bet365の野球の賭け方とは?オッズの見方についても詳しく解説します!

日本で大人気スポーツといったら野球は欠かせないかと思います。

bet365ではもちろん野球に対しても賭けることができます。

今回の記事では

「bet365の賭け方ってどうすればいいの?」
「bet365の野球で賭ける項目がたくさんあるので、どれを賭ければ良いのかわからない…」
「bet365の野球の賭ける内容について詳しく教えて欲しい!」

このように思っている人向けに書いていきます。

確かにの野球の試合に賭けたいと思っている方は多くいらっしゃると思いますが、賭け方がわからないと自信持って賭けることができないですよね。

bet365を含むブックメーカーで稼いでいく為には、
賭ける項目にどのような内容があるのかを把握し、自分の得意な賭け方を見つけていくことが大切になります。

初心者の人は、この記事を読みながら一緒に賭ける項目を学ぶことで、賭けてみたい項目を見つけることができます。

サブロー君

今回はbet365賭け方【野球編】になります

ベティーちゃん

それでは、以下のボタンから公式サイトへ移動できますので、一緒に賭けていきましょう!

bet365(ベットサンロクゴ)公式サイトへ

bet365 賭ける上で野球のメリットとは

まず初めに、賭ける種類の1つである野球のメリットについて解説していきます。

  • 【bet365野球メリット①】最も日本人が馴染みぶかいスポーツである
  • 【bet365野球メリット②】突然点数が動きやすい
サブロー君

順番ずつ説明していくね

【メリット①】最も日本人が馴染みぶかいスポーツである

野球は日本人にとって国技と言われる相撲と同じくらい馴染み深いスポーツの1つです。

皆さんの親世代の方がよくテレビなどで見ていたスポーツの1つであると思いますので
なんとなく、ルールを知っていたり、強い選手や強いチームなど浮かんでくるのではないでしょうか。

全く知らないスポーツだと抵抗がありますが、なんとなく知っているだけでも安心できると思いますので、大きなメリットになります。

【メリット②】突然点数が動きやすい

野球は点数が動かない時はほとんど動かず、突然たくさんの点数が入る可能性があるスポーツです。

メリットにもデメリットにも繋がる特徴と言えます。
やや上級者向きと言っていいでしょう。

bet365 賭ける上で野球のデメリットとは

続いてデメリットについて解説していきます。

  • 【bet365野球デメリット①】オフシーズンがあり、その期間は賭けることができない
  • 【bet365野球デメリット②】試合数が少ない

【デメリット①】オフシーズンがあり、その期間は賭けることができない

野球の最大のデメリットは1年中試合をやっておらず、日本野球に賭けることができない期間も長いことが挙げられます。オフシーズンのタイミングでは賭けることができないので注意しましょう。

また、平日の日中などは試合が開催されておらず、
平日の夕方〜夜のタイミングで賭ける必要があります。

【デメリット②】試合数が少ない

サッカーとテニスに比べると試合数も少ないです。
限られた試合数の中から自分自身が得意な賭け方を見つけていく必要があります。

ベティーちゃん

確かに野球っていきなり点数が入るイメージがあるよ!

サブロー君

試合の状況も理解したベットがとても大切になってくるね

 bet365 野球の賭け方の基本について

野球の賭け方には大きく分けて2つあります。

  • 事前ベット
  • ライブベット(試合の途中から賭ける)
サブロー君

まず事前ベットについて解説していくね

bet365 野球の賭け方(事前ベット編)

サブロー君

スマホ画面で解説していきます!PCの場合も同じ手順でOKです!

真ん中上の【bet365】アイコンを選択して、ホームにいきましょう。
次に左上のハンガーアイコンを選択します。

『Sports』の【Baseball】を選択します。

続いてリーグがたくさん出てきます。
この中から主な賭け方を選択して次に進みます。

ここでは【Lines】を選択します。

ここでは【Game Lines】を選択してみます。

試合が複数出てきました。
今回はこちらの試合を選んでみます。

こちらに賭けていきます。

ここでは1000円で賭けてみます。

『My Bets』に数値の表記が出ればベット成功です。
いつでも【Cash Out(キャッシュアウト)】を選択することができます。

ちなみにキャッシュアウトとは勝敗が確定する前に、自分のタイミングで表示されている金額分を払い戻しする機能のことになります。

⬇️Cash Out(キャッシュアウト)に関してはこちらの記事をご覧ください。

【初心者必見】bet365のキャッシュアウトを使った負けない運用を徹底検証!

2021年5月14日

ベティーちゃん

キャッシュアウトは大切な機能なので覚えておこうね!

bet365 野球の賭け方(ライブベット編)

In Play(インプレイ)とは、現在リアルタイムで行われている試合のことをいいます。
ではライブベット(試合開催中に賭けること)について解説していきます。

画面上部にある【In-Play】をクリックします。
次に【Baseball】を選択します。

そして賭けたい試合があれば『試合しているチーム』をクリックします。
ここでは『読売ジャイアンツ』と『阪神タイガース』の試合を選択します。

このようにして現在開催している試合に対して賭けることができます。

bet365 野球の試合の見方

サブロー君

続いて野球の試合の見方について解説していきます!ライブベットでは試合の分析ができた方が良いのでマスターしておきましょう!

この画面で操作できる内容は画像の通りです。
試合一覧は下記のような一覧が出ます。

このように試合一覧をみることができます。

画面をリアルタイムスコアに切り替えると、この画面が表示されます。
試合しているチーム名と現在と過去のスコア、ヒットの数などが表示されます。

Summary(サマリー)について

サマリーをクリックすると下記のような表記が出ます。

過去の何本ヒットを打ったのかなど知ることができます。

ベティーちゃん

すごい便利な機能が多いね!!

bet365 野球に実際に賭けてみます

サブロー君

では実際に試合に賭けてみたいと思います

サブロー君

中日ドラゴンズとヤクルトスワローズの試合に賭けて行きたいと思います。試合の状況や過去の対戦成績などを見て、ヤクルトスワローズが勝利すると予想して2000円を賭けてみましょう

ベティーちゃん

過去の対戦成績を見るのは大切だね!

サブロー君

2000円と入力します。

サブロー君

賭けた直後はこのようなキャッシュアウト金額になりますよ!

ベティーちゃん

勝ったみたい…すごい…!

サブロー君

また注意点として、この写真のようにベットができない状態になる可能性があります。得点判定や、終了直前など、点数が動いたタイミングだとベットできない仕様となります。しばらく待つとオッズが復活するのでご安心ください

bet365 野球の賭け方の種類について

bet365の野球は試合数は多くはありませんが、賭け方は豊富にあります。
自分だけの賭け方を見つけてみてくださいね。

注意点ですが、賭ける項目は試合によってあったりなかったりします。
この試合はこの賭け方があるけれど、見ている試合はないということもあります。

試合がなかったとしてもエラーではないのでご安心ください。

筆者のおすすめ賭け方 野球3選

サブロー君

まずは僕がよく使う3つの賭け方を説明します

Game Linesには、最も一般的なオッズが並んでいます。
こちらの3つは覚えておきましょう!

Game Linesの3つの賭け方

  • Run Line
  • Totals
  • Money Line

1つずつ解説していきます。

Run Line

ハンデ予想になります。
+もしくは−のハンデをつけての勝敗を予想します。

サブロー君

勝敗予想をより難易度を上げた賭け方です!片方が強いチームの場合、やってみる価値ありです!

Totals

総得点のオーバーもしくはアンダーの予想になります。
Over 7,5は両チームの合計が8点以上で勝ちになります。

サブロー君

総得点になります!守備が弱いチーム同士・もしくは守備が強いチーム同士でオーバーかアンダーを決めていきましょう!

Money Line

勝敗予想になります。
どちらかのチームの勝ちを予想して賭けます。

サブロー君

こちらは一番分かりやすい賭け方ですね!過去の戦績などを参考にするのがコツです!

その他 基本的な賭け方

ベティーちゃん

他の賭け方についても解説していくね!

Alternative Run Line

ハンデ予想になります。こちらはより細かいオッズで賭けを行うことができます。

+もしくは−のハンデをつけての勝敗を予想します。

Alternative Game Totals

総得点のオーバーもしくはアンダーの予想になります。
こちらはより細かいオッズで賭けを行うことができます。
Over 8,5は両チームの合計が9点以上で勝ちになります。

Money Line and Totals

勝敗予想と総得点のオーバーもしくはアンダーの予想を行います。
勝敗予想を当てつつ、総得点を当てにいく為、難易度は上がりますが、その分オッズも高くなります。

Run Line and Total

ハンデ予想になります。
+もしくは−のハンデをつけての勝敗予想と、総得点のオーバーもしくはアンダーの予想を行います。

ハンデをつけた状態で勝敗予想を当てつつ、総得点を当てにいく為、
難易度は上がりますが、その分オッズも高くなります。

Both Teams to Score X Runs

両方のチームが点数を獲得するかをYESかNOで賭けます。
『7 NO』であれば、賭けたタイミングで両チーム合計獲得点数が6点以内であれば、勝ちになります。

Race to (Runs)

先にO点取るのはどちらかを予想する賭け方。
AチームかBチームか両方点数を取らないの3択で賭けることができます。

画像であれば7点目を取るチームがどちらかを当てにいく賭けになります。

8 Innings Lines

8回の勝敗を3択で賭けます。

Team Totals

各チームの点数をOverかUnderのどちらかで賭けます。

Winning Margins

どちらが何点差で勝つかを予想する賭け方です。1点差、2点差、3点差、4点差以上か同点の5択となっています。

To Go to Extra Innings

延長に入るかどうかをYes/No形式の2択で行います。

Match Correct Score

正しいスコアに当てにいく賭け方です。
ピンポイントであるため、オッズも高めです。

サブロー君

これで賭け方の解説は以上になります!色々試してみてくださいね!

bet365 野球 まとめ

いかがでしたか?

今回は、bet365の野球の賭け方について解説してきました。

賭けたい項目は見つかったでしょうか?

bet365はたくさんの賭け方があり、色々な楽しみ方ができるのがとても魅力的ですよね。

野球であれば、試合観戦と同時に賭けを楽しむこともでき、
スポーツのルールを知っている人も多いので、慣れてくれば稼ぐことも容易になってきます。

団体戦でありながら個人スポーツでもある野球は少しのミスで大きな失点に繋がったりしますので、選手のコンディションを理解しつつ、賭ける必要があります。

色々と挑戦して、よりブックメーカーを楽しんでいきましょう!
楽しみ方は無限大にあります。

ベティーちゃん

お父さんのプロ野球観戦の時に賭けようかな…