ブックメーカーのオッズとは?高オッズのおすすめサイトを4つ紹介

ブックメーカーで使われている『オッズ』ですが、どのように決められているのか、気になったりしませんか?

公営ギャンブルなどのご経験がある方はご存知と思いますが、ブックメーカーのオッズについて、どのように決められているのかを理解することで、高いオッズの試合を選べたり、ブックメーカーで稼ぐための大切な基礎知識を見につけることが出来ます。

今回の記事では

「ブックメーカーのオッズについて詳しく知りたい。」
「ブックメーカーのオッズの決まり方を理解し、稼ぐための基礎知識としたい。」
「オッズの高いブックメーカーについても教えて欲しい!」

このように思っている方向けに、今回はブックメーカーのオッズについて徹底解説していきます。

この記事を読み、実践していただくことで、オッズについて理解を深められ、高いオッズで賭けれるサイトや方法について知ることが出来ます。

サブロー君
それでは今回もよろしくお願い致します。

ブックメーカーのオッズとは

ブックメーカーのオッズとは払戻金の倍率のことで、賭けたお金が何倍になって払い戻されるかを表している数値のことです。
表示方法は複数ありますが、日本では1.72などのデシマル表記が一般的です。

ブックメーカーではこのように表示されています。

ブックメーカーオッズの数値の決め方

これらのオッズはどのように決められているのか、簡単に仕組みを解説していきます。

ブックメーカーのオッズの決め方
  1. オッズを決めているトレーダーの見解
  2. 各スポーツの直近成績やスコア、負傷など
  3. プレイヤーの動向や過去の賭け

では1つずつ解説していきます。

①オッズを決めているトレーダーの見解

ブックメーカー側にはオッズを作成している専門家や管理しているAI・システムが存在しています。
アカウントの管理や不自然な賭けの偏りなども同時に確認しています。

サブロー君
専門家の見解もオッズに影響を与えるため、覚えておくとよいでしょう。

②各スポーツの直近成績やスコア、選手の負傷など

各スポーツの過去の成績、スコアなどの統計データがオッズに影響を与えます。

またタイムリーに起きている選手の負傷、ペナルティなども大きくオッズを変動させる理由になります。

③プレイヤーの動向や過去の賭け

賭け手の動向や過去の賭けを考慮してオッズを決め、偏りを吸収するようにタイムリーにオッズの微調整がされます。

ベティーちゃん
このように様々な情報、出来事でオッズが変動することを理解してください。

ブックメーカーの還元率について

次にブックメーカーの還元率について解説していきます。

なぜ還元率の理解が必要になるかというと、ブックメーカーのオッズを決める上で大切なポイントになるからです。ブックメーカー側の利益がどれくらいなのか一緒に確認していきましょう。

還元率とは胴元の取り分(控除率)を除いた賞金の払戻し率のことです。
つまりに賭けた人への還元率になります。

賭ける項目 還元率
ブックメーカー 90%~98%
パチンコ・パチスロ 70%~85%
競馬、競艇、競輪等 58.5%
サッカーくじ 49.6%
宝くじ 45.7%

出典:宝くじ・公営競技・サッカーくじの実行還元率|総務省

このようにブックメーカーの還元率は90~98%となっています。

ブックメーカーの還元率が高い理由とは

ブックメーカーは世界中で運営しており、日本人のみならず、海外を含めると何千万人と顧客がいるからです。

例えばですが、一人から100円の手数料を取ったとしても、数千万人の会員がいたら、数十億という利益となります。

世界規模で運営を行うブックメーカーは市場がとても大きいので、その分、より少ない控除率(=手数料)で賭けを提供することが可能になります。

ブックメーカーの手数料を知る

オッズから実際にブックメーカーの手数料を計算してみましょう。

Aチーム 1,72・ドロー 3.60・Bチーム 4.33

このようなオッズがあったとします。

還元率の計算式
(1÷Aオッズ)+(1÷Bオッズ)+(1÷Cオッズ)=Z
Z×100=還元率


(1÷1,72)+(1÷3.60)+(1÷4.33)=0.58+0.28+0.23=1.09
 1÷1.09×100=91.7%

 この試合の還元率は91.7%であることが分かります。

つまり残りの8.3%はブックメーカー側の手数料ということになります。


ブックメーカーオッズとの向き合い方

「ブックメーカーのオッズが低い=当たりやすい」

このように考える方もいると思いますが、あくまでもブックメーカー側の利益確保の為の予想を数値として表現したものと捉えることができます。
これまでのデータを統計として数値に落とし込んでいるので、絶対はありません。ブックメーカー側も負ける可能性があることをまず、認識しましょう。

覚えておきたい知識 『オッズ』と『確率』の違いについて

オッズ・確率についてですが、ギャンブルや確率論、統計学などの世界では

オッズは、「ある出来事のなかで、ある結果が起こる確率に対する逆数 = 起こりにくさ」を示し、
確率は「ある出来事に対して、起こりうる結果のなかで、特定の結果が起こる可能性」を示す数字とされています。

還元率90%~98%という事実だけを見ると、ユーザーは勝てないと断言される方もいますが、
ブックメーカー側もなぜ負ける可能性があるのか、解説していきます。


例)

Aチーム 1,72・ドロー 3.60・Bチーム 4.33

このオッズで『Bチーム』が勝利したとします。
Bチームに、たくさんの人が賭けていたとしたら、ブックメーカー側は手数料を取るどころか、赤字になることはご理解頂けると思います。

ここで大切なポイントとして、ブックメーカー側も利益を確保するために、たくさんの人が一箇所に集中しないように、Bチームに人が集まったら、Bのオッズを下げながらAやドローのオッズを上げて、Aチームにも人を集めて片伸びするリスクを分散します。

片方に集中的に賭けられてしまうと、負ければ大負け、勝てば大勝ちということになるのは、お分かり頂けますよね。
ブックメーカーとしても、そのようなリスクは背負いたくないため、オッズを調整し、賭ける人をバランスよく散らしたいことは、この事例を見ても分かると思います。

先ほど解説したオッズを決めている理由の1つである『プレイヤーの動向』も影響しますので、安易に「ブックメーカーのオッズが低い=当たりやすい」と考えるのは、間違っています。

サブロー君
ブックメーカーの予想の裏をかいたり、プレイヤー側の方が、より高い精度で試合選びをすることで、理論上はプレイヤー側が負けても、ひっくり返すことは十分可能なので、頑張ってみましょう。

【実践編】ブックメーカーで勝つためには

では実際に、オッズに惑わされないようにするためには、どうすれば良いのか簡単に解説します。

ブックメーカーのオッズに惑わされない大切な心構え
  1. 試合の勝敗を自分で予測を立てて賭けること
  2. 極力高いオッズのブックメーカーで賭けること

①試合の勝敗を自分で予測を立てて賭けること

スポーツの情報サイトを使用しながら、賭ける前に、この試合は『1対0』でAチームが勝つなど、事前に予想することが大切になります。

情報サイトでは、直近成績・過去の直接対決・レギュラー選手・試合に登場する選手・負傷の有無などを確認することが出来ます。

ベティーちゃん
下記におすすめの情報サイトをまとめてみましたので、ぜひ参考にしてください。

【最新版】ブックメーカー予想サイト・情報サイトおすすめ6選を紹介します

2021年4月3日

②極力高いオッズのブックメーカーで賭けること

色々なブックメーカーがありますが、最も高いオッズのブックメーカーを選んで賭けることも大切になります。
統計してオッズの高いブックメーカーはこの記事の最後に紹介していますが、試合によって様々で、中には紹介したブックメーカー以外のものも該当します。

そこで、オッズポータル(Odds Portal)テニスエクスプローラー(Tennis Explorer)のサイトを使用することで、一目でブックメーカーの提供オッズの差を確認することが出来ます。

上記はオッズポータル(Odds Portal)のサイトですが、とある試合においてのオッズの違いを一目で把握することができます。
様々なブックメーカーがありますが、当サイトで紹介しているブックメーカーは、その中でもトラブルが少なく、日本人でも安全に利用できるサイトをお伝えしています。

ベティーちゃん
下記に各解説記事がありますので、参考にしてみてください。

オッズポータル(Odds Portal)とは?登録方法と使い方を解説【ブックメーカー利用者必須】

2021年3月6日

テニスエクスプローラー(Tennis Explorer)とは?実際の使い方を徹底解説!

2021年3月25日

ブックメーカーオッズの表示形式 3種類を解説

続きましてブックメーカーでよく使用されているオッズの表示形式について3種類解説していきます。

①デシマルオッズ(Decimal)

デシマル(Decimal)は小数を意味する英語で、日本では最も一般的なオッズといえます。

日本の競馬や競輪といった公営ギャンブルもデシマル(Decimal)で表記されています。

基本的にはデシマル(Decimal)表記で問題ありません。

計算方法

オッズ「6.00」に10,000円賭けると、60,000円戻ってきます。
純利益は50,000円となります。

②フラクショナルオッズ(Fractional)

フラクショナル(Fractionalz)は分数で示された表示形式のことで、主にイギリスで使用されています。

「分母を賭けると勝利した場合に分母と分子の両方が得られるといった考え方」となります。

計算方法

オッズ「5/1」に10,000円賭けると、60,000円戻ってきます。

純利益は50,000円となります。

③アメリカンオッズ

アメリカン(American)とは数字の前に「+、−」が付いた表示です。
名前の通り主にアメリカで使用されています。

マイナスの記号が使われている方がオッズが低いということになります。

マイナス記号(-):オッズが2.0未満の場合にマイナス表記になります。
プラス記号(+):オッズが2.0以上の場合にプラス表記になります。

計算方法

「+500」であれば、プラス記号がついているので、10,000円賭けると、60,000円戻ってきます。
純利益は50,000円となります。
「+100」がデシマル(Decimal)表記でいう『2.0』なので覚えておくと分かりやすいです。

ちなみに「-110」であれば、マイナス記号がついているので、10,000円賭けると、19,000円戻ってきます。
純利益は9,000円となります。

オッズの高いおすすめブックメーカーを4選紹介

では最後にオッズの高いブックメーカーを紹介していきます。
オッズの高いブックメーカーは当サイトの調査とオッズポータル(Odds Portal)による情報から算出しています。

注意点
  1. 平均還元率は、あくまでも複数の試合の還元率を平均して算出したものになります。平均還元率が100%に近いほど、オッズの高さに反映されます。
    ※もちろん試合によっては前後しますので、目安として考えてください。
  2. 事前ベットとライブベットでは、ライブベットの方が還元率が高い傾向にあります。
サブロー君
では、1つずつ解説していきます。

①PINNACLE(ピナクル)

 

登録のしやすさ ⭐️⭐️⭐️  (3.0)
サイトの使いやすさ ⭐️⭐️⭐️⭐️ (4.0)
賭ける項目・種類・オッズ ⭐️⭐️⭐️⭐️ (4.0)
平均還元率(約95%)
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(5.0)

取扱スポーツ
アルペンスキー・野球・バスケットボール・バイアスロン・ボクシング・チェス・クリケット・クロスカントリー・自転車競技・ダーツ・エンターテイメント・eスポーツ・フットボール・ゴルフ・ハンドボール・ホッケー・総合格闘技・ラグビーユニオン・スキージャンプ・スヌーカー・サッカー・テニス

上級者向け サイト・サポート共に日本語対応
メリット オッズがとても高い
アービトラージ可能
マックスベット規制なし
デメリット キャッシュアウトなし
低オッズの提供が少ない
入金額の3倍の出金条件あり

オッズ最強!勝者大歓迎の玄人むけブックメーカー!

PINNACLE(ピナクル)は数あるブックメーカーの中でも、最もオッズが高いブックメーカーです。

更に、アービトラージ歓迎、どんなに勝っても絶対に規制しないという他のブックメーカーとは違う面白いブックメーカーです!

また、他のブックメーカーよりも1回のゲームへの賭け額も高く設定されています。
『勝者を歓迎する』と公言しており、どんなに勝っても利用制限がかかることはありません。

(当サイトで紹介しているPINNACLE(ピナクル)以外の全てのブックメーカーでは勝ちすぎると賭け上限等に制限がかかる場合があります)

「ブックメーカーで高額資金をベットしたい!」
「少しでも高いオッズに賭けたい!」
「ギャンブルではなく、投資としてブックメーカーに取り組みたい!」

そんな方や、専業プロベッターの方は是非、試して頂きたいブックメーカーになります。

サブロー君
ブックメーカーを『投資』として運用するならピナクルは間違いないです!オッズの高さも非常に優秀です。ただし、低オッズの試合の提供がないので、気をつけてください。

②MARATHONBET(マラソンベット)

 

登録のしやすさ ⭐️⭐️   (2.0)
サイトの使いやすさ ⭐️⭐️⭐️  (3.0)
賭ける項目・種類・オッズ ⭐️⭐️⭐️⭐️ (4.0)
平均還元率95% ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(5.0)

取扱スポーツ
アルペンスキー・アメリカンフットボール・オーストラリアンフットボール・オートスポーツ・バドミントン・バンディ・野球・バスケットボール・ボクシング・チェス・クリケット・クロスカントリースキー・サイクリング・ダーツ・eスポーツ・フロアボール・フットボール・フットサル・ゲーリックフットボール・ゴルフ・グレイハウンド・ハンドボール・競馬・ハーリング・アイスホッケー・宝くじ・MMA(総合格闘技)・ラグビーリーグ・ラグビーユニオン・スキージャンプ・スヌーカー・卓球・テニス・バレーボール

中級者向け サイト・サポート共に英語対応
メリット 相撲にもベット可
ベット、スポーツの種類豊富
アプリが使いやすい
デメリット 特になし

オッズ高めで相撲にもかけることができるスポーツに特化したブックメーカー

MARATHONBET(マラソンベット)は1997年に設立され、世界的に名声と信頼を受けるスポーツベッティング会社です。

MARATHONBET(マラソンベット)は多くの国で人気が高いブックメーカーとなっています。他のメーカーとは異なり、カジノやポーカーのようなゲームは提供せず、ひたすらスポーツベッティングに専念してマラソンベットを利用する顧客に良いオッズをを提供しています。

また、マラソンベットは大相撲にベットすることができ、扱っているスポーツも多いのが特徴です。

ベティーちゃん
こちらも高いオッズに定評のあるブックメーカーです。相撲など色々なスポーツに賭けれるので、一度チェックしてみてください!

③bet365(ベットサンロクゴ)

 

登録のしやすさ ⭐️⭐️   (2.0)
サイトの使いやすさ ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(5.0)
賭ける項目・種類・オッズ ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(5.0)
平均還元率93%
⭐️⭐️⭐️⭐️ (4.0)

取扱スポーツ
アメリカンフットボール・オーストラリアンフットボール・野球・バスケットボール・ローンボウルズ・ボクシング総合格闘技・クリケット・サイクリング・ダーツ・eスポーツ・ゲーリックフットボール・ゴルフ・グレイハウンド・競馬・アイスホッケー・ロト(宝くじ)・モータースポーツ・政治(大統領選挙など)・ラグビーリーグ・ラグビーユニオン・スヌーカー(ビリヤード)・サッカー・スピードウェイ・卓球・テニス・速歩・バーチャルスポーツ・バレーボール・アルペンスキー・バイアスロン・クロスカントリースキー・スキージャンプ・バドミントン・バンディ・フロアボール・ハンドボール・水球

中級者・上級者向け サイト・サポート共に英語
メリット スポーツの種類、オッズ幅がとても広い(高オッズ低オッズ共に多くある)
サイトが使いやすく、サイトスピードが早い(賭けた時やキャッシュアウトがしっかり反映される)
無料でスポーツ放映されている
賭け方の種類が豊富であり、様々な賭け方ができる
キャッシュアウトとオートキャッシュアウトができる
デメリット 本人確認書類の提出に手間がかかる

業界トップクラスの完成度の高さ!本格的な運用ならbet365!

bet365(ベット365)は1900万人以上の世界一の会員数を誇っており、世界で一番選ばれるブックメーカー!と言われているくらいユーザーからの評価が高いです。

イングランドプレミアリーグ、ストークシティのユニフォームスポンサーを務めるなどの超大手一流企業です。
サイトの使い勝手の良さ、豊富な賭け項目、充実したライブストリーミング配信など、どれを取っても業界トップクラスの完成度です

問題点として、サイト言語が英語のみ、サポートも完全英語という課題があります。

特にサポートが英語だけというのはいざ問合せるときには大きなハードルとなります。英語翻訳機能などを使用しながら運用していきましょう。

ブックメーカーに慣れてきたな、と思ったら是非、試していただきたいブックメーカーです。

サブロー君
ブックメーカーを本格的に運用するなら、世界的に見ても間違いなくbet365と言えます!

④Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)

 

登録のしやすさ ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(5.0)
サイトの使いやすさ ⭐️⭐️⭐️⭐️ (4.0)
賭ける項目・種類・オッズ ⭐️⭐️⭐️⭐️ (4.0)
平均還元率93%
プライスブーストを使用すると94%くらい
⭐️⭐️⭐️⭐️ (4.0)

取扱スポーツ
サッカー・バスケットボール・テニス・卓球・バレーボール・アメフト・オーストラリアンフットボール・野球・バンディ・バイアスロン・ボクシング・CS:GO・クリケット・クロスカントリー・サイクリング・ダーツ・Dota 2・フロアボール・フットサル・ゴルフ・ハンドボール・アイスホッケー・リーグオブレジェンド・モータースポーツ・総合格闘技・ロケットリーグ・ラグビー・SetTennis・スヌーカー・StarCraft・水球・セーリング・競馬・バーチャルスポーツ

初心者向け サイト・サポート共に完全日本語対応
メリット サイトが使いやすく、登録も1分以内に完了できる
キャッシュアウト機能がある
入出金に手数料のかからないSumopay(スモウペイ)という独自の入出金方法がある
その他の入出金方法が多く、入出金のスピードも早い
マルチベットやプライスブーストなど、賭け方によっては高いオッズを自分で生成できる
仮想通貨で賭けるとクラブハウスという還元ボーナスがある
競馬など珍しいスポーツの種目にも賭けることができる
デメリット ライブストリーミングの提供が一旦中止
低オッズの試合提供が少ない

欠点を探すのが難しい!登録が簡単でマルチ通貨対応の初心者おすすめブックメーカー!

ビットコインを賭けて、賞金もビットコインで得られるブックメーカーとして2016年にオープンしました。
最初は仮想通貨ホルダーにだけ好評でしたが、そのあと日本円・米ドルなどの法定通貨も使えるマルチ通貨対応サイトとなって利用者が一気に拡大。

登録が非常に簡単であり、サイトが多機能、賞金の引き出し処理が業界でも最速で、日本語ライブチャットサポート、それでいて原則的に本人確認手続きなしで匿名で遊べる、という点も嬉しいです。

仮想通貨への関心の有無関係なく、メインとしても十分使える次世代ブックメーカーです。
欠点を探すのが難しいくらい、使い勝手がよいです。

また、仮想通貨で運用すると、クラブハウスの特典が得ることが出来ます。

2019年からライブストリーミングの提供が一旦中止となっています。

ベティーちゃん
ライブストリーミングがないのは残念ですけど、初心者でもわかりやすく、簡単にプレイできます。そして入出金が簡単なので、気軽に始められるブックメーカーとしておすすめできます!
また、プライスブーストを使用すると、最高レベルのオッズに上げることが出来ます。各スポーツで24時間に1回しか使用できませんが、十分と思います。

ブックメーカー オッズまとめ

いかがでしたか?

ブックメーカーのオッズについて少しでもご理解いただければ、実際にブックメーカーに取り組む考え方が変わります。

オッズの数値に惑わされないように、事前に試合を予想しながら、高いオッズのブックメーカーで賭けていきましょう。

初めは面倒に感じることもありますが、その小さな取り組みと努力が成果に結びつくと私は思っています。

ベティーちゃん
紹介したサイトなどを使ってみて、よりブックメーカーを楽しんでいきましょう!