→【随時更新中】ブックメーカーW杯 オッズ比較・実質負けなしの登録ボーナス・その他無料イベント・お得なプロモーションをまとめています

ブックメーカーのダブルチャンスとは?1×2(ワンバイツー)との違いを徹底解説!

「ブックメーカーのダブルチャンスってどういう意味?」
「1×2(ワンバイツー)と何が違うの?」

この記事を読まれている方はこのような悩みを抱えていませんか?

ダブルチャンスとは、勝ち・負け・引き分けの3パターンのうち、2つ予想してどちらかでも当たれば配当を受け取れる賭け方のことです。

そのため、単純な1×2よりもはるかに高確率で配当を受け取ることができます。

今回の記事では、ダブルチャンスの賭け方や1×2(ワンバイツー)との違いだけでなく、有効的な活用方法についても詳しく解説していきます。

ブック君

それでは見ていきましょう!

ブックメーカーのダブルチャンスとは

ダブルチャンスとは「ホーム勝利かドロー」「アウェイ勝利かドロー」「ホーム勝利かアウェイ勝利」の3つの選択肢で結果を予想します。

勝敗予想よりオッズは下がる分、的中率が上がります

ダブルチャンスの勝利パターン(ドイツvs日本)
  1. ドイツが勝利もしくは引き分け
  2. 日本が勝利もしくは引き分け
  3. ドイツが勝利もしくは日本が勝利

このように2つの項目に対して賭けられるため、2/3の確率で当てることができるようになります。

ダブルチャンスを利用すれば、分析が苦手な方でも比較的高確率で勝つことができるということですね。

アオイちゃん

ダブルチャンスで簡単に勝率を上げることができます!

ダブルチャンスを提供しているスポーツとは?

ダブルチャンスを提供しているスポーツは前提として、勝ち・負け・引き分けの3パターンが発生するスポーツに限ります。

その中でも代表的なスポーツは

  • サッカー
  • eサッカー
  • アイスホッケー
  • クリケット
  • ハンドボールなど

引き分けが存在する複数のスポーツでダブルチャンスを提供しています。

ブック君

ちなみに野球やバスケットボールなどはダブルチャンスの提供は見られませんでした。

1×2(ワンバイツー・フルタイムリザルト)との違い

1×2とダブルチャンスでは、勝率も意味合いも大きく変わってきます。

1×2(ワンバイツー・フルタイムリザルト)

1がホームの勝ち、2がアウェイの勝ち、xが引き分けを意味しており、
勝ち・負け・引き分けの3つから1つを予想して当たれば配当を受け取れる仕組みとなっています。

このように3択に対して1つの予想のみになりますので、確率は1/3です。

一方ダブルチャンスの勝率は2/3ですので、ダブルチャンスに賭けるほうが圧倒的に優位なことが分かります。

ブック君

賭けた時点で勝ちが66%決まっている展開はオイシイですよね。

ダブルチャンスの使い方とは

ダブルチャンスは単純に当たる確率が良くなるということはご理解いただけたかと思います。

次は、どのような場面でダブルチャンスへ賭けるのが適切か見ていきます。

①1×2(ワンバイツー・フルタイムリザルト)の予想が微妙な時に使用する

ダブルチャンスは、対戦チームの実力が拮抗しており「どちらが勝つか分からない」と予想が微妙な時に使用します。

どちらかが勝利するという条件に賭けておけば、2/3の確率で当てることができます。

また、サッカーにおいて圧倒的に力の差があるチーム同士の試合で、強いチームの勝利に賭けたとします。

しかし、賭けた試合に限ってシュートは何十本と打つもなかなか決まらず、結局点が入らず引き分けに終わってしまった。

このような苦い経験をされたことはありませんか?

弱いチームは引き分けでも良いという考えで徹底的に引いて守り、結果引き分けで終わり予想を外してしまったということはよくある話ですよね。

このような試合展開になってしまった場合も、勝ちと引き分けに賭けておけば予想的中の確率が格段に上がります。

アオイちゃん

フルタイムリザルトに自信があっても、念の為保険を賭けておくという意味合いでダブルチャンスを利用すると良いですね!

②低リスクな賭けを行いたい時に使用する

低リスクな試合に賭けたいという場合でも、ダブルチャンスは有効です。

当然1/3の確率を予想するフルタイムリザルトと比べると、料率が高いため配当オッズは低くなります。

しかし、それでも博打をせず着実に資金を増やしたいという方にはおすすめです。

ブック君

弱小チームが強者を負かす(ジャイアントキリング)でも起こらない限り、強者のチームに賭けておけば安心ですね!

ダブルチャンスを提供しているおすすめブックメーカー

ダブルチャンスは基本中の基本オッズですので、ほぼ全てのブックメーカーで賭けることができます。

迷っている方は下記の3サイトを利用すれば問題ありません。

①スポーツベットアイオー
(Sportsbet.io)

解説記事
公式サイト
・1分以内で簡単登録&匿名で遊べる
・日本円&仮想通貨のまま賭けられる
・プライスブーストによるオッズの強化が可能
・期間限定キャンペーン参加で仮想通貨をGET
・仮想通貨とブックメーカーによる収益化が可能
・オンラインカジノも優秀
②bet365(ベット365)

解説記事
公式サイト
・世界No.1の実績|6300万人が利用
・ライブストリーミングが視聴可能
・サイトが軽くて使いやすい
・アプリ使用可能
・ライブベット向き
・低オッズも提供
③賭けっ子リンリン
(賭けリン)

解説記事
公式サイト
・スポーツベッティングもカジノも優秀
・サイトが軽くて使いやすい
・アプリ使用可能
・ライブベットに向いている
・低オッズも提供
・期間限定ボーナスが多く、サブとしても◎
アオイちゃん

その他のブックメーカーサイトは下記の記事を参考にしてください。

まとめ

いかがでしたか。

今回は、ダブルチャンスの賭け方や1×2(ワンバイツー)との違い、有効的な活用方法についても詳しく解説していきます。

まとめると以下になります。

  1. 勝ち・負け・引き分けの3パターンのうち、2つ予想してどちらかでも当たれば配当を受け取れる賭け方のこと
  2. 1×2(ワンバイツー・フルタイムリザルト)は勝ち・負け・引き分けのうちどれか一つにしか予想できない
  3. ダブルチャンスは勝率が上がるため、その分提供オッズは低い

このように限りなく高い勝率で賭けることができるところもブックメーカーの魅力ですよね。

少ない配当でもより確実に勝ちを積み上げたい方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

ブック君

手堅く勝ちを積み上げてブックメーカーライフを楽しみましょう!

この記事を書いた人
ブックメーカー研究所 編集部

ブックメーカーを始めて約5年のブックメーカー愛好者が立ち上げたメディアです。難しい専門用語をできるだけ使用せずに、初心者に分かりやすく、正しい情報やスポーツベッティングの楽しさを発信しています。

【2022年最新版】ブックメーカーおすすめ

「ブックメーカー研究所」では、日本人におすすめできるブックメーカーの紹介や登録方法をはじめ、実際の賭け方や勝ち方、予想、分析方法まで満足できる情報を発信しております。

おすすめブックメーカーは、特に厳選しており、満足できるサイトをピックアップしています。今日本で最も熱いブックメーカーサイトをチェックしてみてください。