【bet365出金方法】三菱UFJ銀行(MUFG)の登録と出金手順を解説

「bet365の出金方法として、三菱UFJ(MUFG)の口座開設をしたいけれど、どうやるの?」
「メガバンクの中でも三菱UFJ(MUFG)がオススメと聞くけど、会社についても知りたい。」
「bet365の出金方法として使用したい!」

なんて思っていませんか?

三菱UFJ(MUFG)銀行は、bet365の出金方法として使用できる数少ない銀行のうちの1つです。

今回は、三菱UFJ(MUFG)の口座開設や出金方法について解説することはもちろん、メリットやデメリットについてもお話したいと思います。

初心者の人は、この記事を読みながら一緒に口座開設から進めていけば、間違いなく開設する事ができます。

それでは、以下のURLから公式サイトへ移動できますので、一緒に開設を進めていきましょう。

三菱UFJ銀行(MUFG)公式サイトへ
 

ブック君

出金方法として使用できるbet365の解説記事はこちらです!チェックしてみてね!

⬇️こちらをクリック⬇️

【初めての方へ】bet365の登録方法と入金・出金方法などを徹底解説!

2020年11月29日

三菱UFJ銀行(MUFG)とは?

三菱UFJ銀行(MUFG)の特徴

まずは、三菱UFJ(MUFG)について解説していきます。

店舗数・社員数で圧倒的に他行を抜いている三菱UFJ銀行。合併前の東京銀行が外為専門であったことから海外支店が多く、主に大企業を相手にしているため、大規模かつグローバルな業務を得意とする銀行です。

<合併前の銀行>

  • 東京三菱銀行(東京銀行+三菱銀行)
  • UFJ銀行(三和銀行+東海銀行)

日本最大級の総合金融グループの銀行になります。

アオイちゃん

「ネット銀行って何だか信用できない」という方は、ぴったりの信頼性抜群の銀行と言えるね!

三菱UFJ銀行(MUFG)銀行口座を持つ4つのメリット

  • 三菱UFJ銀行(MUFG)同士のネット送金は手数料無料
  • ATM無料手数料の時間帯が長い
  • デビットカードを平行で使用する事で、ATM手数料削減可
  • ATMの店舗数が非常に多い
アオイちゃん

ネット送金の手数料無料とATM無料手数料の時間帯が長いのはとっても嬉しいね!

三菱UFJ銀行(MUFG)同士のネット送金は手数料無料

三菱UFJ銀行(MUFG)はメガバンクでありながら、三菱UFJダイレクト(インターネットバンキング)を使うことで振込手数料を一部無料にできる銀行です。
下記の振込み手数料一覧をご確認ください。
三菱UFJダイレクト(インターネットバンキング)

ATM 当行キャッシュカード等をご利用の場合

現金をご利用の場合

このように振込み手数料を無料に出来る方法があるので、便利かと思います。

ATM無料手数料の時間帯が長い

他のメガバンクと比較して、土日祝日問わずに18:00~21:00のATMがとても使いやすくなっています。また、土日祝日も8:45~18:00が無料である事も嬉しいですね。

他社の銀行であれば、18時まで無料でそれ以降は有料のケースが多いのですが、この点でも優れていると言えます。

デビットカードを平行で使用する事で、ATM手数料削減可

三菱UFJ銀行(MUFG)を使うのであれば、デビットカードも合わせて使うのがおすすめです。デビットカードを持っていれば、カード払いできるところはデビットカードを使うようにすれば、直接口座から引き落とされるため、現金を使う必要がありません。

しかも即時引き落としのため、クレジットカードのように使いすぎを心配することもありません。ATM手数料のところでも、デビットカードを使えば現金払いする機会を減らせるため、結果的に節約にもつながります。

ちなみにデビットカードはJCBとVISAの2種類があります。JCBだとOki Dokiポイントが還元率0.3〜0.5%相当貯まり、VISAだと利用額の0.2%が自動でキャッシュバックになります。

ATMの店舗数が非常に多い

ATM設置台数は、全国77,000台。出張や旅行などで日本各地に出向いた時にも、安心して使うことができます。(内、コンビニ等に設置しているATMは約8,000台)

上記の4つの理由が三菱UFJの人気に繋がっています。

三菱UFJ銀行(MUFG)口座の金利について

三菱UFJ銀行(MUFG)の普通預金金利は、税引前で0.001%です。スーパー普通預金や貯蓄預金もありますが、同じ金利です。三菱UFJ銀行にお金を預けて普通預金金利で増やそうと思うのはあまりおすすめしません。

もし、普通預金金利にこだわるのであれば、ネット銀行の代表格である楽天銀行やイオン銀行を検討しましょう。どちらも割と簡単な方法で三菱UFJ銀行の100倍の金利である0.1%にできますよ。

アオイちゃん

これだけのメリットがあるならbet365の出金関係なく使いたい銀行だね!

三菱UFJ銀行(MUFG)口座の申請条件について

下記の5点に注意して申し込んでください。

  • 当行口座をお持ちでない15歳以上の個人の方
  • 国内に居住で日本国籍をお持ちの方
  • スマートフォンおよび現在お住まいの住所が記載された運転免許証、個人番号(マイナンバー)カード、健康保険証のいずれかをお持ちの方
  • ショートメッセージ(SMS)を受け取り可能な携帯電話をお持ちの方
  • 健康保険証でのお申し込みには、補完書類(住民票写し等)が必要です。
    ※紙の通帳は発行されません。

上記に該当しない方は、テレビ窓口・店頭窓口よりお申し込みください。

三菱UFJ銀行(MUFG)口座の1日あたりの利用可能額について

<キャッシュカード(磁気ストライプによるお取引)の場合>

<スーパーICカード・ICキャッシュカード(ICチップによるお取引)の場合>
身体認証のない場合 

<スーパーICカード・ICキャッシュカード(ICチップによるお取引)の場合>
身体認証のある場合

上記のようになっております。

ご利用限度額の個別設定について

キャッシュカードの1日あたりのご利用限度額は、お客さまのご希望する限度額に変更(個別設定)することができます。

<キャッシュカード(磁気ストライプによるお取引)の設定上限額>

<スーパーICカード・ICキャッシュカード(ICチップによるお取引)の設定上限額>
身体認証のない場合

<スーパーICカード・ICキャッシュカード(ICチップによるお取引)の設定上限額>
身体認証のある場合

三菱UFJ銀行(MUFG)についての解説は以上となります。

【残り16枚】三菱UFJ銀行(MUFG)口座開設登録手順(スマートフォンアプリ版)

続いて、bet365の出金のための三菱UFJ(MUFG)の口座開設方法を画像付きで解説していきます。
今回は、スマホ画面で口座開設の手順を紹介してきますが、PCでも全く同じ手順になりますので、同じように進めて貰えればOKです。

ブック君

スムーズに進めることができれば、口座開設の申し込み自体は、およそ5分程度で完了するよ!

三菱UFJ銀行(MUFJ)口座開設を下記から申込みましょう。

三菱UFJ銀行(MUFG)公式サイトへ
 

「スマート口座開設」は窓口に行かずに口座開設のお申し込みができます。キャッシュカードのお受け取りをもって口座番号の通知となります。カードがお手元に届くまで最短5営業日かかります。

アプリではなく、ブラウザからお申し込みの場合は、本人確認書類が2点必要となります。
運転免許証・個人番号(マイナンバー)カード・健康保険証のうち2点、もしくは健康保険証と補完書類(住民票写し等)が必要になります。

今回はスマートフォン版のアプリをインストールして解説していきます。

【口座開設の申込を開始する】を選択しましょう。

本人確認書類を提出していきましょう。

スーパー普通預金と三菱UFJダイレクト、ICキャッシュカード、Eco通帳などは加入して申込む流れになります。

暗証番号やパスワードは忘れやすいので、必ずメモを取りましょう。

デビットカードが必要な方は同時に申込んでおきましょう。

もう少しで申し込みが完了します!

『三菱UFJダイレクトカードの新規申込完了の案内』と『キャッシュカード』の郵送物が2種類、
登録した住所に届きます。必ず受け取るようにして下さい。

申込みが完了すると、このように受付番号が表記されます。受付番号は必ずメモしておきましょう。

書類受け取り後

上記の2点の書類が、登録した住所に届きましたら、アプリを起動しましょう。
アプリを起動することで、口座開設が完了となります。

三菱UFJ(MUFG)ダイレクトカードについて

補足ですが、三菱UFJダイレクトカード(インターネットバンキング)を申込むと下記の4つのメリットがあります。

  • ①色々なお手続きがサクっと完了!振込・住所変更・残高照会
  • ②三菱UFJ間の振込手数料が0円
  • ③1回限りのパスワードで本人確認『ワンタイムパスワードが使用』
  • ④第三者の不正アクセスを防ぐセキュリティ
ブック君

特に①と②は魅力的だね!今後、メインで使用する方は申し込んでおくことをオススメするよ!

【残り4枚】bet365から三菱UFJ銀行(MUFG)に出金しよう

ではカードがお手元に届いたところで、bet365の出金作業を行なっていきます。
bet365からの出金は、直接三菱UFJ銀行に送金することができます。
出金先の銀行口座は、『三菱UFJ銀行』指定します。

ちなみにbet365の登録記事はこちらに記載しています。
⬇️こちらをクリック⬇️

【初めての方へ】bet365の登録方法と入金・出金方法などを徹底解説!

2020年11月29日

【三菱UFJ銀行(MUFG)を指定する理由】

  • 海外送金に対応していること
  • 手数料が良心的であること
  • スピーディーな口座着金
ブック君

ではさっそくですが、bet365にログインし、出金手続きを行なっていこう!

『右上のマーク』 → 『Withdraw』を選択するとこちらの出金のページに移れます。

こちらで口座情報、出金金額を入力して出金申請をします。

一番下にある『Withdraw』の項目をクリックすると出金が完了します!

bet365 出金方法 まとめ

いかがでしたか?

今回は、三菱UFJ銀行(MUFG)の口座開設を解説してきました。

三菱UFJ銀行(MUFG)の口座開設の手順やbet365の出金方法について、ご理解いただけましたか?

三菱UFJ銀行(MUFG)の口座開設は、短時間で完了しますので、サクッと開設しておくことをおすすめします。

三菱UFJ銀行(MUFG)公式サイトへ
 

今回の記事が、三菱UFJ銀行(MUFG)の口座開設とbet365の出金作業の手助けになれれば、幸いです。