法律では公営ギャンブルのうち、競馬やサッカーなどは認められていますが、野球は認められていないことに、違和感を感じている方も多いと思います。

今回は、野球賭博がなぜ違法なのか、仕組みやルールについて解説し、違法性のない野球賭博のやり方やおすすめサイトについて、詳しく解説していきます。

ブック君

この機会に、ぜひプレイしてみてください!

野球賭博とは?仕組みとルールについて

野球賭博とは、野球の試合の勝敗などを対象とした、賭け事・賭博のことを指します。

胴元(賭けを開催する人)がお客さんからお金を集め、野球の勝敗予想を行い、的中した人に勝利金を支払われる仕組みです。

野球賭博と聞くと、皆さんはどのようなイメージを持たれますか?

おそらくですが、「悪い」というイメージが先行するのではないでしょうか。

日本の過去のニュースでは

  1. 黒い霧事件
  2. 読売ジャイアンツ所属選手による野球賭博
  3. 大相撲野球賭博問題
  4. ダルビッシュ翔による野球賭博
  5. JR東日本社員による野球賭博など

ニュースに報道されていました。

日本のこれまでの野球賭博事件を確認してみると、八百長問題が並行して、発生していることが多いです。

八百長とは

野球や相撲、あるいはその他の競技で、前もって勝敗を打ち合わせしておき、表面だけ真剣に勝負を争うように見せかけること

つまり、野球賭博させる上で、事前に勝つことや負けることを、仕組んでおくことで、楽に稼ごうとする業者がいたということです。

その結果、上記のような事件が複数発生したことが分かります。

八百長は、国技である相撲や人気のある野球など、これまで日本が大切にしてきた「スポーツマンシップ」の意義に反した行為です。

野球賭博の裏では、八百長問題が並行して発生するからこそ、日本政府は厳しく弾圧しているのです。

アオイちゃん

野球賭博に参加してしまったスポーツ選手が、厳しい処分を受けた理由について改めて理解できたのではないでしょうか。

野球賭博はなぜ違法なの?

なぜ野球賭博が違法なのか、詳しく解説していきます。

下記のように今の日本の法律では、国内で賭博を行った場合、賭けを開いた人賭けに参加した人も賭博罪で有罪となり処罰の対象となります。

(国内犯)
第一条 この法律は、日本国内において罪を犯したすべての者に適用する。
2 日本国外にある日本船舶又は日本航空機内において罪を犯した者についても、前項と同様とする。

(賭と博)
第百八十五条 賭と博をした者は、五十万円以下の罰金又は科料に処する。ただし、一時の娯楽に供する物を賭かけたにとどまるときは、この限りでない。

(常習賭博及び賭博場開張等図利)
第百八十六条 常習として賭博をした者は、三年以下の懲役に処する。
2 賭博場を開張し、又は博徒を結合して利益を図った者は、三月以上五年以下の懲役に処する。

出典:「e-Gov法令検索」

上記の法律のもと、過去の野球賭博の事例では、日本国内で賭けを開き、賭けに参加したため、賭博罪が成立し、大きな事件となりました。

なぜ競馬や競輪、サッカーくじは許されるの?

野球賭博は法律ではダメなのに、なぜ競馬や競輪、サッカーくじなどは、認められているのか疑問に思いませんか?

結論から言うと、日本の法律により、一部のギャンブルは認められているからです。

ブック君

一部ギャンブルは下記の管轄・法律にて認められています。

ギャンブルの種類管轄省庁法律
競馬農林水産省競馬法
競輪経済産業省自転車競技法
オートレース経済産業省小型自転車競技法
競艇国土交通省モーターボート競走法
宝くじ総務省地方財政法(第32条)及び当せん金付証票法
パチンコ警視庁風営法
スポーツ振興くじ文部科学省スポーツ振興投票の実施等に関する法律

このように野球が認められていないため、野球賭博を行うと違法となってしまいます。

野球賭博をやるならブックメーカー

では、違法とはならない野球賭博のやり方は、どんなものがあるのでしょうか。

結論から言うと、海外で運営しているブックメーカーに参加することです。

ブックメーカーであれば、何でも良いわけではありません。

ブックメーカーを選ぶポイント
  • ライセンスを取得している合法ブックメーカーを選ぶ
  • 海外で運営しているブックメーカーを選ぶ

この2点がとても大切です。

日本国内で営業所があるブックメーカーは賭博罪が成立してしまうので、十分注意してください。

ブックメーカーの違法性・安全性について

海外にあるギャンブルでは、ブックメーカーやオンラインカジノが有名です。

これらの賭けに参加することは、果たして合法なのでしょうか?

結論からいうと

ブックメーカー自体は日本の法律で明確に定義するものがないため、グレーゾーンと言えます。ですが、海外で運営されている合法ブックメーカーへの参加については違法性を問われる可能性は0に近いのが現状です。

グレーゾーンとは

片方の法律から見れば違法だが、もう一方の法律から見ると合法で、なおかつ罰則を受けないものを言います。

アオイちゃん

より詳しい法律や根拠を確認したい方は下記の記事を参考にしてください!

野球賭博の始め方・やり方について【ブックメーカー編】

続いて、ブックメーカーを利用した野球賭博の始め方・やり方について解説していきます。

ブックメーカー(野球賭博)の始め方・やり方
  1. ブックメーカーに登録する
  2. ブックメーカーに入金する
  3. 本人確認書類を提出する
  4. ブックメーカーに賭ける
  5. ブックメーカーから出金する

上記の手順にて進めていくことができます。

③本人確認と④ブックメーカーを賭ける手順については逆でも同時並行でも可能です。

ブック君

まず、野球の賭けが充実しているサイトを紹介していくので、参考にしてください!

おすすめ野球賭博サイト|ブックメーカー

それでは野球の賭けに特化したブックメーカーを紹介していきます。

①Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)

入出金方法仮想通貨取引所
銀行送金(日本円→USDTに自動変換)
PAXFULで仮想通貨を購入可能
使用できる通貨日本円・EUR・中国元・各仮想通貨
日本語サポートサイト・サポート共に日本語対応
Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)の特徴
  1. 登録が1分以内で完了でき匿名で遊ぶことができる
  2. 日本円・仮想通貨対応しており、無料で入出金できる
  3. マルチウォレット型であり日本円・仮想通貨など複数の通貨を保有でき、賭けることができる
  4. 競馬・Eスポーツ・野球などのスポーツが充実している
  5. プライスブーストの機能を利用することでオッズを上げることもできる
アオイちゃん

日本競馬・日本野球が最も充実しているサイトです!
入出金も銀行振込(SumoPay)で対応できる点も高評価です。

②bet365(ベット365)

入出金方法銀行振込
入金:三井住友銀行
出金:三菱UFJ銀行
ecoPayz(エコペイズ)
使用できる通貨日本円・USD・EURなど
日本語サポートサイト・サポート共に日本語対応
登録ボーナス最大10,000円分の入金ボーナス
bet365(ベット365)の特徴
  1. スポーツの種類、オッズ幅がとても広い
    (高オッズと低オッズ共に多く提供あり)
  2. サイトが使いやすく、サイトスピードがとても早い
  3. ライブベッティングに最も適しているブックメーカー
  4. キャッシュアウト機能が最も充実している
    (一部キャッシュアウト・オートキャッシュアウトなど)
  5. ライブストリーミング(動画)が視聴可能
    (全画面拡大対応可能)
  6. 日本野球の取り合いも非常に充実している
  7. 相撲賭博にも挑戦できる
ブック君

スポーツベッティングサイトで最も使いやすく・サイトが軽いです。
ライブベッティング(試合の途中で賭けること)を楽しむならbet365がおすすめです。

③賭けっ子リンリン(賭けリン)

入出金方法ecoPayz(エコペイズ)
Sticpay(スティックペイ)
仮想通貨
クレジットカード
使用できる通貨日本円
日本語サポートサイト・サポート共に日本語対応
登録ボーナス最大77,777円&1,000円分フリーベット
賭けっ子リンリン(賭けリン)の特徴
  1. サイトが軽く使いやすく、完全なる日本人向けサイト
  2. 日本人にも好まれやすいサイトデザイン
  3. ボーナスの充実・期間限定プロモーションを頻繁に行っている
  4. 高オッズ・低オッズとともにバランスよく提供している
  5. 日本野球・日本サッカーなど日本の試合も多く取り扱っている
アオイちゃん

同じく日本野球が充実しているサイトです!
低オッズ提供と賭ける種目が最も多いのが賭けリンの魅力です。

④カジ旅

入出金方法ecoPayz(エコペイズ)
銀行振込:Sumopay(スモウペイ)
SticPay(スティックペイ)
クレジットカード
仮想通貨
使用できる通貨USD
日本語サポートサイト・サポート共に日本語対応
登録ボーナス最大55,000円分の入金ボーナス
カジ旅の特徴
  1. 業界初のRPG型ブックメーカー&オンラインカジノサイト
  2. 賭けるごとにポイントが貯まる!エンタメ性が高い
  3. ライブストリーミング(スポーツ観戦)が楽しめる
  4. 日本野球の試合オッズ提供も充実している
  5. 通貨がUSDのみでやや懸念材料
ブック君

RPG型ブックメーカーという、他のサイトとは違う面白いサイトです。
エンタメ性が高く、ライブストリーミングも充実しているため、初心者にとっても使いやすいサイトです。

アオイちゃん

他のブックメーカーも確認してみたい方は下記の記事を参考にしてください。

ブックメーカー入金・出金方法

ブックメーカーを選ぶことができましたら、あとは入金して賭けるのみです。

ブックメーカーおすすめ入金・出金方法
  1. SumoPay(スモウペイ)
    手数料なく、銀行振込できる
    対応しているブックメーカー・オンラインカジノが少ないのが欠点
  2. ecoPayz(エコペイズ)
    送金手数料が少しかかる
    ほとんどのブックメーカーやオンラインカジノで使用できる
    基本的にecoPayzを使えば失敗はない。色々なサイトを使いたい方向け
  3. 仮想通貨
    手数料がなく、対応しているブックメーカーも多め
    仮想通貨を保有する必要があるのがデメリット
ブック君

基本的には上記の3つを選ぶと良いですよ!

野球賭博 まとめ

いかがでしたか?

野球賭博の違法性や仕組み、ルールについて詳しく解説してきました。

日本国内における野球賭博は違法となりますが、ブックメーカの場合、違法性はありません。

つまり、現在の日本で野球賭博に挑戦するなら、ブックメーカーとなります。

ブックメーカーに挑戦するなら、下記のサイトがおすすめです。

ブックメーカー野球おすすめサイト
  1. Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)
  2. bet365(ベット365)
  3. 賭けっ子リンリン(賭けリン)
  4. カジ旅
アオイちゃん

ぜひ挑戦してみてくださいね!

この記事を書いた人ブックメーカー研究所 編集部

ブックメーカーを始めて約5年のブックメーカー愛好者が立ち上げたメディアです。難しい専門用語を使用せずに、初心者に分かりやすく、正しい情報やスポーツベッティングの楽しさを発信しています。

【2022年最新版】ブックメーカーおすすめ

『ブックメーカー研究所』では、日本人におすすめできるブックメーカーの紹介や登録方法をはじめ、実際の賭け方や勝ち方、予想、分析方法まで満足できる情報を発信しております。

おすすめブックメーカーは、特に厳選しており、満足できるサイトをピックアップしています。今日本で最も熱いブックメーカーサイトをチェックしてみてください。