サッカー選手移籍予想によるブックメーカーオッズについて【2023年夏の移籍噂】

サッカーファンにとって試合観戦が一番の醍醐味ですが、オフシーズンも選手の移籍が頻繁に行われるため目が離せませんよね。

むしろ、試合観戦より移籍のゴシップ情報を収集する方が好き!という方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、ブックメーカーに出ている2023年夏のサッカー選手移籍予想オッズについてまとめていきます。

ブック君

今夏もビッグネームの移籍が既に成立しており、盛り上がっています!
それでは見ていきましょう!

サッカー選手移籍の情報・予想について

まずブックメーカーで予想するとなると、移籍が決まるまでの情報も含めて収集しなければなりません。

情報収集するときに、うってつけのまとめサイトがいくつかありますので、紹介します。

サッカー選手移籍の情報サイト

前提としてこのサイトが優れている!などは特になく、基本的に最新情報を更新しているため、ご自身にとって見やすいサイトを利用することが一番です。

より多角的な範囲で色々と移籍情報について知りたいということであれば、2つ以上のサイトを駆使して情報収集することをおススメします。

ブックメーカーもオッズの数値を出して予想しているので、それも一つ参考にするのが良いです。

移籍予想するためのコツ4選
  • 1つのサイトや記事だけを信用しない
  • 噂になっているチームの補強情報、チームバランスを把握する
  • 各チームの経済的状況を知る
  • 移籍が噂になっている選手の好きなチームはどこか知る

これらは長年移籍情報を追ってきた中での感覚も含んでいますので、基本はオッズ設定と移籍情報サイトのみでも問題ありません。

1つずつ解説します。

① 1つのサイトや記事だけを信用しない

大前提としてゴシップ(噂話)であり、各情報サイトもソース(出どころ)があいまいな場合もあります。

サイトのアクセス数を集めたくて、裏取り(関係者などへの内容確認)をしない飛ばし記事が流れてくる場合もあります。

移籍に精通しているこのジャーナリストが言っているなら間違いないのではなどはありますが、基本はいくつかのサイトで移籍が有力とされている場合の方が可能性は高いです。

② 噂になっているチームの補強情報、チームバランスを把握する

例えば予想したい選手のチームが既に同じポジションの選手を獲得していたりすると、その選手を追加で獲得する可能性は低くなります。

そもそも、同じポジションで余剰に選手が在籍していて、なかなか放出も進んでいないとなると可能性も低いと考えられます。

③ 各チームの経済的状況を知る

各チームの経済状況も、選手の補強へ直結します。

例えば昨シーズンにリーグ戦・カップ戦・チャンピオンズリーグで優勝したマンチェスター・シティは、賞金により懐が潤っているため移籍市場に大金を投下できる可能性が高いです。

一方でイタリアのクラブチーム勢などは有名なチームでも資金作りに苦労しているチームが多いため、100億クラスの選手を補強することは現実的に厳しい場合がほとんどです。

他にもチェルシーはUEFAのファイナンシャル・フェア・プレー(FFP)規則に従うため、大量の選手を放出しないとまともな補強ができないという状況もあります。

チームの状況をある程度把握していると、この移籍は現実的に成立しないだろうな、などなんとなく考えられるようになります。

移籍が噂になっている選手の好きなチームはどこか知る

移籍が確定するまでには、2種類の合意が必要となります。

  • クラブ同士が移籍金などを決めるクラブ間合意
  • クラブと選手が給与・ボーナスなどを決める個人間合意

要するに、クラブ同士は金額調整して円満に契約できたとしても、選手が拒否することもできるのです。

稀に選手が幼いころから憧れているクラブチームへ移籍するため拒否することもありますので、ニッチですが選手の情報を知っているとなお予測が立てやすくなることがあります。

有名なサッカー選手移籍の予想オッズについて

ブックメーカーサイトに表示されている、移籍が噂されている下記の選手5名を紹介していきます。ぜひ参考にしてください。

オッズの低いクラブチームほど、ブックメーカー側は移籍する可能性が高いと予想しています。

移籍の予想サッカー選手について
  • キリアン・エムバペ
  • ジュニオール・ネイマール
  • ヨスコ・グバージョル
  • ハリー・ケイン
  • モイセス・カイセド

①キリアン・エムバペ

出典:bet365

2023年7月3日時点の予想オッズ

2023年9月3日時点の在籍クラブbet365の予想オッズ
レアル・マドリード1.80
パリ・サンジェルマン2.10
マンチェスター・ユナイテッド19.00
リバプール21.00
マンチェスター・シティ34.00

キリアン・エムバペは、昨年のオフにレアル・マドリードへの移籍をやめてパリ・サンジェルマンへの残留を決めたことから、レアル・マドリードファンの反感を買いました。

しかし、あらためて来年で契約が切れるエムバペは、移籍金が発生するうちにレアル・マドリードへ移籍するのではと噂されています。

今夏で移籍するとすれば本人も希望しているレアル・マドリードしか考えられませんので、レアル・マドリードとパリ・サンジェルマンのオッズが低く設定されています。

②ジュニオール・ネイマール

出典:bet365
2023年9月3日時点の在籍クラブbet365の予想オッズ
パリ・サンジェルマン1.28
バルセロナ5.00
サウジアラビアのチーム6.00
マンチェスター・ユナイテッド15.00
ニューカッスル・ユナイテッド21.00

ジュニオール・ネイマールの予想オッズはパリ・サンジェルマンへの残留が一番低く設定されていますが、バルセロナとサウジアラビアのチームもオッズが低くなっています。

バルセロナは古巣ということもあり噂されていますが、バルセロナが深刻な財政難に陥っており、高給取りのネイマールが移籍するとは考えづらいです。

むしろサウジアラビアのチームが年俸300億、パリ・サンジェルマンにも約67億円払う準備があると報じられており、ネイマールの年齢を考えると現実味があります。

③ヨスコ・グバージョル(ヨシュコ・グヴァルディオル)

出典:bet365
2023年9月3日時点の在籍クラブbet365の予想オッズ
マンチェスター・シティ1.12
RBライプツィヒ6.00
レアル・マドリード21.00
リバプール21.00
バイエルン・ミュンヘン29.00

カタールワールドカップで株を上げたヨシュコ・グヴァルディオルですが、こちらはマンチェスター・シティ以外の噂は全く聞かず、ほぼシティ入りが既定路線となっています。

実際150億以上のオファーを出しているという報道も出ており、ライプツィヒ側も難色を示しているなどの情報はないため、ほぼ決まりと言ってもいいでしょう。

グヴァルディオルのような移籍ほぼ確実といった選手なら賭けの対象としても低オッズですが堅いのではないでしょうか。

④ハリー・ケイン

出典:bet365
2023年9月3日時点の在籍クラブbet365の予想オッズ
トッテナム1.66
バイエルン・ミュンヘン2.50
レアル・マドリード13.00
マンチェスター・ユナイテッド13.00
パリ・サンジェルマン15.00

ハリー・ケインはトッテナムを支えてきた大エースですが、本人もタイトルを獲得できるチームへ移籍したいという願望が強いようです。

今のところバイエルン・ミュンヘンが約157億円で2度目のオファーを準備しているという報道が流れており、今年30歳の選手に対しての本気度がうかがえます。

トッテナムのオーナーであるレヴィ氏はケインを安売りしたくないという願望が強いようですが、ケインの契約も来年まで。

バイエルンの提示金額で出し渋って来年フリーで放出するのか、今夏ケインに気持ちよく移籍させてあげるのか注目です。

⑤モイセス・カイセド

出典:bet365
2023年9月3日時点の在籍クラブbet365の予想オッズ
チェルシー1.10
マンチェスター・ユナイテッド13.00
アーセナル15.00
ブライトン15.00
バイエルン・ミュンヘン21.00

今夏の移籍市場で最も注目されている選手の一人が、モイセス・カイセドです。

カイセドは”第2のカンテ”として、選手の大量売却を進めているチェルシーが獲得する可能性が一番有力となっています。

それに対してマンチェスター・ユナイテッドが横取りするのではという報道もありますが、以外にもオッズは高く設定されています。

2022-23シーズンの冬にはアーセナルが本気で獲得しようとしていたようですが、今はデグラン・ライスにターゲットを切り替えたようですので、3番手としてオッズも高めに設定されています。

ブックメーカーによるサッカー選手移籍予想の賭け方

今回は、bet365によるサッカー選手移籍予想の賭け方について、写真付きで紹介していきます。

アオイちゃん

まだ登録の住んでいない方は、下記のボタンから新規登録してください!

bet365へログインしましたら「サッカー」を選択します。

次に「アウトライト」へ進みます。

下にスクロールしていくと「スペシャル」というオッズがあるので選択してください。
続いて「移籍スペシャル」を選びましょう。

賭けたい選手をタップするとオッズが表示されますので、自分が9月3日(夏の移籍市場がクローズするまで)に移籍すると思ったチームを選んで賭け金を設定します。

ブック君

こちらで操作は完了です!

アオイちゃん

移籍だけではなく所属チームへの残留も選択できますので、移籍情報をよく調べて賭けてみてください。

まとめ

いかがでしたか。

今回は、ブックメーカーに出ている2023年夏のサッカー選手移籍予想オッズについてまとめてきました。

当たり前の話ですが、移籍情報を毎日追っていても、基本オッズが低いチームへの移籍の可能性が高いです。

移籍の噂については詳しくない・・・という方でも、ブックメーカーのオッズ表記通り賭けるだけで十分楽しめます。

興味のある方はオフシーズンも選手の移籍情報を追って、1年中サッカーとブックメーカーを楽しんでくださいね。

アオイちゃん

ご覧いただきありがとうございました!

この記事を書いた人
ブックメーカー研究所 編集部

ブックメーカーを始めて約5年のブックメーカー愛好者が立ち上げたメディアです。難しい専門用語をできるだけ使用せずに、初心者に分かりやすく、正しい情報やスポーツベッティングの楽しさを発信しています。

【2023年最新版】ブックメーカーおすすめ

ブックメーカーは世界で娯楽の1つとして楽しまれているエンターテインメント。

1サイトで日本・海外問わず、競馬・野球・サッカー・バスケ・テニス・RIZIN・相撲・Eスポーツを始めとする様々なスポーツに賭けられます。

「ブックメーカー研究所」では、日本人におすすめできるブックメーカーの紹介や登録方法をはじめ、実際の賭け方や勝ち方、予想、分析方法まで満足できる情報を発信しております。

日本で最も熱いブックメーカーサイトをチェックしてみてください。