【2021年最新版】日本で使えるブックメーカーおすすめ5選を紹介します!

ブックメーカー(スポーツベッティング)をやってみたいと思い、探してみると日本で使用できるブックメーカーは意外と多くあります。

ブックメーカーとは様々な賭けを提供している会社の総称を言います。

数あるブックメーカーの中から、どのサイトから始めていくと良いのか、悩んでしまいますよね。

そこで今回の記事では

「ブックメーカーを始めたいけれど、どのブックメーカーを始めればよいかわからない…」
「これからブックメーカーを始める中で間違いのないブックメーカーだけを教えて欲しい!」
「ブックメーカー各社の特徴なども教えてほしい!」

このように思っている方にとってピッタリな記事となっております。

紹介していくブックメーカー各社は取得の難しいライセンスを取得しているのはもちろん、その中でも使いやすく、日本人ユーザーが利用しやすいものを厳選してお伝えしていきます。

ブック君

賭けれるスポーツ・メリット・デメリット・評価をまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

おすすめブックメーカーの選び方とは

現在、ブックメーカーのオンラインサイトはおよそ1000以上あり、その数は年々増えていますが、その中で日本で安全に遊べる優良ブックメーカーは数が限られてきます。

ブックメーカーサイトの選び方として、必ず外せないポイントが3つあります。

外せないポイント
  1. 信頼性(不払いなどのトラブルにないか、信頼できるライセンスを取得しているかどうか)
  2. 操作性(サイトの使いやすさ、軽さ、オッズの反映スピード、キャッシュアウトの有無など)
  3. 実用性(取り扱っている試合や賭ける項目、オッズの高さなど)

ブックメーカー研究所では上記のポイントを踏まえて、誰が使っても間違いないサイトを5つ選び抜きました。

アオイちゃん

ブックメーカーにも、それぞれの特徴や個性がありますので、色々と試して自分に合うものを選ぶのが良いと思います!

ブック君

スポーツ重視で選びたい方や、ブックメーカー予想・情報サイトのおすすめを確認したい方は、こちらをご参照ください。

【厳選】ブックメーカーおすすめスポーツ8選を詳しく紹介します

2021年1月28日

【最新版】ブックメーカー予想サイト・情報サイトおすすめ6選を紹介します

2021年4月3日

【厳選】ブックメーカーおすすめ5選を紹介

アオイちゃん

まず始めにブックメーカーおすすめ5選を簡単にお伝えしますので参考にしてくださいね!

まずは気軽に始めたい方向け
(完全日本語対応・登録と入出金が簡単)

  1. Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)
  2. 10BETJAPAN(テンベットジャパン)

操作性・実用性の高いサイトを使いたい方向け
(サイトの使いやすさ、取り扱っている試合や賭ける項目など)

  1. WilliamHILL(ウィリアムヒル)
  2. 10BETJAPAN(テンベットジャパン)
  3. bet365(ベットサンロクゴ)

本気でブックメーカーを稼ぐ手段としてやりたい方向け

  1. PINNACLE(ピナクル)
  2. bet365(ベットサンロクゴ)

仮想通貨を使って賭けたい方向け

  1. Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)

スポーツ観戦をライブストリーミングで視聴しながら賭けたい方向け

  1. bet365(ベットサンロクゴ)

上記のようになります。
ではおすすめの5つのブックメーカーを1つずつ解説していきます。

ブック君

各ブックメーカーに公式サイト登録解説記事がありますので、チェックしてみてください。

①Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)

 

登録のしやすさ ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(5.0)
サイトの使いやすさ ⭐️⭐️⭐️⭐️ (4.0)
賭ける項目・種類・オッズ ⭐️⭐️⭐️⭐️ (4.0)

取扱スポーツ
サッカー・バスケットボール・テニス・卓球・バレーボール・アメフト・オーストラリアンフットボール・野球・バンディ・バイアスロン・ボクシング・CS:GO・クリケット・クロスカントリー・サイクリング・ダーツ・Dota 2・フロアボール・フットサル・ゴルフ・ハンドボール・アイスホッケー・リーグオブレジェンド・モータースポーツ・総合格闘技・ロケットリーグ・ラグビー・SetTennis・スヌーカー・StarCraft・水球・セーリング・競馬・バーチャルスポーツ

初心者向け サイト・サポート共に完全日本語対応
メリット サイトが使いやすく、登録も1分以内に完了できる
キャッシュアウト機能がある
入出金に手数料のかからないSumopay(スモウペイ)という独自の入出金方法がある
その他の入出金方法が多く、入出金のスピードも早い
マルチベットやプライスブーストなど、賭け方によっては高いオッズを自分で生成できる
仮想通貨で賭けるとクラブハウスという還元ボーナスがある
競馬など珍しいスポーツの種目にも賭けることができる
デメリット ライブストリーミングの提供が一旦中止
低オッズの試合提供が少ない

欠点を探すのが難しい!登録が簡単でマルチ通貨対応の初心者おすすめブックメーカー!

ビットコインを賭けて、賞金もビットコインで得られるブックメーカーとして2016年にオープンしました。
最初は仮想通貨ホルダーにだけ好評でしたが、そのあと日本円・米ドルなどの法定通貨も使えるマルチ通貨対応サイトとなって利用者が一気に拡大。

登録が非常に簡単であり、サイトが多機能、賞金の引き出し処理が業界でも最速で、日本語ライブチャットサポート、それでいて原則的に本人確認手続きなしで匿名で遊べる、という点も嬉しいです。

仮想通貨への関心の有無関係なく、メインとしても十分使える次世代ブックメーカーです。
欠点を探すのが難しいくらい、使い勝手がよいです。

また、仮想通貨で運用すると、クラブハウスの特典が得ることが出来ます。

2019年からライブストリーミングの提供が一旦中止となっています。

アオイちゃん

ライブストリーミングがないのは残念だけど、初心者でもわかりやすく、簡単にプレイできる。そして入出金が簡単なので、気軽に始められるブックメーカーとしておすすめできるよ!

②10BETJAPAN(テンベットジャパン)

 

登録のしやすさ ⭐️⭐️⭐️⭐️ (4.0)
サイトの使いやすさ ⭐️⭐️⭐️⭐️ (4.0)
賭ける項目・種類・オッズ ⭐️⭐️⭐️⭐️ (4.0)

取扱スポーツ
サッカー・バスケットボール・卓球・バレーボール・野球試合・eスポーツ・テニス・アイスホッケー・フットボール・ハンドボール・ラグビーリーグ・ゴルフ・スヌーカー・ビリヤード・モーターレース・ダーツ・サイクリング・ボクシング・フロアボール・フットサル・ウィンタースポーツ・バドミントン・ラグビーユニオン・バンディ・オージーフットボール・MMA(総合格闘技)・クリケット・ゲーリックフットボール・ゲーリックゲームズ

初心者向け サイト・サポート共に完全日本語対応
メリット サイトが使いやすく、登録も数分以内に完了できる
入出金方法が多い
色々な賭け方ができる
高オッズ低オッズ共に、バランスよく提供がある
デメリット マイナー大会の取扱いが少なめ
ライブストリーミング機能はない

日本人向けのサービスや入金ボーナスが優秀であり、入出金豊富な初心者向けブックメーカー

10BETJAPAN(テンベットジャパン)はユヴェントスのスポンサーとなっており、サイトも全て日本語対応であり、入出金も豊富にあります。

10betJapan(テンベットジャパン)は欧州の大手ブックメーカである10bet(テンベット)の日本向けサイトになります。以前は10bet(テンベットと)いう名前のままで日本に上陸しましたが、なかなか認知されなかったみたいですね。

そこで2017年に10betJapan(テンベットジャパン)という名前に変更し、日本に特化したサイトとして生まれ変わりました。
日本人をとても優遇しているブックメーカーの1つと言えます。

欠点としては、ライブストリーミング機能がないですが、誰もが利用しやすいブックメーカーといえます。

サブロー君

日本人が使用しやすいサイト設計になっており、賭けの種類も十分あるよ!入金ボーナスなども魅力的です!

③bet365(ベットサンロクゴ)

 

登録のしやすさ ⭐️⭐️   (2.0)
サイトの使いやすさ ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(5.0)
賭ける項目・種類・オッズ ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(5.0)

取扱スポーツ
アメリカンフットボール・オーストラリアンフットボール・野球・バスケットボール・ローンボウルズ・ボクシング総合格闘技・クリケット・サイクリング・ダーツ・eスポーツ・ゲーリックフットボール・ゴルフ・グレイハウンド・競馬・アイスホッケー・ロト(宝くじ)・モータースポーツ・政治(大統領選挙など)・ラグビーリーグ・ラグビーユニオン・スヌーカー(ビリヤード)・サッカー・スピードウェイ・卓球・テニス・速歩・バーチャルスポーツ・バレーボール・アルペンスキー・バイアスロン・クロスカントリースキー・スキージャンプ・バドミントン・バンディ・フロアボール・ハンドボール・水球

中級者・上級者向け サイト・サポート共に英語
メリット スポーツの種類、オッズ幅がとても広い(高オッズ低オッズ共に多くある)
サイトが使いやすく、サイトスピードが早い(賭けた時やキャッシュアウトがしっかり反映される)
無料でスポーツ放映されている
賭け方の種類が豊富であり、様々な賭け方ができる
キャッシュアウトとオートキャッシュアウトができる
デメリット 本人確認書類の提出に手間がかかる

業界トップクラスの完成度の高さ!本格的な運用ならbet365!

bet365(ベット365)は1900万人以上の世界一の会員数を誇っており、世界で一番選ばれるブックメーカー!と言われているくらいユーザーからの評価が高いです。

イングランドプレミアリーグ、ストークシティのユニフォームスポンサーを務めるなどの超大手一流企業です。
サイトの使い勝手の良さ、豊富な賭け項目、充実したライブストリーミング配信など、どれを取っても業界トップクラスの完成度です

問題点として、サイト言語が英語のみ、サポートも完全英語という課題があります。

特にサポートが英語だけというのはいざ問合せるときには大きなハードルとなります。英語翻訳機能などを使用しながら運用していきましょう。

ブックメーカーに慣れてきたな、と思ったら是非、試していただきたいブックメーカーです。

ブック君

ブックメーカーを本格的に運用するなら、世界的に見ても間違いなくbet365だね!

④WilliamHILL(ウィリアムヒル)

 

登録のしやすさ ⭐️⭐️⭐️  (3.0)
サイトの使いやすさ ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(5.0)
賭ける項目・種類・オッズ ⭐️⭐️⭐️  (3.0)

取扱スポーツ
サッカー・テニス・野球・バスケットボール・競馬・バーチャルスポーツ・アメフト・クリケット・GAAフットボール・ハーリング・オートバイ競技・ラグビーユニオン・UFC / MMA・豪州フットボール・自転車競技・ゴルフ・アイスホッケー・政治・スヌーカー・バレーボール・バドミントン・ダーツ・ドッグレース・宝くじ・ビリヤード・卓球・ウィンタースポーツ・ボクシング・フットサル・ハンドボール・自動車レース・ラグビーリーグ・テレビ番組・eスポーツ

初心者向け サイト・サポート共に日本語対応
メリット スポーツの種類がとても多い
政治・相撲関連にも賭けることができる
マイナーな試合・リーグの取扱いがある
様々な賭け方ができる
運営会社の信頼性が高い
デメリット 特になし

業界トップクラスの賭け方や様々な項目に賭けることができる信頼性抜群のブックメーカー

WilliamHILL(ウィリアムヒル)は世界最大手のブックメーカーのひとつであり、ブランドとして業界をリードする一流企業です。創業は1934年。ロンドン証券取引所にも上場しています。現在では世界12か国、18のオフィスで運営しており企業としても大きな成功を収めた、信頼性が非常に高いブックメーカーです。

とにかく信頼できるサイトでプレーしたい!ということなら、WilliamHILL(ウィリアムヒル)は外せません。相撲などのあらゆるスポーツに賭けることができ、WilliamHILL(ウィリアムヒル)は特にオッズの種類(賭け方)が豊富なのが大きな魅力です。またそれ以外に政治関連にも賭けることもできます。

ベティーちゃん

日本の経済新聞に出るくらい有名な会社です!信頼性は抜群で、より安全な会社でベットするならウィリアムヒルは外せませんね!

⑤PINNACLE(ピナクル)

 

登録のしやすさ ⭐️⭐️⭐️  (3.0)
サイトの使いやすさ ⭐️⭐️⭐️⭐️ (4.0)
賭ける項目・種類・オッズ ⭐️⭐️⭐️⭐️ (4.0)

取扱スポーツ
アルペンスキー・野球・バスケットボール・バイアスロン・ボクシング・チェス・クリケット・クロスカントリー・自転車競技・ダーツ・エンターテイメント・eスポーツ・フットボール・ゴルフ・ハンドボール・ホッケー・総合格闘技・ラグビーユニオン・スキージャンプ・スヌーカー・サッカー・テニス

上級者向け サイト・サポート共に日本語対応
メリット オッズがとても高い
アービトラージ可能
マックスベット規制なし
デメリット キャッシュアウトなし
低オッズの提供が少ない
入金額の3倍の出金条件あり

オッズ最強!勝者大歓迎の玄人むけブックメーカー!

PINNACLE(ピナクル)は数あるブックメーカーの中でも、最もオッズが高いブックメーカーです。

更に、アービトラージ歓迎、どんなに勝っても絶対に規制しないという他のブックメーカーとは違う面白いブックメーカーです!

また、他のブックメーカーよりも1回のゲームへの賭け額も高く設定されています。
『勝者を歓迎する』と公言しており、どんなに勝っても利用制限がかかることはありません。

(当サイトで紹介しているPINNACLE(ピナクル)以外の全てのブックメーカーでは勝ちすぎると賭け上限等に制限がかかる場合があります)

「ブックメーカーで高額資金をベットしたい!」
「少しでも高いオッズに賭けたい!」
「ギャンブルではなく、投資としてブックメーカーに取り組みたい!」

そんな方や、専業プロベッターの方は是非、試して頂きたいブックメーカーになります。

ブック君

ブックメーカーを『投資』として運用するならピナクルは間違いないね!オッズも優秀だよ!

以上でおすすめブックメーカー5選の紹介を終了します。

【その他】ブックメーカー登録サイトを紹介

続いてその他のブックメーカーサイトについて紹介していきます。

いずれのサイトも信頼できるライセンスを取得していたり、運用するにあたり問題ないと言えるブックメーカーですが、これから『スポーツベッティング』を始めていく日本人ユーザーが利用するにあたり、万人受けしないと判断しました。

ポイント

こちらの判断基準は当サイトの調査に基づくものであり、人によっては、これから紹介する下記のサイトが使いやすいと判断される方もいます。
あくまでも、これからブックメーカーを始めていく方の目線に立って判断しているため、その点はご理解頂けると幸いです。
皆さんが色々なブックメーカーを試してみて、求めていたブックメーカーと出会えることを祈っています。

①CASINO-X(カジノエックス)

 

登録のしやすさ ⭐️⭐️⭐️  (3.0)
サイトの使いやすさ ⭐️⭐️⭐️  (3.0)
賭ける項目・種類・オッズ ⭐️⭐️⭐️  (3.0)

②22BET(トゥエンティトゥベット)

 

登録のしやすさ ⭐️⭐️⭐️⭐️ (4.0)
サイトの使いやすさ ⭐️⭐️⭐️  (3.0)
賭ける項目・種類・オッズ ⭐️⭐️⭐️⭐️ (4.0)

③betway(ベットウェイ)

 

登録のしやすさ ⭐️⭐️   (2.0)
サイトの使いやすさ ⭐️⭐️⭐️  (3.0)
賭ける項目・種類・オッズ ⭐️⭐️⭐️⭐️ (4.0)

④MARATHONBET(マラソンベット)

 

登録のしやすさ ⭐️⭐️   (2.0)
サイトの使いやすさ ⭐️⭐️⭐️  (3.0)
賭ける項目・種類・オッズ ⭐️⭐️⭐️⭐️ (4.0)

⑤CHERRYCASINO(チェリーカジノ)

 

登録のしやすさ ⭐️⭐️⭐️⭐️ (4.0)
サイトの使いやすさ ⭐️⭐️⭐️  (3.0)
賭ける項目・種類・オッズ ⭐️⭐️⭐️  (3.0)

⑥SPINSPORTS(スピンスポーツ)

 

登録のしやすさ ⭐️⭐️⭐️  (3.0)
サイトの使いやすさ ⭐️⭐️   (2.0)
賭ける項目・種類・オッズ ⭐️⭐️⭐️⭐️ (4.0)

⑦カジ旅(カジタビ)

 

登録のしやすさ ⭐️⭐️⭐️  (3.0)
サイトの使いやすさ ⭐️⭐️⭐️⭐️ (4.0)
賭ける項目・種類・オッズ ⭐️⭐️⭐️  (3.0)
2021年1月31日 23:59 (日本時間)をもって、「カジ旅スポーツブック」が一時的に停止となりましたが
2021年4月01日から再リリースされました。ぜひ利用してみてください。

【総評】ブックメーカーランキング まとめ

アオイちゃん

当サイトで紹介しているブックメーカーを簡単にランキング付けしました。

ブックメーカー1位〜3位

ブックメーカー4位〜6位

ブックメーカー7位〜9位

ブックメーカー10位〜12位

【ブックメーカー 日本】人気ブックメーカーランキングTOP12を一挙まとめて紹介!

2021年2月12日

ブックメーカーおすすめ5選 まとめ

いかがでしたか?

今回は、おすすめできるブックメーカーを5つ解説しました。

どのブックメーカーを選んでも、信頼性・操作性・実用性が高く、間違いないクオリティに仕上がっています。

まとめると下記のようになります。

ブックメーカーおすすめ5選
  1. Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)
    ↑気軽に始めたい・初心者・仮想通貨ユーザー向け
  2. 10BETJAPAN(テンベットジャパン)
    ↑気軽に始めたい・初心者・実用性の高いサイトを使いたい人向け
  3. bet365(ベットサンロクゴ)
    ↑操作性・実用性の高いサイトを使いたい・本気でブックメーカーで稼ぎたい・スポーツ観戦をライブストリーミングで楽しみたい人向け
  4. WilliamHILL(ウィリアムヒル)
    操作性・実用性の高いサイトを使いたい人向け
  5. PINNACLE(ピナクル)
    本気でブックメーカーで稼ぎたい人向け

このようになりました。

ですが、各ブックメーカーが、あなたに適しているかどうかは、実際に試してみないと分かりませんので、気軽に色々なブックメーカーを使ってみて欲しいと改めて思います。

ブック君

今回の記事が楽しいブックメーカーライフを送れるきっかけになれれば嬉しく思います!