ブックメーカーNBA(バスケ)賭け方・アプリ・オッズ・無料視聴・おすすめサイト5選を解説!

世界でも高い人気を誇るバスケットボールにおいて、世界最高峰の大会とされているのがNBA。本場アメリカにて、繰り広げられる高レベルな試合の数々は多くの観客のハートを鷲掴みにし、熱狂的なファンが現れるほど。

日本でもNBAの人気は凄まじく毎シーズン多くの方が試合観戦しています。

そんなNBAにブックメーカーを取り入れると、さらに手に汗握る試合展開を楽しめるようになります。

今回はNBAを楽しむときにおすすめしたいブックメーカーについて解説します。

ブック君

ブックメーカーでNBAをもっと楽しくしましょう

NBA 2022-2023について

主催国アメリカ合衆国
開催期間レギュラーシーズン:10月頃
ポストシーズン:翌年4月頃
ファイナルシーズン:翌年6月頃

NBA(National Basketball Association)とは、アメリカ合衆国にて開催されるバスケットボール最高峰の大会です。北米で開催される男子バスケットボールのプロリーグの中でも圧倒的なレベルの高さ・開催規模・ファンからの人気を誇ります。

リーグチームのほとんどがバスケットボールの本場アメリカを本拠地としており、詳細ルールも他の国際大会と異なっています。

ブックメーカーNBA(バスケ)おすすめサイト!アプリ・視聴有無など

ブックメーカーNBA(バスケ)おすすめサイトを紹介していきます。

ブックメーカーによって対応しているスポーツ・試合は様々。特にNBAの試合を生中継(ライブストリーミング)できるサイトは限られています。

ここではNBAを生中継できる限られたブックメーカーの中から、特におすすめできるサイトを5つ厳選して紹介します。

①bet365(ベット365)

NBAライブストリーミング全試合配信
Bリーグ視聴不可
アプリAndroid
iOS
入出金方法ecoPayz(エコペイズ)
クレジットカード/デビットカード/銀行
入金:SMBCデビットカード
出金:三菱UFJ銀行

最大10,000円100%入金ボーナス

bet365は、数あるブックメーカーの中でもトップクラスといって過言ではないくらい優秀なサイトです。

他サイトよりも提供オッズの種類が多く、賭けから途中で降りられる機能(キャッシュアウト)の使い勝手が良いです。サイト動作スピードも速いため、生中継もカクカクすることが少ないです。NBAは試合展開がスピーディーなので、高画質で比較的安定した生中継を提供しているbet365と相性が良いといえます。

入出金方法が限られている点は他サイトに劣っていますが、ブックメーカーで使うことが多いエコペイズは利用できるため大きな問題とはなりません。

初心者でも利用しやすくデメリットも少ないため、ブックメーカー選びで悩んでいるのであれば、とりあえずbet365を選べば問題ありません。

②Stake(ステーク)

NBAライブストリーミング全試合配信
Bリーグ視聴不可
アプリなし
入出金方法銀行振込
TigerPay(タイガーペイ)
MuchBetter(マッチベター)
仮想通貨

入金不要ボーナス7$
レーキコード:booklab

Stake(ステーク)は、ブックメーカーの中でも仮想通貨プレイに特化したサイトです。ビットコインやイーサリアムなどメジャーな仮想通貨は勿論、マイナーな通貨も入出金できます。

仮想通貨だけでなく日本円にも対応している点は大きな強みといえます。日本円は銀行振込にて安定して入出金できる点が強いです。

また、入金不要ボーナスの提供やNBAに付随するイベントなども多いので利用する価値が高いブックメーカーといえます。

③20BET(20ベット)

NBAライブストリーミング全試合配信
Bリーグ視聴不可
アプリAndroid
iOS
入出金方法ecoPayz(エコペイズ)
※その他Eウォレット対応
銀行振込
クレジットカード
仮想通貨

最大12,000円100%入金ボーナス

20BET(20ベット)は業界でもトップクラスといえるほど入出金方法が整っているサイトです。ブックメーカー入出金の定番エコペイズは勿論、その他Eウォレットにも対応。クレジットカード、銀行振込、仮想通貨でも決済できます。

ブックメーカーとしての機能も優秀。オッズ提供も豊富で生中継配信数も多いです。

近年新しく登場したブックメーカーとのこともあり知名度は低いですが、プロモーションやVIPプログラムも魅力的なものが多いため初心者にもおすすめできるサイトです。

④betway(ベットウェイ)

NBAライブストリーミング全試合配信
Bリーグ視聴不可
アプリなし
入出金方法ecoPayz(エコペイズ)
※その他Eウォレット対応
銀行振込
クレジットカード

最大10,000円100%入金ボーナス

betway(ベットウェイ)は海外において知名度が高いブックメーカーのひとつ。サッカーのプレミアリーグでスポンサーを務めるなど、信頼性も高く評価されています。

近年まではサイトが日本語対応していませんでしたが、2022年8月に改善されました。やや操作性がイマイチな点こそありますが、スポーツベッティング機能はダントツで優秀。

一通りの機能が用意されているのは勿論、ひとつの試合から複数オッズを選択できるベットビルダー機能も搭載されています。ベッドビルダーは一部のブックメーカーにしか導入されていない魅力的な機能です。

ただし、betway(ベットウェイ)ではキャッシュアウトに制限があり、一部のオッズでは使用できません。NBAのオッズにおいても、キャッシュアウト対応試合であるかは事前に確認されることを推奨します。(対応している場合、オッズ項目に緑色のCOというマークが表示されます。)

⑤賭けっ子リンリン(賭けリン)

NBAライブストリーミング全試合配信
Bリーグ視聴不可
アプリなし
入出金方法ecoPayz(エコペイズ)
※その他Eウォレット対応
銀行振込
クレジットカード
仮想通貨

3,000円入金不要ボーナス

かわいいケモミミ女の子が特徴的な賭けっ子リンリンは、とにかくバランスが良いブックメーカーです。

提供スポーツの・オッズの豊富さ、スポーツベッティング機能の充実性など一部のトップブックメーカーサイトに若干劣る箇所はあるものの、デメリットというほどではなく全体的に高水準な品質です。

サイトレイアウトが直感的に操作しやすいデザインとなっており、表示速度も優秀。アプリはAndroid・ios両方を提供しており使い勝手が良いと評判です。ウェルカムボーナスも条件が緩いので上手に活用すれば、お得にNBAブックメーカーを楽しめます。

ブックメーカーにおいて使いやすさ、操作しやすさを重要視される方は試す価値が大いにあるサイトです。

NBA・Bリーグ視聴サイトを
確認したい方はこちら

ブックメーカーNBA 2022-2023 優勝予想オッズについて

NBAチームbet365
BOSセルティックス4.75
BKNネッツ7.50
MILバックス8.00
DENナゲッツ8.00
GSウォーリアーズ10.00

ブックメーカーでは、優勝予想オッズ(アウトライトオッズ)も提供されています。優勝候補として人気が高いのはBOSセルティックス。NBAチームの中でも特に優勝回数が多い強豪チームです。それだけの実績を持つことからNBA2022-2023においても優勝候補の筆頭として人気を集めています。

次いでBKNネッツ、MILバックスといったNBAの強豪チームたちも注目されていますが、オッズ値だけで見るとBOSセルティックスと倍率が大きく離れています。

とはいえ、バスケの世界では予想されていなかったチームが快進撃をみせることも少なくありません。優勝候補として人気が集まっているチーム以外にも目を向けるのも面白いかもしれません。

ブックメーカーNBA オッズの紹介について

ゲームライン(Game Lines)とはブックメーカーにおける基本的な賭け方で「スプレッド(Spread)」「合計得点(Total)」「マネーライン(Money Line)」などがあります。

ブックメーカーNBAで、メジャーなオッズを3つ解説します。

①スプレッド(Spread)

スプレッド(Spread)を、簡単に表現するとハンデ付きの勝敗予想です。

たとえば「チーム名-7.5」というオッズがある場合、指定チームがハンデ7.5を上回る8点以上の点差で勝利するとオッズ的中です。

反対に「チーム名+7.5」であれば、8点差以上で負けていなければ的中となります。

②合計得点(Total)

合計得点(Total)では、その名の通り両チームが獲得した点数をオッズ対象とします。

オーバー○○は合計得点が指定点数を上回るかを、アンダー○○は下回るかで賭けられます。

ゲームラインの中でもシンプルなオッズで、勝敗は関係ないため純粋に試合を応援しながら楽しめやすいです。

③マネーライン(Money Line)

マネーラインは試合の勝敗を賭けの対象とするオッズです。

ベットしたチームが勝つか負けるかの分かりやすいルールであるため、初心者でも楽しめるオッズといえます。

マネーライン(Money Line)では試合が引き分けとなった場合、ベット額がそのまま返金されます。

ブックメーカーNBA予想・分析方法について

NBA予想・分析サイトについて
  • 予想サイト:第三者の勝敗予想を集計したサイト
  • 分析サイト:過去の戦績などをまとめたサイト

ブックメーカーでNBAを楽しむのであれば、やはり予想を的中させて稼ぎたいですよね。とはいえ、NBAに出場するチームはどれも強豪。お決まりの試合展開もないため、勝敗がどう転ぶかは簡単に予想できません。

そんなNBAブックメーカーで活用したいのが、予想・分析サイトです。プロの予想屋たちが試合結果の候補を提示する予想サイト、過去の試合戦績や選手の実績などを分析したデータを提示してくれるデータ分析サイト。

これらを活用すると、ブックメーカーNBAでの予想的中率を高め賭けに勝利できる可能性が高まります。

アオイちゃん

NBAと相性が良い予想・分析サイトは下記を参考にしてください

ブックメーカーNBAの賭け方

ブックメーカーでのバスケ(NBA)への賭ける手順についても解説します。

bet365(ベット365)を例にして解説していきます

「スポーツ」を選択し「バスケットボール」を選択すると、各リーグが表示されます。

「アウトライト」を選択すると「NBAアウトライト」が表示されます。

ここでは例としてNBA優勝予想を選択します。

NBAの優勝チームを予想します。

オッズを選択すると、賭け金の入力フォームが表示されます。

「賭け金」を入力後、右にある「ベットする」を選択することで操作完了となります。

イーチウェイとは
イーチウェイとは1位と2位以内に予想して賭ける機能です。
賭け金が倍になるため注意が必要です。

「マイベット」を確認することでキャッシュアウトの選択フォームが表示されます。

キャッシュアウトとは勝敗が確定する前に、自分のタイミングで表示されている金額分を払い戻しする機能のことになります。

ブック君

このような感じで簡単に賭けることが可能です。

まとめ

今回はNBAと相性が良いブックメーカーについて解説しました。

NBAは世界最高峰のバスケットボールリーグ。そこにスポーツベッティングを組み合わせると白熱した試合が、さらに盛り上がります。応援しているチームが勝利し賭けも的中させたときの嬉しさも一際大きくなります。

提供ブックメーカー、オッズ項目も多種多様であるため自分に合ったものをお選びください。

ブック君

ブックメーカーでNBAを楽しみましょう!

この記事を書いた人
ブックメーカー研究所 編集部

ブックメーカーを始めて約5年のブックメーカー愛好者が立ち上げたメディアです。難しい専門用語をできるだけ使用せずに、初心者に分かりやすく、正しい情報やスポーツベッティングの楽しさを発信しています。

【2023年最新版】ブックメーカーおすすめ

ブックメーカーは世界で娯楽の1つとして楽しまれているエンターテインメント。

1サイトで日本・海外問わず、競馬・野球・サッカー・バスケ・テニス・RIZIN・相撲・Eスポーツを始めとする様々なスポーツに賭けることができます。

「ブックメーカー研究所」では、日本人におすすめできるブックメーカーの紹介や登録方法をはじめ、実際の賭け方や勝ち方、予想、分析方法まで満足できる情報を発信しております。

日本で最も熱いブックメーカーサイトをチェックしてみてください。