→スポーツベットアイオー エコペイズ決済中止について

【お困りの方へ】bet365 本人確認の提出手順『STEP1・2』を詳しく解説!

bet365(ベット365)の登録で必ずつまづいてしまうのが、本人確認の書類を提出することです。

bet365をこれから始めていく上で

「bet365の登録の手順がわからない…」
「本人確認書類をどのように準備すればよいのかわからない…」
「必要書類を提出したのになかなか承認がおりない…」

このように悩んでいませんか?

せっかく始めてみようと思ったのに本人確認がうまくいかないと、やる気が落ちてしまいますよね。

そこで今回はbet365の本人確認書類の提出方法や準備の仕方など、わかりやすく解説していきます。

ブック君
では一緒に進めていきましょう

bet365の本人確認が難しいとされている理由とは

bet365(ベット365)とはブックメーカーを取り扱っている企業であり、イギリス政府公認の公営ギャンブルです。世界の中でも最も厳しいと言われているマルタ賭博局のライセンスを取得して運営しています。

そのため、bet365は他のブックメーカーと比べても本人確認を厳重に行っており、本人確認書類が原則2点求められることが難しい理由の1つとなっています。

さらにbet365は本人確認書類を提出し承認を得なければ出金することができません。

アオイちゃん
正しい手順を踏んで提出することで、特別な事情が無ければ、誰でも承認を得ることが出来るので安心して進めてください!

bet365の本人確認書類の詳細について

bet365の本人確認はステップ1とステップ2、それぞれで承認をもらう必要があります。

本人確認書類のポイント
  • STEP1と、STEP2では1つずつ合計2点の書類が必要ですので、同じ書類を提出することは出来ません。
  • STEP1では、顔写真付きの身分証明書類を用意する
  • STEP2では、住所が確認できる書類を用意する
    STEP2には、書類提出のほかにbet365から郵便を受取り、コードを入力する方法がありますが、時間がかかりますので最終手段と考えましょう。

bet365の本人確認の提出内容

  • ステップ1で提出する書類
    パスポート/運転免許証/マイナンバーカード
  • ステップ2で提出する書類
    クレジットカード、電話料金、公共料金の請求書もしくは領収書/郵送での認証

つまりステップ1では身分証明書類、ステップ2では住所確認書類の提出が必要です。

書類撮影の際の注意点
  1. 写りが不鮮明であったり、光の反射などで読み取れない
  2. 書類の有効期限が切れていない
  3. 類が折り畳まれていたり、一部が見切れていたりしない
  4. 書類は開いた状態で、書類の四隅が画面に入った状態で撮影する

実際に本人確認書類を提出してみよう

それでは一緒に本人確認書類を提出していきましょう。

本人確認書類提出ページまで進める

まずは、右上の【人アイコン】を選択します。

【マイアカウント】を選択します。

【お客様確認(ご本人確認)】を選択します。

このページからステップ1とステップ2の書類を提出していきます。

STEP1 bet365に身分証明書類の提出

ステップ1では身分証明書類を提出していきます。

まず【本人確認書類をアップロード】を選択しましょう。

次に提出書類を選択しましょう。

  • パスポート
  • 運転免許証
  • ID Card (マイナンバーカード)

いずれか1つを選び、顔写真と、名前と生年月日の記載のある身分証明書類をアップロードしましょう!

アオイちゃん
これでステップ1が完了となります。

STEP2 bet365に住所確認書類の提出

続いてステップ2です。

基本的には【添付書類をアップロード】選択します。

書類がどうしても準備できない場合は【郵送による認証】を選びましょう。

ブック君
【添付書類をアップロード】と【郵送による認証】の両方を解説していきますね!

①添付書類をアップロード

【認証書類のアップロード】を選択しましょう。

提出できる書類は5種類あります。
ただし、日本の書類形式ですと承認されにくいので、下記の3種類がおすすめです。

認証されやすい書類3選
  • クレジットカードのご利用明細書
  • 固定電話または携帯電話料金の請求書
  • 公共料金の請求書

いずれか1つを選び、画像をアップロードします。

アオイちゃん
もし見当たらない場合は、クレジットカード会社・スマホ会社・公共料金(電気・ガス・水道)の会社に問い合わせするか、各会社のサイトからダウンロードできないか確認してみましょうね!
STEP2での注意点
  • 自宅郵送物を提出すること (住所確認の意味合いがあるため)
  • 発行から3ヶ月以内の書類を用意すること。

筆者ですと公共料金の請求書を選択しました。

必ず名前や住所がbet365の登録情報と合致するようにしてください。

ブック君
クレジットカード・携帯電話料金の明細書の参考例は下記を確認してください。

↑クレジットカード請求書/領収書

↑電話料金請求書/領収書

アオイちゃん
次は書類が準備できなかった方向けに郵送による解説を行いますね!

②郵送による認証

ステップ2の書類が用意できそうにない場合は郵送による認証を行っていきましょう。
まずは、bet365から自宅へ郵便物を送ってもらうための申請を行います。

まずはこの画面の3つ目の【郵送による認証】を選択しましょう。

登録住所が正しいか確認し、違う場合は【住所情報を変更】を選択すると修正することができます。

それから2週間ほどで写真のような郵便物が届きます。海外から送られてくるため、場合によってはそれ以上時間がかかる場合もあるので気長に待ちましょう。
こちらにPVCコードが記載されています。

ブック君
こちらの封筒の書類の1行目に下記のような文面が記載されてます。

Know Your Customer(KYC) -Your Postal Verification Code is 12345

この文面の『12345』がPVCコードになります。

手紙に書いてあった数字を入力して【送信】を押すと認証完了となります。

アオイちゃん
これで本人確認書類の提出は完了ですね!

本人確認書類の提出完了後

書類提出がすると、数日後に登録したメールアドレスに審査結果が届きますので、必ず確認するようにしましょう。

無事に承認されると、先ほどの画面が下記の表示になり、この表示が出ていれば『本人確認完了』です。

もし何らかの理由で書類の承認がおりなかった場合は、メールに承認されなかった理由が記載されているので、確認して再提出するようにしましょう。 

ブック君
本人確認の提出お疲れ様でした!

本人確認に関する良くある質問を回答していきます。

質問① STEP1の身分証明書類の提出で顔写真付きの書類がないので困っています…

顔写真付きで承認がおりるものは下記の3点になります。

  • パスポート
  • 運転免許証
  • ID Card (マイナンバーカード)

これらの書類がないと本人確認が通らないので、いずれかの書類を作成する必要があります。

この中だとマイナンバーカード・パスポートが誰でも作成できる書類になります。

こちらはマイナンバーカード作成の詳細になります。

こちら東京都のパスポート作成の詳細になります。

パスポート 費用
5年間有効(12歳以上) 11,000円
10年間有効  16,000円

パスポートは上記の費用がかかるので注意が必要です。

アオイちゃん
また、bet365のみならず顔写真付きの本人確認書類がないのは、不自由かと思いますので、今後のためにも1点作成することをおすすめします

質問② STEP2の住所確認の書類がないので困っています…

認証されやすい下記の3種類がおすすめですが、自分の名前と住所の記載があることが条件となります。

  1. クレジットカードのご利用明細書
  2. 固定電話または携帯電話料金の請求書
  3. 公共料金の請求書

書類が準備出来ないパターンを解説していきます。

①クレジットカード請求書/領収書が準備できないパターン

クレジットカードを持っていないは準備できない可能性があります。

アオイちゃん
クレジットカードであれば、どこでも良いですが、楽天クレジットカードなどはポイント付与が高くておすすめです!

②電話料金請求書/領収書が準備できないパターン

電話料金の支払いが自分名義ではなく、家族の方などが名義の場合は準備できない可能性があります。

アオイちゃん
自分の名前ではないため、承認がおりないです。

公共料金の請求書/領収書が準備できないパターン

  1. 会社の寮に住まれている方
  2. 同棲されている方
  3. 実家暮らしの方

この方は準備できない可能性があります。
同じく自分名義ではないからですね。

ブック君
これらに全て該当した方に関しては、クレジットカードなどを作成すると同時に郵送による申請をしたほうが良いです

質問③ 郵便申請したが書類が届かないです…

平均2週間〜3週間ほどかかります。海外から送られてくるため、場合によってはそれ以上時間がかかる場合もあるので気長に待ちましょう。場合によってはbet365のカスタマーサポートから問い合わせしてみましょう。

アオイちゃん
これで質問コーナー終了です!質問への回答は随時更新していきますね!

bet365の本人確認 まとめ

いかがでしたか?

本人確認提出方法について解説してきましたが、提出することができたでしょうか?

bet365(ベット365)は必ず2つの書類もしくは1つの書類+郵送による手続きが必要になります。

基本的には準備できる書類が多いかと思いますので、各カード・請求書を発行している会社に問い合わせして準備するようにしましょう!

ブック君
今回の記事がきっかけで1人でも多くの方が、bet365を安心して始められるきっかけになれれば嬉しく思います