スポーツベットアイオーのビットコイン(仮想通貨)の入出金と使用方法を解説

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)は元々は仮想通貨のブックメーカーとしてサービスを提供しており、現在は日本円やユーロなどの法定通貨も対応できるマルチウォレットブックメーカーとして成長しました。

元々は仮想通貨から始まったブックメーカーであることも関係しており、仮想通貨ユーザーを優遇しております。

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)にはクラブハウスという特典を受けることができ、仮想通貨ユーザーのみ受けることができます。

そこで今回の記事では

「スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)を仮想通貨で使用するメリットを知りたい。」
「仮想通貨についても教えて欲しい。」
「仮想通貨の入出金方法なども解説して欲しい!」

このように思っている人向けに解説していきます。
この記事を読んで実践することであなたも安心して、仮想通貨によるプレイができるようになります。

サブロー君

ではよろしくお願いします

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)とは

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io) とはブックメーカーを取り扱っているサイトの1つであり、インターネットを通じてスポーツやカジノなどに賭けることができます。

日本円・ユーロなどの法定通貨だけでなく、仮想通貨(ビットコイン)なども使用可能なマルチ通貨対応が特徴で、様々な新機能やキャンペーンを多数行ったりと新しいことに取り組んでいく、とても魅力的なブックメーカーといえます。

2018年にはSBC AWARDSという、いわゆるゲーミング業界のアカデミー賞で「人気急上昇ブックメーカー部門」でノミネートされるほどになりました。

スポーツベットアイオー 仮想通貨のメリットを2つ紹介

まずはスポーツベットアイオーで仮想通貨を使用するメリットとは何なのか解説していきます。

ベティーちゃん

メリットを2つ紹介していきます。

メリット①クラブハウスの特典が受けられる

こちらが最大のメリットになります。
クラブハウスの最も重要な特徴として、仮想通貨でプレイする必要があります。

日本円で賭けてもポイントはたまりません。ビットコインなど仮想通貨使用時のみ適用されます。
ポイントを貯めると、フリーベットやフリースピン、キャッシュバックなど様々な景品を受け取ることができます。

さらにクラブハウスには下記のようなタイトルが7つあります。

レベルポイントマルチプライヤーとは、ポイントが倍率分増えやすくなるシステムです。スチールからシルバーまでは等倍(通常)で、例えばプラチナレベルのマルチプライヤーはx1.5です。つまり、プラチナになるとシルバー以下の通常レートよりも1.5倍貯まりやすくなります。

基本的に、すべてのスポーツの賭けがポイント加算対象ですが、競馬、バーチャルスポーツ、スポーツGuruでの賭けは対象外です。

また、オッズ2倍以上と2倍以下ではポイントの計算式が若干異なります。
細かい計算式の詳細はクラブハウスのFAQにてご確認ください。

サブロー君

仮想通貨でプレイするだけでポイントが貯まるのは嬉しいね!

メリット②仮想通貨の中では保有しておくだけで価値がある

こちらは仮想通貨を保有するメリットになります。

仮想通貨とはその名の通り、紙幣や硬貨のような実体がなく、インターネット上でやりとりされる電子データのことです。電子マネー、デジタル通貨なども含まれます。

要するに世界共通通貨が電子で使用することができるということですね。
仮想通貨の代表的なコインを紹介していきます。

仮想通貨名 時価総額(億円) 取引所平均価格(円)
Bitcoin(ビットコイン) 349,663 1,885,311.01
Ethereum(イーサリアム) 56,507 49,797.50
Tether(テザー) 18,740 104.00
XRP(リップル) 13,899  30.66
ChainLink(チェーンリンク) 5,552 1,414.38

2020年10月時点

こちらは上位5つの仮想通貨になります。

ちなみにスポーツベットアイオーでは、
ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、リップル(XRP)、オールスポーツ(SOC)、トロン(TRX)、テザー(USDT)、ADA (カルダノ)の8通貨を使用することができます。
※2021年5月時点

ビットコインを例にして、ビットコインの市場価値の変化を見ていきましょう。
下記の画像を確認してみてください。

ちなみにビットコイン自体は
2020年1月1日の時は1btcの取引所平均価格は780,888円でした。
それに比べ
2020年11月18日の時は1btcの取引所平均価格は1,881,224円まで増えていました。

今後は多少下落はすると予想しますが、それ以降は価値は上がると予想されます。
ブロックチェーンなどの技術と世界共通通貨としての世界的な需要を考えると、保有しておくだけでも価値はあると言えます。

仮想通貨の購入方法について

仮想通貨の購入に関しましては、取引所を使用するとよいです。

たくさんの取引所がありますが、筆者は仮想通貨を14種類取り扱っているCoincheck(コインチェック)を使用していきます。仮想通貨取引所の中でも14種類と最多で、安心して使用することができます。誰でも簡単に登録することができますので、挑戦してみたい方は登録してみてください。

Coincheck(コインチェック)について
取扱暗号資産 14種類:BTC(ビットコイン)、XRP(リップル)、ETH(イーサリアム)、BCH、XEM、FCT、LSK、LTC、ETC、XLM、MONA、QTUM、BAT、IOST
取引手数料(BTC) 取引所:0%
最低取引単位(BTC) 取引所:0.005BTC(円建てで500円相当額)
販売所:円建てで500円相当額
形式 販売所・取引所
レバレッジ取引 なし

国内最大級の14種類の仮想通貨を取り扱い、国内最大級の14種類の仮想通貨を約500円から買うことができます。

アプリから簡単売買もでき、Coincheckのビットコインアプリは国内最大級の274万DL
圧倒的な使いやすさで多くの方から支持されています。価格チェックも簡単にできるので、安心して売買することができます。

ちなみに本人情報と本人確認書類(パスポートや運転免許証)があれば始めることができます。

Coincheck(コインチェック)登録方法について解説されている記事もありますので合わせて添付しておきます。

Coincheck(コインチェック)登録解説動画はこちら

ベティーちゃん

仮想通貨の価値が、じわじわ上がっていますね。

仮想通貨による運用において覚えておきたいポイント

では続いて仮想通貨による運用を初めていく上で、覚えておきたいポイントについて2つ解説していきます。

【ポイント①】スポーツベットアイオーでは複数の通貨を1つのアカウントで管理できる

仮想通貨を使用すると、仮想通貨でしか、スポーツベットアイオーをプレイすることができないのでは?
と不安に思うと思います。

ですが、スポーツベットアイオーでは1つのアカウントで複数の通貨を管理することができるので問題ありません。
その為、日本円・ビットコインを保有しつつ、日本円で賭けたり、ビットコインで賭けることが出来ます。

では実際に通貨の追加作業を行っていきます。
まずはTOP画面にログインしてください。

【人アイコン】を選択しましょう。

続いて【スポートベット残高】を選択しましょう。

続いて【通貨を追加/削除する】を選択すると、
管理できる通貨をいつでも増やしたり、削除することができます。

サブロー君

1つのアカウントで複数の通貨を管理できるのは画期的ですね。

また、ビットコインのみ、別の通貨(日本円やユーロ)などに変換することもできるのです。ビットコインユーザーにとっても使いやすい機能です。

資金を送金する画面の【今すぐ送金する】を選択しましょう。

ビットコインから日本円に変換するためには『JPY』と入力しましょう。
これで変換することが出来ます。

【ポイント②】仮想通貨(ビットコイン)の単位を覚えておこう

続いて仮想通貨の中でビットコインを使用される方は多いと思いますので、
ビットコインの単位について覚えておきましょう。

ビットコインの残高はm฿(ミリビット)またはµ฿(µBTC:マイクロビットコイン)のどちらかで表示することができます。

ビットコインの単位 金額
1btc   6,000,000円
1m฿  6,000円
1u฿  6円

補足:レートは1btc=600万の計算

1m฿は1ビットコインの1000分の1、つまり0.001btcになります。
マイクロビットは、さらにその1000分の1になります。

ベティーちゃん

皆さんも単位を間違えないように注意しましょうね

仮想通貨の取引所からスポーツベットアイオーへ入金する方法

では仮想通貨をスポーツベットアイオーに入金していきましょう。

まずはじめに最低入金額・出金額を把握しておきましょう。

通貨 サイトでの表示 最低入金額 最高入金額 最低出金額 最高出金額
ビットコイン mBTCもしくはuBTC
切替可能
1 mBTC
1,000 uBTC
限度なし 2 mBTC
2,000 uBTC
限度なし
イーサリアム ETH ETH 0.01 限度なし ETH 0.02 限度なし
リップル XRP XRP 50 限度なし XRP100 限度なし
ライトコイン LTC LTC 0.1 限度なし LTC 0.2 限度なし
トロン TRX TRX 100 限度なし TRX 200 限度なし
テザー USDT USDT 10 限度なし USDT 20 限度なし

※レートにより多少の前後はあると思われます。

STEP1 取引所に登録する

まずは先ほどの仮想通貨の取引所に登録していきます。

登録が終わりましたら、スポーツベットアイオーに入金する金額を、Coincheck(コインチェック)に入金しておきましょう。

STEP2 取引所からスポーツベットアイオーへ入金

Coincheck(コインチェック)が使用できるようになったところで、実際にスポーツベットアイオーに入金していきます。
まずはスポーツベットアイオーにログインをしましょう。

入金画面に進みます。【人アイコン】を選択してください。

続いて【入金】を選択します。
今回はビットコインで入金をしていきます。
複数通貨がある方は、ウォレットから他の仮想通貨を追加しましょう。

QRコードと、ウォレットアドレスが出てきますので、【ウォレットアドレス】をコピーします。

Coincheck(コインチェック)にログインすると上記のような画像に切り替わります。
そこから下にある【送金と受取】を選択します。

『宛先』に先ほどコピーしたウォレットアドレスを貼付けします。
そして入金金額を入力しましょう。

これで完了です。【BTC送金】を選択しましょう。

STEP3 入金完了を確認する

数分後にスポーツベットアイオーにも反映されていました。
手順は簡単なので、ぜひお試しください。

ベティーちゃん

思ったより手順は簡単ですね。

仮想通貨(ビットコイン)を使用して試合に賭けてみよう

では実際にビットコインを使用して試合に賭けてみましょう。
今回は開催中の試合のサッカーのブラジルの試合に賭けていきます。

『両方のチームが得点する』の項目の【いいえ】を選択します。

無事に賭けに勝つことができました。

ぜひ勝利金を手にして頂けたらと思います。

このようにクラブハウスレベルのポイントも貯まっていきます。
ぜひお楽しみください。

スポーツベットアイオーから取引所へ出金する

では続いて、スポーツベットアイオーからCoincheck(コインチェック)に出金していきます。
出金手続きも簡単であるため、安心して進めてください。

STEP1 出金手続きを行う

ではさっそくですが、出金作業を行っていきます。

スポーツベットアイオーのTOP画面から【人アイコン】を選択してください。

続いて【出金する】を選択してください。

『ビットコインアドレス』と『金額』を入力していきましょう。
ビットコインアドレスはCoincheck(コインチェック)にログインする必要があります。

STEP2 取引所にログインし、情報を入力する

Coincheck(コインチェック)にログインしましょう。

ホーム画面から、【送金と受取】を選択してください。
続いて【受取】を選択すると、『ビットコインアドレス』をコピーしましょう。

こちらにビットコインアドレスを入力し、【資金を引き出す】を選択しましょう。

サブロー君

こちらで出金作業完了となります。長時間作業お疲れ様でした

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー) 仮想通貨 まとめ

いかがでしたか?
ビットコイン(仮想通貨)を使用するメリットとデメリットや実際の入出金方法まで解説してきました。

この記事を読み、実践するだけでビットコイン(仮想通貨)を使用した運用が誰でもできるようになります。
また、クラブハウスポイントなど、ビットコイン(仮想通貨)でしか得られない強みもあります。

まだ挑戦していない方は、この機会に挑戦してみてはいかがでしょうか?

サブロー君

またの投稿をお楽しみにお待ちください!