【最新版】テニス放送配信・無料で動画視聴できる方法・違法サイトの危険性を紹介!

テニスの試合をスマホから視聴したい!
テニスの生中継を視聴するのにおすすめのサイトが知りたい!
テニスのライブ配信を無料で視聴することはできるの?

ブック君

今回の記事では、このような声や疑問にお答えします!

テニスは世界で人気が高いスポーツで、競技人口は1億人以上いると言われています。

全豪オープン(1月)・全仏オープン(5月)・ウィンブルドン(6月)・全米オープン(8月)の世界4大会が特に代表的な大会です。

テニスのファンの方はこれらの大会を毎年楽しみにしているという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回の記事では、世界4大会を中心にテニスの試合が視聴できる日本・海外おすすめサイトについてご紹介します。

アオイちゃん

無料サイトからスマホで気軽に視聴できるものまで幅広くご紹介します!

この記事を参考に、ご自身が視聴したい大会に合った視聴サイトを選んでみてください。

テニス放送配信&無料視聴サイト おすすめ10選

テニスの試合を視聴する方法として、ブックメーカーサイトのライブストリーミング機能を利用する方法と、動画配信サイトを利用する方法があります。

今回の記事では数あるブックメーカーサイトの中から4サイト、動画配信サイトから6サイトを紹介しております。

ブック君

最後に特徴をまとめた早見表をつけているので、目的に合ったサイトを選ぶためにご活用ください!

ちなみにブックメーカーサイトとはスポーツベッティングで遊べるサイトのことで、テニスの試合のライブ配信を提供するライブストリーミング機能を提供しています。

ブックメーカーにおけるライブストリーミングの視聴について

ブックメーカーサイトをテニスの視聴サイトとして紹介していますが、本来の用途は娯楽・ギャンブルサイトです。
ライブストリーミングを無料で提供しておりますが、必ず全ての試合を網羅しているものではありません。見たい試合がライブ配信に対応していればラッキーという気持ちで利用してみることをおすすめします。

アオイちゃん

ブックメーカーサイトについて詳しくはこちらの記事で解説しています。

①bet365(ベット365) ※ブックメーカーサイト

出典:bet365
利用方法登録して入金することで視聴可能
料金月額費は無料
対応デバイスPC・タブレット・スマホ
アプリの提供あり(Android・iOS)
四大大会視聴可能
※全ての試合は視聴できない
ATP、WTA、ITF視聴可能
※全ての試合は視聴できない
UTRも視聴可能

bet365(ベット365)は超大手のブックメーカーサイトのひとつで、高画質でタイムラグがほとんどないライブストリーミングを提供しているなど、操作性に優れたサイトです。

ライブストリーミング機能を利用するには無料登録したあとに入金する必要がありますが、最低700円を入金すれば視聴できます。

入金した額は必ずベッティングする必要はないので、そのまま残しておけばいつでもライブストリーミングを視聴できます。

主要な国際大会はすべてライブストリーミングに対応しているので、視聴したい試合があれば気軽に観戦できます。

ほかのブックメーカーサイトでは対応していないUTRの配信にも対応しているのが大きな特徴です。
一つのサイトだけであらゆる大会を視聴できる点が大きなメリットになるサイトです。

登録と入金もとても簡単な操作でできるので、ブックメーカーが初めてという方でもスムーズにテニスの試合を観戦できるようになります。

ブック君

世界でいちばん人気があり、信頼性がトップクラスのサイトです。

②カジ旅 ※ブックメーカーサイト

出典:カジ旅
利用方法登録して入金することで視聴可能
料金月額費は無料
対応デバイスPC・タブレット・スマホ
四大大会視聴可能
※全ての試合は視聴できない
ATP、WTA、ITF視聴可能
※全ての試合は視聴できない

カジ旅というブックメーカーサイトでも、無料登録と入金まで行うことでライブストリーミングを利用できます。

ライブストリーミングの配信数が全体的に多く画質もきれいであるという特徴があるサイトです。

見たい試合が対応しているかはその時によりますが、視聴すること自体でストレスを感じることは特にないでしょう。

アオイちゃん

入金する方法は上記の記事で詳しく解説していますので、参考にしてみてくださいね。

③1xBET(ワンバイベット) ※ブックメーカーサイト

出典:1xBET
利用方法登録することで視聴可能
料金月額費は無料
対応デバイスPC・タブレット・スマホ
アプリの提供あり(Android・iOS)
四大大会視聴可能
※全ての試合は視聴できない
ATP、WTA、ITF視聴可能
※全ての試合は視聴できない

1xBET(ワンバイベット)もブックメーカーサイトですが、無料登録するだけでライブストリーミングを利用できるようになるサイトです。

登録が非常に簡単なのが特徴で、ワンクリックの登録だけですぐにテニスの生中継を視聴できます。

テニス以外にも多くの日本国内スポーツに対応しており、日本語サポートも充実しているなど、日本人にとって使いやすいサイトです。

WEBサイトの情報量が多く初めは戸惑うかもしれませんが、アプリは比較的わかりやすいのでインストールしてみることをおすすめします。

ブック君

今回ご紹介しているサイトの中でいちばん気軽に始められるのは1xBET(ワンバイベット)です。

④20BET(20ベット) ※ブックメーカーサイト

出典:20bet
利用方法登録することで視聴可能
料金月額費は無料
対応デバイスPC・タブレット・スマホ
アプリの提供あり(Android・iOS)
四大大会視聴可能
※全ての試合は視聴できない
ATP、WTA、ITF視聴可能
※全ての試合は視聴できない

20BET(20ベット) についても、無料登録するだけでライブストリーミングが利用できるようになるブックメーカーサイトです。

全体的な特徴としてライブストリーミングの配信数が多いブックメーカーサイトです。

ブックメーカーサイトでは全試合が必ず配信されているわけではありませんが、その中でも見たい試合を視聴できる可能性が高いと言えます。

画質が少し荒い傾向にありますが、完全に無料で始められる視聴サービスとしては非常に使い勝手が良いです。

アオイちゃん

登録は簡単に終わるので、とりあえずどんなものか試してみたいという方でもおすすめできます。

⑤WOWOW(わうわう)

出典:WOWOW
利用方法登録することで視聴可能
料金月額費2,530円(初月無料)
対応デバイステレビ(放送経由)
PC・タブレット・スマホ(オンデマンド)
アプリの提供あり(Android・iOS)
四大大会視聴可能
ATP、WTA、ITF視聴可能
※ATPの一部・楽天オープンが視聴可能

WOWOWとは映画やスポーツ中継などの番組を放送するサービスです。

ATPツアー、全豪オープンテニス、全仏オープンテニス、ウィンブルドン、全米オープンテニスなどの配信に対応しています。

ATPについてはほとんど視聴できますが、配信していない試合もあるので注意が必要です。
また一部の試合はWOWOWオンデマンド版でのみ視聴できます。

日本国内テニスである楽天オープンはWOWOWが放映権を持っているため、WOWOWでしか視聴できません。

テニス以外にも様々なスポーツや音楽番組、映画やドキュメンタリーなど豊富なコンテンツを楽しめます。

ブック君

スマホやタブレットからはもちろん、衛星放送に対応していればテレビから視聴することもできます。

⑥DAZN(ダゾーン)

出典:DAZN
利用方法登録することで視聴可能
料金月額費3,000円
対応デバイスPC・タブレット・スマホ
インターネット対応テレビ
アプリの提供あり(Android・iOS)
四大大会視聴不可
ATP、WTA、ITF視聴可能
※WTAのみ視聴可能

DAZN(ダゾーン)とは、あらゆるスポーツの試合を視聴できる最大手の動画配信サービスです。

日本国内や海外の様々なスポーツに対応しており、テニス以外のコンテンツもたくさん楽しめるためスポーツ好きの方におすすめです。

テニスについてはWTAのみの配信なので、テニスの視聴だけを目的にする場合は少し物足りなく感じるかもしれません。

ですが、日本国内サービスでWTAファイナルズを視聴できるのはDAZN(ダゾーン)だけです。

アオイちゃん

女子テニスの試合を視聴したいファンの方は必見のサイトです!

⑦GAORA SPORTS(ガオラスポーツ)

出典:GAORA
利用方法登録しCSデジタル放送に契約することで視聴可能
料金月額費1,320円
対応デバイステレビ(放送経由)
PC・タブレット・スマホ(オンデマンド)
アプリの提供あり(Android・iOS)
四大大会視聴不可
ATP、WTA、ITF視聴可能
※ATPツアー、マスターズを視聴可能

GAORA SPORTS(ガオラスポーツ)はスポーツ番組を視聴できるCSの有料チャンネルです。

スカパーやケーブルテレビなどのCSデジタル放送が視聴できるサービスと併用することで視聴できるようになります

テニス四大大会は放送していませんがトップレベルの選手の活躍を観戦できるマスターズを視聴できるのは大きなメリットです。

ほかの視聴サイトに比べると月額料金が比較的安いのも魅力です。

ブック君

マスターズを視聴したい方は登録を検討してみてはどうでしょうか。

⑧Japan テニスLIVE

出典:Japan テニスLIVE
利用方法YouTubeで視聴可能
料金無料
対応デバイスPC・タブレット・スマホ
アプリの提供あり(Android・iOS)
四大大会視聴不可
ATP、WTA、ITF視聴不可
※日本テニスのみ視聴可能

Japan テニスLIVEは日本テニス協会(JTA)の公式YouTubeチャンネルです。

選手の紹介動画やインタビューなどがメインのコンテンツですが、全日本テニス選手権などの試合動画が無料で公開されることがあります。

日本国内のテニス配信はブックメーカーサイトのライブストリーミングでは対応していないため、Japan テニスLIVEのチャンネルを利用するのがおすすめです。

アオイちゃん

月額料金なども発生しないため、気になる方は調べてみてください!

⑨Paravi(パラビ)

出典:Paravi
利用方法登録することで視聴可能
料金月額費1,017円(2週間は無料)
対応デバイステレビ(放送経由)
PC・タブレット・スマホ(オンデマンド)
アプリの提供あり(Android・iOS)
四大大会視聴不可
ATP、WTA、ITF視聴可能
※ATPの主要22大会のみ

Paravi(パラビ)はテレビドラマの過去の放送や様々な番組を視聴できるサービスですが、スポーツの試合動画も配信しています。

テニスについては、ATPツアーの一部・ATPマスターズ、Nitto ATPファイナルズ(ツアーファイナル)などの22大会を視聴できます。

月額料金が比較的低く、テニス以外のコンテンツが豊富な点から、いろいろな番組を楽しみたいという方におすすめできる視聴サイトです。

ブック君

錦織圭選手が出場する大会も視聴できます!

⑩ATP TENNIS TV

出典:ATP TENNIS TV
利用方法登録することで視聴可能
料金月額費1,500円(年間契約12,800円)
対応デバイステレビ(放送経由)
PC・タブレット・スマホ(オンデマンド)
アプリの提供あり(Android・iOS)
四大大会視聴不可
ATP、WTA、ITF視聴可能
※ATPワールドツアーの試合を視聴可能

ATP TENNIS TVはATP(男子プロテニス協会)の生中継を年間2,000本以上配信している動画視聴サービスです。

試合の放送数が多いことに加えてテニス視聴の機能やコンテンツが非常に豊富なことが特徴です。

リアルタイムでの視聴だけではなく見逃し配信や、試合のハイライトやスーパープレーを紹介する動画、大会全体を総集した動画なども視聴できます。

選手ごとに特集ページがあったり、ライバルとの対決をまとめられていたりとATPファンにとって嬉しい機能が盛りだくさんです。

選手の特集ページやハイライト動画は有料登録をしていない方でも無料で視聴できるので、試しに見てみるのもおすすめです。

アオイちゃん

ATPに限られてはしまいますが、サイト・アプリともに操作性が優れているのでおすすめできるサイトです。

【早見表】テニス放送配信&無料視聴サイトまとめ

ここまでご紹介したテニスの動画視聴サービス・ライブ配信サイトについてまとめるとこのようになります。

テニス
放送配信サイト
料金対応デバイス四大大会ATP、WTA、ITFなど
bet365
(ベット365)
登録して入金する
月額費無料
PC・タブレット・スマホ
アプリ(Android・iOS)

全てではない

全てではない
カジ旅登録して入金する
月額費無料
PC・タブレット・スマホ
全てではない

全てではない
1xBET
(ワンバイベット)
無料登録
月額費無料
PC・タブレット・スマホ
アプリ(Android・iOS)

全てではない

全てではない
20BET
(20ベット)
無料登録
月額費無料
PC・タブレット・スマホ
アプリ(Android・iOS)

全てではない

全てではない
WOWOW
(わうわう)
月額費2,530円
(初月無料)
テレビ(放送経由)
PC・タブレット・スマホ
(オンデマンド)
アプリの提供あり
(Android・iOS)

※ATPの一部・楽天オープンが視聴可能
DAZN
(ダゾーン)
月額費3,000円PC・タブレット・スマホ
インターネット対応テレビ
アプリの提供あり
(Android・iOS)

※WTAのみ視聴可能
GAORA SPORTS
(ガオラスポーツ)
月額費1,320円
CSデジタル放送の契約が必要
PC・タブレット・スマホ
インターネット対応テレビ
アプリの提供あり
(Android・iOS)

※ATPツアー、マスターズを視聴可能
Japan テニスLIVE無料
YouTubeで視聴可能
PC・タブレット・スマホ
アプリの提供あり
(Android・iOS)

※日本テニスのみ視聴可能
Paravi(パラビ)月額費1,017円(2週間は無料)PC・タブレット・スマホ
インターネット対応テレビ
アプリの提供あり
(Android・iOS)

※ATPの主要22大会のみ
ATP TENNIS TV月額費1,500円(年間契約12,800円)
月額費1,500円(年間契約12,800円)
PC・タブレット・スマホ
インターネット対応テレビ
アプリの提供あり(Android・iOS)

※ATPワールドツアーの
試合を視聴可能

サイトによって視聴できる大会や料金が異なるので、自分の目的に合わせて選んでみてください。

迷った場合は無料登録でテニスが視聴できるブックメーカーサイトを試してみるのもおすすめです。

アオイちゃん

ひとつのサイトで様々な大会を視聴でき、気軽に始めやすいのがブックメーカーサイトのメリットです。

テニスを動画視聴するのに違法サイトは非推奨

テニスの試合を無料で視聴できるサイトの中には、違法サイトがあるので注意しましょう。

動画配信サービスやブックメーカーサイトのライブストリーミングは、それぞれのサイトがテニスの各大会や教会に対して放映権を購入して動画を配信しています。

この放映権を購入せずに試合動画をネット上にアップロードし、勝手に放送することは法律違反です。

ブック君

この記事で紹介したサイトは有料・無料に関わらず、テニスの放映権を正式に得ているサイトだけですのでご安心ください。

違法サイトを視聴することは基本的にメリットがないので利用しないようにしましょう。

違法サイトの多くは画質が悪く、リアルタイムの試合より遅れて舗装されているものがほどんです。

またサイト自体が違法サイトの場合、違法と分かって視聴している視聴者側も法律違反とみなされることがあります。

アオイちゃん

自分が利用しているサイトが正式に放映権を得ているか、よく確認してから視聴するようにしましょう。

放映権は動画配信を通じて資金がテニス協会や選手に還元される仕組みです。

無料サイトであっても正式にテニス協会と契約しているサイトから視聴することで、最終的にはテニスや選手を応援することにつながります。

ブック君

好きなスポーツの振興のためにも、違法サイトは絶対に使わないようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回の記事では、世界4大会やATPなどテニスの試合が視聴できるおすすめサイトについてご紹介しました。

サイトによって料金や視聴できる試合の範囲が大きく異なってきます。

登録してから思っていた試合が見られない、予想より使いにくかったなどということがないように、事前に比較してサービスを選びましょう。

アオイちゃん

この記事でさらにテニス観戦が楽しめるようになれば嬉しいです!

最後までご覧いただきありがとうございました!

この記事を書いた人
ブックメーカー研究所 編集部

ブックメーカーを始めて約5年のブックメーカー愛好者が立ち上げたメディアです。難しい専門用語をできるだけ使用せずに、初心者に分かりやすく、正しい情報やスポーツベッティングの楽しさを発信しています。

【2023年最新版】ブックメーカーおすすめ

ブックメーカーは世界で娯楽の1つとして楽しまれているエンターテインメント。

1サイトで日本・海外問わず、競馬・野球・サッカー・バスケ・テニス・RIZIN・相撲・Eスポーツを始めとする様々なスポーツに賭けることができます。

「ブックメーカー研究所」では、日本人におすすめできるブックメーカーの紹介や登録方法をはじめ、実際の賭け方や勝ち方、予想、分析方法まで満足できる情報を発信しております。

日本で最も熱いブックメーカーサイトをチェックしてみてください。