→【随時更新中】ブックメーカーW杯 オッズ比較・実質負けなしの登録ボーナス・その他無料イベント・お得なプロモーションをまとめています

【2022年最新版】ecoPayz(エコペイズ)の登録方法・入金・出金・本人確認を完全解説!

「ecoPayz(エコペイズ)とは?」
ecoPayz(エコペイズ)について知ったけれど、信頼できるの?」
「ecoPayz(エコペイズ)の始め方・登録から出金まで全て解説して欲しい。」

ecoPayz(エコペイズ)とは、安全性の高いセキュリティと利便性に優れた決済方法を併せ持つグローバルEウォレットです。

ecoPayz(エコペイズ)アカウントを持つことは、オンラインカジノ・ブックメーカーを楽しむうえで必須といっても過言ではありません。

とはいえ、実際に使い始めるにしても、どんなサービスなのか?分からないと不安かと思います。

今回の記事では、ecoPayz(エコペイズ)の総合レビューと登録方法・入金・出金・本人確認まで詳しく解説していきます。

ブック君

この記事を読みながら一緒に登録作業から進めていけば、間違いなく今日からecoPayz(エコペイズ)を始められます。

ecoPayz(エコペイズ)とは?

エコペイズ (ecopayz) とは2000年に設立されたオンライン決済サービスです。

その対応サイトの広さから、オンラインカジノ・ブックメーカーサイトの決済方法で今日本人に最も使われている決済方法です。

簡単に言えばネット口座、インターネット上の財布のようなものです。

ecoPayz(エコペイズ)基本情報・詳細・ライセンス

運営企業Psl-Pay Ltd
住所Afon House, Worthing Road, Horsham, West Sussex, RH12 1TL, England
サービス開始2000年
金融ライセンスFCA(Financial Conduct Authority金融行為監督機構 ):登録番号900011
利用可能通貨現在159の国と地域で日本円含め44通貨が使用可能
EUR、 GBP、 USD、 ARS、 AUD、 BAM、 BGN、 BRL、 CLP、 CAD、 COP、 CHF、 CNY、 CRC、 CZK、 DKK、 GEL、 HKD、 HUF、 IDR、 ILS、 INR、 ISK、 JPY、 MDL、 MOP、 MYR、 MXN、 NIO、 NOK、 NZD、 PAB、 PEN、 PLN、 RON、 RSD、 RUB、 SEK、 SGD、 THB、 UAH、 UYU、 UZS 、ZAR
サポートライブチャット
メール
日本語サポートも可
アプリあり
ブック君

対応通貨数はEウォレットの中でもトップクラスです

ecoPayz(エコペイズ)が利用できるブックメーカー・オンラインカジノ

ecoPayz(エコペイズ)の強みの一つは対応しているオンラインカジノ・ブックメーカーサイトの多さです。

有名・人気のサイトであれば、ecoPayz(エコペイズ)が利用できると考えて問題ないレベルです。

アオイちゃん

ecoPayz(エコペイズ)さえ用意できれば、決済方法は解決したも同然です

ecoPayz(エコペイズ)レビュー

ecoPayz(エコペイズ)の総合レビューは下記の通りです。

ecoPayz(エコペイズ)レビュー
  1. 数多くのオンラインカジノ・ブックメーカーサイトに対応
    ほとんどのサイトで利用できるため、入出金を1本化できる
    複数のサイトを利用してみたい方にもおすすめできます
  2. マルチ通貨アカウント作成可能
    1のアカウントで複数の通貨を保有できます
  3. 仮想通貨での入金可能
    仮想通貨で入金して法定通貨に変換が可能です。
  4. 手数料が比較的安価
    大きな金額を入出金する場合は、他の決済手段より金額を抑えられる
  5. 日本語対応しており使いやすい
    日本語サポートされており、決済会社として利用しやすい
ブック君

このように優れた点が多いです

ecoPayz(エコペイズ)実際の評判・口コミ

ecoPayz(エコペイズ)に関するSNSでの評判を調査しました。

  • 出金速度が比較的早い
  • サポートの対応が遅い

口コミ・評判の情報元:Twitter

ecoPayz(エコペイズ)は他オンライン決済サービスと比べて、出金速度が早いという声が多く見受けられました。

その一方で、トラブルが発生したときのサポート対応が遅いという声もあり、一時期ecoPayz(エコペイズ)の新規アカウント登録が保留となっていたこともありました。

カスタマーサポートの人員が不足している可能性もあり、今後も入出金が早いとは限らないので余裕をもって行動されることを推奨します。

エコペイズがおすすめできる人

オンラインカジノ・ブックメーカーサイトの利用を検討されている方

アオイちゃん

おすすめの決済方法ですが、入出金には時間に余裕をもって行うようにしましょう!

ecoPayz(エコペイズ)登録方法

スマホ画面で登録の手順について解説していきますが、PCでも同じ手順になりますので、同じように進めて問題ありません。

ecoPayz(エコペイズ)の公式サイトにアクセスし「無料アカウントを開設」をクリックします。

続いて、アカウント情報を入力していきます。

ここで入力したユーザー名、パスワードはログイン時に使用しますので、しっかり記録してください。

次に個人情報を入力します。

基本的にローマ字入力ですが「ローカル」と記載があるものは日本語入力となります。

「携帯電話」に関しては、最初の0を無くして入力するようにしてください。

すべて入力し終えたら、最後にレ点を入れて「アカウントの作成」をクリックすれば、ecoPayz(エコペイズ)の登録は完了します。


完了した際に登録したメールアドレスにこのようなメールが届きます。

現在ecoPayz(エコペイズ)では、セキュリティ強化のために2段階認証の設定が必要となります。その手順を解説していきます。

まずは「コードのリクエスト」をクリックしましょう。

アカウント登録の際に入力したメールアドレス宛にアクセスコードが送信されます。

画面が「アクセスコード」の入力画面に切り替わり、6桁のアクセスコードが記載されたメールが届いていますので、メールに書かれた数字を入力して「送信」をクリックします。

次にログイン時に使用する2段階認証の設定を行います。

今回は「SMSまたは音声通話」を例に手順を解説します。

「SMSまたは音声通話」の枠の中の「有効化」をクリックし、コードを送信する電話番号を確認したら「コードをリクエスト」をクリックしましょう。

SMSあてに7桁のお客様コードが届きます。「認証コード」の枠に数字を入力して「送信」をクリックします。

登録時に設定した「ユーザー名」と「パスワード」を入力しましょう。

その後、SMSで届く認証コードを入力することで、マイページにログインできます。

アオイちゃん

これで登録は完了ですね。次は本人確認書類の提出を行います。
頑張って進めていきましょう!

ecoPayz(エコペイズ)の本人確認書類の提出は必須

ecoPayz(エコペイズ)の口座には5つのレベルがあり、レベルが高くなればなるほど入出金や口座残高の上限額が上がるなどの幅広い使い方ができるようになります。

ecoPayz(エコペイズ)の口座を開設した時点のレベルは、一番低い「Classic」です。

「Classic」では利用できない機能が多く、実用するにはSilverにランクを上げる必要があります。

本人確認を行う事で、簡単にSilverにランクアップする事ができます。

Classicでは以下の事が行えません
  • オンラインカジノ・ブックメーカーにecoPayz(エコペイズ)を通して入金する
  • ecoPayz(エコペイズ)からお手元の銀行に送金(出金)ができない

Silverランクにアップグレードするための本人確認書類の提出手順について解説していきます。

ecoPayz(エコペイズ)の本人確認 提出手順

ecoPayz(エコペイズ)の本人確認に必要な手順は下記の3つです。

  1. Eメールアドレスを確認
  2. セキュリティの質問を設定
  3. 身元を確認

順番ずつ説明していきます。

STEP1 Eメールアドレスの確認

まずはEメールアドレスの確認作業を行っていきましょう。

マイページにランクアップの表記があります。

「無料でアップグレード」を選択しましょう

メールアドレスの確認をしていきます。


次に「Eメールアドレスを確認」を選択してください。

ecoPayz(エコペイズ)からメールが届くので「メールアドレスを認証」を選択します。

これでEメールアドレスの認証は完了しました。

STEP2 セキュリティ質問を設定

次に「セキュリティの質問の設定」を選択します。

「パスワード」「セキュリティの質問」「セキュリティの質問の回答」入力しましょう。

パスワードは半角英数字で入力します。

セキュリティの質問は日本語の入力も可能です。

ecoPayz(エコペイズ)口座のパスワードを忘れたときには質問の答えを使用しますので、記録しておきましょう。

STEP3 身元を確認

身分証明書の提出が必要となりますので、身元の証明となる書類、住所の証明となる書類の写真をアップロードします。

一番下の「身元を確認」をクリックしてください。

ブック君

提出する書類の内容については下記にて解説していきます。

ecoPayz(エコペイズ)の本人確認書類

ecoPayz(エコペイズ)の本人確認に必要となる書類を解説します。

身元証明と住所証明で、それぞれ提出する書類は異なります。

①身元の証明で提出できる書類

身元の証明で提出できる書類
  1. パスポート
    写真、生年月日とすべてのパスポート番号を明示しているもの
  2. 写真付き運転免許証
    はっきりと記載情報が読める免許証の表面と裏面
  3. 国民IDカード(マイナンバーカードなど)
    はっきりと記載情報が読めるカードの表面と裏面

3つのうちからお好きなものを選択してアップロードします。

②住所を証明する書類

過去3カ月以内の住所を証明する書類を写真撮影、またはスキャンして画像を用意しましょう。

また、住所証明の書類は3か月以内の日付で、必ず名前と住所が明記されたものを用意してください。

住所を証明する書類
  • 水道光熱費領収書
  • 銀行取引明細書
  • 住居証明書

書類に問題がなければ1~2営業日後にSilverランクへのアップグレード完了通知が届きます。

アオイちゃん

書類の準備は大変ですが、アップグレード自体は簡単です。

ecoPayz(エコペイズ)入金方法と手数料について

次にecoPayz(エコペイズ)の入金方法について紹介していきます。

入金方法特徴反映時間
銀行振込
(Wire Pay)
・誰でも使える
・手数料5%
・最低入金額1375.63円
(2022年7月時点)
・通貨が異なる場合、為替手数料がかかる
当日〜3営業日
仮想通貨
(Alternative Payments)
・手数料が無料
・最低入金額1375.63円
(2022年7月時点)
・仮想通貨が必要
当日〜3営業日
プリペイド決済(ecoVoucher)・クレジットカードが使用できる
・専用サイトから購入が必要であり、手間がかかる
早急な応答

基本的には銀行振込(WirePay)をおすすめします

仮想通貨を所有している人は、入金にかかる手数料が無料となるため積極的に利用したいところです。

アオイちゃん

仮想通貨を利用するのであれば、下記がおすすめです。

仮想通貨取引所おすすめ3選

  1. Coincheck(コインチェック)
  2. BitFlyer(ビットフライヤー)
  3. Bybit(バイビット)

ecoPayz(エコペイズ)入金手順

それでは実際の入金手順を解説していきます。

1つずつ解説していきます。

①銀行振込(Wire Pay)

銀行振込(WirePay)による入金手順を解説します。

まずは「資金を入金」を選択しましょう。

入金方法は「ローカル入金」→「WirePay」を選択してください。

ecoPayz(エコペイズ)のアカウントを複数お持ちの方は「入金するアカウント」から入金したい口座を選択してください。

「入金額」を入力し、「チェックボックス」にレ点をつけます

金額に誤りがなければ「続行」をクリックします。

続いて、写真のように銀行名や口座番号などの支払詳細が表示されます。

「入金を完了するための手順」に沿って指定された金額を指定された口座に振り込みましょう

手数料は5%かかるので、注意してください。
通貨が異なると、為替手数料もかかるので、入金元と入金先の通貨を合わせると良いです。

入金が完了すると登録されているメールアドレス宛に「入金が完了しました」という通知が届きます。

ブック君

銀行振込での入金はこれで完了になります。

②仮想通貨(Alternative Payments)

次に仮想通貨(Alternative payment)による入金手順を解説します。

「ローカル入金」→「Alternative payment」の順に選択します。

「入金額」を入力し「続行」を選択しましょう。

入金情報の確認画面が表示されます。

問題がなければ「確定」をクリックします。

ビットコインの「送付アドレス」が表示されます。

ご自身がお持ちの仮想通貨取引所にアドレスをコピーして送金してください。

③プリペイド決済(ecoVoucher)

3つ目のプリペイド決済(ecoVoucher)による入金手順を解説していきます。

ecoPayz(エコペイズ)にecoVoucherを使って入金するためには、まずecoVoucherを購入する必要があります。

先にOffgamersでecoVoucherを購入する手順を解説します。

ログインしないと購入が行えないため、まずは「サインアップ(登録)」しましょう。

「First Name」に名前、「Last Name」に苗字を入力。

続いてSMSでコードを入力して登録完了です。

検索窓で「ecoVoucher」と検索すると、取り扱っているecoVoucherの一覧が表示されます。

Offgamersは日本語に対応していませんので必ず英語で検索しましょう。

通貨と金額がそれぞれ異なりますので、自分のお好みの通貨と金額のecoVoucherを探して
「緑の購入するボタン」をクリックします。

「CONTINUE」を選択します。

支払い方法を選択し、決済しましょう。

決済が終わると、注文詳細にecoVoucherのピンコードが表示されます。

ecoPayz(エコペイズ)側での手続きで使用しますので、忘れないように別途保管しておきましょう。

ecoPayz(エコペイズ)の画面に戻ります。

「資金を入金」→「ecoVoucher」の順に選択してください。

先程の「PINコード」を入力し、購入した「ecoVoucherの金額」と「通貨」を選択します。

確認して問題なければ「続行」をクリックします。

「入金が完了しました」と画面に表示されたらecoVoucherでの入金は完了です。

ブック君

手間はかかりますが、これで入金できます!

ecoPayz(エコペイズ)からブックメーカー・オンラインカジノへ入金

ecoPayz(エコペイズ)口座への入金が完了しましたら、次はいよいよブックメーカーやオンラインカジノへ入金していきましょう。

こちらのページでは、WilliamHill(ウィリアムヒル)を例に説明していきます。

WilliamHill(ウィリアムヒル)にログイン後、トップページ上に見える「ご入金」をクリックします。

支払い方法から「eco」を選択しましょう。

入金希望金額を入力します。

その後、「入金」をクリックします。

ecoPayz(エコペイズ)のログイン画面が表示されるので、「ユーザーネーム」と「パスワード」を入力し、ログインボタンをクリックします。

2段階ログインが求められますので、「検証コード」を入力します。

情報を確認し、「今すぐ送信」をクリックしたらWilliamHill(ウィリアムヒル)への入金は完了です。

ecoPayz(エコペイズ)出金方法と手数料について

次にecoPayz(エコペイズ)の出金方法について解説していきます。

出金方法特徴反映時間
高速現地送金・手数料 1% もしくは15€
・通貨が異なる場合、為替手数料がかかる
1日〜3営業日
ローカル出金・手数料 1% もしくは15€
・通貨が異なる場合、為替手数料がかかる
3日〜5営業日

以前は「国際送金」「SEPA送金」も選べましたが、2022年7月時点では、上記の2つしか選べません。

手数料が同じであるため、早く出金できる「高速現地送金」をおすすめします。

ecoPayz(エコペイズ)出金手順

それでは出金手順を詳しく解説していきます。

STEP1 ブックメーカー・カジノからecoPayz(エコペイズ)に出金する

ブックメーカーやオンラインカジノからecoPayz(エコペイズ)に出金するための手順を説明していきます。

こちらのページでは、WilliamHill(ウィリアムヒル)を例に説明していきます。

出金申請はWilliamHill(ウィリアムヒル)の残高が表示されたボタンをクリックし、「お引出」をクリックします。


次に引き出したい金額を入力し「お引出し」の緑ボタンをクリックします。

WilliamHill(ウィリアムヒル)からの出金申請の操作画面出金先のecoPayz(エコペイズ)が表示されるので、問題なければ「処理を続ける」をクリックします。

STEP2  ecoPayz(エコペイズ)から自分の銀行口座に出金する

「高速現地送金」を使って出金を進めていきます。

スムーズに出金の申請を行うために事前に出金先の銀行口座の情報をecoPayz(エコペイズ )に登録しておきましょう。すでに銀行口座の登録がお済の方は出金の手順へとお進みください。

ecoPayz(エコペイズ )にログインし、「資金を送金」をクリックします。

「銀行口座」→「高速現地送金」を選択しましょう。

内容を確認して誤りがなければ「確定」をクリックしましょう。
これでecoPayz(エコペイズ)での出金申請は完了です。

問題がなければ1~3営業日程度で着金されます。

ecoPayz(エコペイズ)から完了メールが届くので指定した口座に振り込まれているか確認してみましょう。

ecoPayz(エコペイズ)まとめ

いかがでしたか?

今回は、ecoPayz(エコペイズ)の登録から入出金まで画像で解説してきました。

ecoPayz(エコペイズ)の入出金までの手順を理解することができましたか?

ecoPayz(エコペイズ)の登録・入出金は、様々なブックメーカーやオンラインカジノで使用できるので、遊ぶ方は、1つの入出金手段として使用できるようにしておくと便利です。

アオイちゃん

今回の記事が、ecoPayz(エコペイズ)を始める手助けになれば、幸いです。

この記事を書いた人
ブックメーカー研究所 編集部

ブックメーカーを始めて約5年のブックメーカー愛好者が立ち上げたメディアです。難しい専門用語をできるだけ使用せずに、初心者に分かりやすく、正しい情報やスポーツベッティングの楽しさを発信しています。

【2022年最新版】ブックメーカーおすすめ

「ブックメーカー研究所」では、日本人におすすめできるブックメーカーの紹介や登録方法をはじめ、実際の賭け方や勝ち方、予想、分析方法まで満足できる情報を発信しております。

おすすめブックメーカーは、特に厳選しており、満足できるサイトをピックアップしています。今日本で最も熱いブックメーカーサイトをチェックしてみてください。