→スポーツベットアイオー エコペイズ決済中止について

【初めての方へ】bet365の登録方法・本人確認・入出金方法を詳しく解説!

「bet365の登録方法ってどうやるの?」
「bet365の本人確認の提出手順についても知りたい!」
「入出金方法で失敗したくないから、bet365の入出金方法を教えて欲しい!」

なんて思っていませんか?

bet365を始めたいけど、会社についてや登録方法など、いまいちわかりづらくて不安ですよね。
登録
でミスって、なかなかbet365を始めることができなくなったら、やる気がなくなってしまい、めんどくさくなってしまうはず。

そこで今回は、bet365の会社についてや、登録方法や入出金方法を解説していきます。

初心者の人は、この記事を読みながら一緒に登録から進めていけば、間違いなく本日中に運用を開始できること間違いなしです!

ブック君
それでは、僕と一緒に開設を進めていきましょう!

bet365とは?

始めにbet365について簡単に解説していきます。

ブック君
特徴や概要などを解説していきます。

bet365の特徴

  1. イギリスに拠点を置く世界最大手のブックメーカー会社の一つ
  2. 全世界で6300万人以上の利用者
  3. 直感的に操作しやすいサイト構成は評価が高く、日本人も多数利用
  4. 賭け対象の豊富さ・ライブストリーミング配信の充実
  5. 世界で一番選ばれるブックメーカーとも言われている

ストーク=オン=トレント最大の私企業であり、アレクサランキング(全世界の全てのWebサイトが対象の人気Webサイトランキング)でも上位にラインクインしている会社になります。

アオイちゃん
本格的な運用であれば間違いないブックメーカーだね。

bet365の会社概要

運営会社 bet365グループ有限会社(通称bet365)
ブックメーカー設立 2000年
本社 イギリス、ストークオントレント
ライセンス Malta Gaming Authority(マルタ賭博局)のライセンス
その他イギリスのギャンブリング審査機関のライセンス複数取得
サポート 日本人スタッフによる日本語サポート対応
日本時間午後3時から深夜2時まで
実績 5,000人以上の従業員を擁し、
全世界で6,300万人以上がbet365を利用している
ブック君
規模が大きく利用者が多いことは必ずしも信頼に直結する訳ではないけど、多くの人が好んで利用していることは間違いありません。

bet365はこんな人にオススメ

bet365がおすすめできる方
  • 日本でスポーツベットやカジノ等を楽しみたい
  • ライブ配信による世界中のスポーツ観戦を楽しみたい
  • 色々な賭け方に挑戦してみたい
  • 日本でできる競馬やTOTOなどに飽きてしまい、新たな賭けを楽しみたい
  • ブックメーカーを副業や投資として挑戦してみたい
ブック君
日本の賭け事と比べ、売り上げからユーザーへの還元率が高く、ユーザーファーストであることがbet365を利用する最大のメリットです!

bet365の登録方法について

ではさっそく、bet365の登録方法を解説していきます。今回は、スマホ画面で登録の手順を紹介してきますが、PCでも全く同じ手順になりますので、同じように進めて貰えればOKです。

ブック君
スムーズに進めることができれば、登録自体は、およそ5分程度で完了できます。

最初に【登録】を選択してください。

すると新しいウィンドウで会員登録フォームが開くので、必要事項を入力していきます。
全てローマ字で入力してください。

STEP1 個人情報の詳細入力

画像を参考に必要情報を入力してください。

住所の入力した後に【住所を探す】をクリックしましょう。

【住所を探す】をクリックすると、このように住所の選択項目が出てきますが、通常の場合は一番上を選択してもらってOKです。

STEP2 アカウント名の登録

ユーザー名 6~14字でアルファベット、数字、_(アンダーバー)のみ
※他のユーザーと重複している場合は使用できません。
パスワード 6~32字でアルファベット、数字、一部の記号のみ
※但し、ユーザーネーム、氏名、Eメールアドレス、生年月日を含むパスワードは設定できません。

4桁の暗証番号も忘れないようにしましょう。

注意ポイント

ユーザー名、パスワード、4桁の暗唱番号はログインや問い合わせなどに使用する重要な項目です。万が一忘れてしまっても大丈夫なように紙や携帯にメモしておきましょう。

紛失や機種変更などへの対策で、複数の場所に保存しておくことをお勧めします。(もし忘れてしまった場合、最悪アカウントの作り直し等の可能性があるのでお気を付けください。)

無料の賭けやボーナスの情報については、通知を受け取らない場合『結構です』で構いません。

次に一番下にある【bet365に登録する】の項目をクリックすると登録が完了します。

登録完了後に入金のページに自動的に移ります。入金をする前に『本人確認』を先に進めるのが良いので、入金のページは一旦閉じましょう。

bet365の本人確認書類提出について

続いて本人確認をやっていきましょう。bet365は安全性の高い会社なので、不正利用などを防ぐために、この本人確認を必須としております。
本人確認はSTEP1、STEP2の2段階で構成されており、それぞれで承認をもらう必要があります。

ブック君
本人確認書類をやっていないと出金できないので、早めにやっておきましょう!

 

bet365の本人確認書類提出ページまで進める

では、はじめていきましょう。

まずは、右上の【人アイコン】を選択します。

【マイアカウント】を選択します。

【お客様確認(ご本人確認)】を選択します。

すると、このようなページが表示されます。
こちらのページでSTEP1、STEP2の2種類の
本人確認書類を提出します。

本人確認書類のポイント
  • STEP1と、STEP2では1つずつ合計2点の書類が必要ですので、同じ書類を提出することは出来ません。
  • STEP1では、顔写真付きの身分証明書類を用意する
  • STEP2では、住所が確認できる書類を用意する
    STEP2には、書類提出のほかにbet365から郵便を受取り、コードを入力する方法がありますが、時間がかかりますので最終手段と考えましょう。
ブック君
下記が認証可能な組み合わせとなります!
  • ステップ1で提出する書類
    パスポート/運転免許証/マイナンバーカード
  • ステップ2で提出する書類
    クレジットカード、電話料金、公共料金の請求書もしくは領収書/郵送での認証

これらの書類の写真をカメラで撮影してアップロードしていく流れとなります。その際の注意点は下記になります。

書類撮影の際の注意点

  1. 写りが不鮮明であったり、光の反射などで読み取れない
  2. 書類の有効期限が切れていない
  3. 類が折り畳まれていたり、一部が見切れていたりしない
  4. 書類は開いた状態で、書類の四隅が画面に入った状態で撮影する

STEP1 bet365に身分証明書類の提出

STEP1から提出していきましょう。

STEP1では3つの選択肢が出てきます。

まず【本人確認書類をアップロード】を選択します。

次に提出書類を選択しましょう。

  • パスポート
  • 運転免許証
  • ID Card (マイナンバーカード)

いずれか1つを選び、顔写真と、名前と生年月日の記載のある身分証明書類をアップロードしましょう!

ブック君
これでSTEP1が完了となります。

STEP2 bet365に住所確認書類の提出

続いてSTEP2です。こちらも3つの選択肢が出てきます。

基本的には【添付書類をアップロード】選択します。

書類がどうしても準備できない場合は【郵送による認証】を選びましょう。

アオイちゃん
【添付書類をアップロード】と【郵送による認証】の両方を解説していきますね!

添付書類をアップロード

【認証書類のアップロード】を選択しましょう。

提出できる書類は5種類あります。
ただし、日本の書類形式ですと承認されにくいので、下記の3種類がおすすめです。

認証されやすい書類3選
  • クレジットカードのご利用明細書
  • 固定電話または携帯電話料金の請求書
  • 公共料金の請求書

いずれか1つを選び、画像をアップロードします。

アオイちゃん
もし見当たらない場合は、クレジットカード会社・スマホ会社・公共料金(電気・ガス・水道)の会社に問い合わせするか、各会社のサイトからダウンロードできないか確認してみましょうね!
STEP2での注意点
  • 自宅郵送物を提出すること (住所確認の意味合いがあるため)
  • 発行から3ヶ月以内の書類を用意すること。

筆者ですと公共料金の請求書を選択しました。

必ず名前や住所がbet365の登録情報と合致するようにしてください。

ブック君
クレジットカード・携帯電話料金の明細書の参考例は下記を確認してください。

↑クレジットカード請求書/領収書

↑電話料金請求書/領収書

アオイちゃん
名前と住所が記載されている書類を提出することがポイントです!

郵送による認証

もし上記の書類が用意できそうにない場合は郵送による認証を行っていきましょう。
まずは、bet365から自宅へ郵便物を送ってもらうための申請を行います。

まずはこの画面の3つ目の【郵送による認証】を選択しましょう。

登録住所が正しいか確認し、違う場合は【住所情報を変更】を選択すると修正することができます。

それから2週間ほどで写真のような郵便物が届きます。海外から送られてくるため、場合によってはそれ以上時間がかかる場合もあるので気長に待ちましょう。
こちらにPVCコードが記載されています。

ブック君
こちらの封筒の書類の1行目に下記のような文面が記載されてます。

Know Your Customer(KYC) -Your Postal Verification Code is 12345

この文面の『12345』がPVCコードになります。

手紙に書いてあった数字を入力して【送信】を押せば認証完了となります。

アオイちゃん
これで本人確認書類の提出は完了ですね!
ブック君
もし、本人確認書類の提出でうまく行かない場合はこちらの記事を確認してみてください!『よくある質問』に対しても回答しています。

本人確認書類の提出完了後

書類提出がすると、数日後に登録したメールアドレスに審査結果が届きますので、必ず確認するようにしましょう。

無事に承認されると、先ほどの画面が下記の表示になり、
この表示が
出ていれば『本人確認完了』です。

もし何らかの理由で書類の承認がおりなかった場合は、メールに承認されなかった理由が記載されているので、確認して再提出するようにしましょう。 

ブック君
本人確認書類お疲れ様でした!次は入金方法について解説していきます!

bet365の入金について

では続いて入金方法について解説していきます。

bet365のおすすめ入金方法

  1. 三井住友SMBCデビット
  2. ecoPayz(エコペイズ)

2種類の入金方法があります。

アオイちゃん
どちらも安全に入出金することが可能です。

①bet365入金方法:三井住友SMBCデビット

入金方法① 三井住友SMBCデビット
着金スピード 即着金
着金方法 ご自身の三井住友銀行からbet365に振込み
手数料 入金時は振込み手数料のみ
出金時に海外送金手数料が発生する(約4,000円)
最低入金額 700円
最低出金 6,000円
出金は三菱UFJ銀行となります。
※6,000円未満で入金すると、6,000円まで稼がないと、出金することが出来なくなります。
使用できる通貨 日本円(JPY)
おすすめできる方 bet365のみ利用する方
入金の流れ

三井住友SMBCデビット→bet365

出金の流れ

bet365→三菱UFJ銀行

ブック君
bet365のみを利用される方は銀行を使うことで早く着金することが可能です。bet365ユーザーにおすすめできます。

②bet365入金方法:ecoPayz(エコペイズ)

入金方法② ecoPayz(エコペイズ)
着金スピード 30分前後で着金
着金方法 ご自身のecoPayz(エコペイズ)アカウントから送金
※ご自身の銀行口座から振込みでecoPayzアカウントに入金できる
手数料 手数料なし
※ただし、出金時にecoPayz(エコペイズ)から銀行に振込む際に出金額の数%の手数料が発生する
最低入金額 1,000円
最低出金額 1,000円
使用できる通貨 日本円(JPY)・ユーロ(EUR)・ドル(USD)など
おすすめできる方 様々なブックメーカーを使用したい方向け
※ecoPayzはほぼ全てのブックメーカーの入金手段である為
入金の流れ

自分の銀行口座→ecoPayz(エコペイズ )→bet365

出金の流れ

bet365→ecoPayz(エコペイズ)→自分の銀行口座・他のブックメーカーへ入金

アオイちゃん
bet365のみならず、たくさんのブックメーカーを使用したい方はecoPayz(エコペイズ)がおすすめです。

どちらの入出金方法にしようか悩まれた方は、ecoPayz(エコペイズ)で進めてください。

bet365の実際の入金手順

実際に入金の流れについて解説していきます。

本記事ではエコペイズを使って入金手順を解説していきます。

【入金する】を選択します。

【ecoPayz】を選択しましょう。

ベット通貨は『日本円』にしましょう。

『入金額』を入力し、入金限度額は『なし』を選択しましょう。

完了しましたら、【入金】を選択します。

続いてエコペイズにログインを行います。

エコペイズの『ユーザーネーム』『パスワード』を入力します。

登録している電話番号にコードが届くので、コードを入力します。

確認コードの注意点

スマホのGoogle Chromeでは確認コードを入力してもログインできない報告が複数あがっています。
PCから入金する、ブラウザをSafariなどに変更することでログインすることができます。

アオイちゃん
PCによる入金が最も良いです!

『入金額』やその他情報を確認し、問題なければ【今すぐ送金】を選択しましょう。

ブック君
これで入金完了です!

bet365の実際の使い方や賭け方とは

入金まで終わったと思いますので、実際の使い方・賭け方について簡単に解説していきます。

アオイちゃん
下記の手順に沿って進めてみてくださいね!

bet365の使い方や賭け方について解説

bet365のTOPページになります。

左上に【ハンバーガーメニュー】があるので、ここから様々なスポーツから試合を探すことができます。【ライブ】の場合は開催中の試合を探すことができます。

今回は【ハンバーガーメニュー】から試合を探していきます。

今回は【サッカー】を選択します。

色々な試合の探し方があります。今回は開催中の試合を探すことができる【ライブ】を選択します。

このようにたくさんの試合が開催されていますね。

今回はこちらの試合を選択してみます。

動画アイコンがあるのは、ライブストリーミングのある試合になります。

アオイちゃん
ライブストリーミングでは、なんと実際の試合を動画で観戦することができます。楽しめる機能ですね!

こちらが試合に賭けていく画面になります。

今回は『ダブルチャンス』というオッズに対して賭けていきます。

『賭け金』を入力し、【完了】を選択します。

これで賭けることができました。

【マイベット】を選択すると、試合の状況を確認することができます。

ブック君
bet365では下記のスポーツで賭けることができます。色々な賭けを楽しんでくださいね!

取扱スポーツ
アメリカンフットボール・オーストラリアンフットボール・野球・バスケットボール・ローンボウルズ・ボクシング総合格闘技・クリケット・サイクリング・ダーツ・eスポーツ・ゲーリックフットボール・ゴルフ・グレイハウンド・競馬・アイスホッケー・ロト(宝くじ)・モータースポーツ・政治(大統領選挙など)・ラグビーリーグ・ラグビーユニオン・スヌーカー(ビリヤード)・サッカー・スピードウェイ・卓球・テニス・速歩・バーチャルスポーツ・バレーボール・アルペンスキー・バイアスロン・クロスカントリースキー・スキージャンプ・バドミントン・バンディ・フロアボール・ハンドボール・水球など

詳しい使い方や賭け方については下記の記事を参考にしてください。

bet365の出金について

賭けが終わり、勝利金を引き出すための出金方法について解説していきます。

bet365のおすすめ出金方法

  1. 三菱UFJ銀行
  2. ecoPayz(エコペイズ)

1つずつ解説していきます。

①bet365 三菱UFJ銀行

出金方法① 三菱UFJ銀行 
着金スピード 3~4営業日
出金方法 bet365から三菱UFJ銀行に送金
手数料 出金時に手数料が数%発生する
※4,000円前後
最低出金 6,000円
※6,000円未満で入金すると、6,000円まで稼がないと、出金することが出来なくなります。
使用できる通貨 日本円(JPY)
おすすめできる方 bet365のみ利用する方
出金の流れ

bet365→三菱UFJ銀行

②bet365 ecoPayz(エコペイズ)

出金方法② ecoPayz(エコペイズ)
着金スピード 30分前後で着金
出金方法 bet365からecoPayz(エコペイズ)アカウントに送金
手数料 手数料なし
※ただし、出金時にecoPayz(エコペイズ)から銀行に振込む際に出勤額の数%の手数料が発生する
最低入金額 1,000円
最低出金額 1,000円
使用できる通貨 日本円(JPY)・ユーロ(EUR)・ドル(USD)など
おすすめできる方 様々なブックメーカーを使用したい方向け
※ecoPayzはほぼ全てのブックメーカーの入金手段である為
入金の流れ

自分の銀行口座→ecoPayz(エコペイズ )→bet365

出金の流れ

bet365→ecoPayz(エコペイズ)→自分の銀行口座・他のブックメーカーへ入金

ecoPayz(エコペイズ)を使用して出金する時の注意点

必ずecoPayz(エコペイズ)を使用して1度は入金しておかないと出金ができませんのでお気をつけください。

bet365の実際の出金手順

続いて出金手順について解説していきます。

本記事ではエコペイズを使って入金手順を解説していきます。

右上にある【人アイコン】を選択します。

次に【ウォレット】を選択します。

【出金】を選びます。

最後に【出金額】と【パスワード】を入力します。

パスワードはbet365のログインで使用しているパスワードを入力してください。

またエコペイズで一度入金していると、自動的に出金方法もエコペイズとなります。

これでbet365の出金が完了となります。

bet365に問い合わせする手順とは

bet365を運用していくにあたり、運営に問い合わせする手順を解説します。

チャットでは日本時間午後3時から深夜2時まで対応しており、メールによる問い合わせも可能です。

日本語による問い合わせが可能です。

bet365のお問い合わせ先はこちら

support-jpn@customerservices365.com

サイト上での問い合わせの手順を解説していきます。

bet365のサイトの下部に【お問い合わせ】の項目があります。

現在地を日本に設定することで、日本人のオペレーターが対応してくれます。

ライブチャットとメール、どちらかをお選び頂けます。

アオイちゃん
日本語で問い合わせすることが出来るので、非常に使いやすいですね。

bet365 登録方法 まとめ

いかがでしたか?

今回は、bet365の登録方法から入出金まで詳しく解説してきました。

bet365の運用開始までの手順を理解できましたか?

bet365の登録は、難しいイメージをもたれていますが1つ1つの内容は難しくありません。順番ずつ確実に進めていけば誰でも運用を開始する事ができますのでご安心ください。

関連記事も含め、かなりボリュームのある記事となってしまいましたが、最後までこの記事を読んで頂きましてありがとうございました。

これからbet365を始めていかれる方に少しでもお役に立てるような情報を発信していきますので、今後ともよろしくお願いします。

アオイちゃん

bet365について、これからも解説記事を書いていくのでよろしくね!

bet365記事リスト
bet365