→【随時更新中】ブックメーカーW杯 オッズ比較・実質負けなしの登録ボーナス・その他無料イベント・お得なプロモーションをまとめています

スポーツベットアイオーの規制とは?考えられる原因と対策まとめ

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)利用していく中で、プレイヤーの利用状況や賭け方によって、様々な規制をかけられてしまうことがあります。

賭ける金額やキャッシュアウト機能など、サイトによって規制のパターン実に様々です。

スポーツベットアイオーのみならず、ブックメーカー業界全体として、規制というものは存在しているのが現状です。

今回の記事では

  1. スポーツベットアイオーの規制と対策内容
  2. アカウント凍結について
  3. 自己規制について

この3点について詳しく解説していきます。

この記事を読み進めて実践することで、規制のリスクがあるプレイを避けることができます。

ブック君

規制について知っていきましょう!

スポーツベットアイオーの規制とは

スポーツベットアイオーの規制とは、何かしらの原因によって様々な機能に制限がかかることをいいます。

規制にはいくつかの種類があり、代表的なものは下記の通りです。

スポーツベットアイオーの規制の種類
  1. マックスベット(MAXBET)規制
  2. キャッシュアウト規制
  3. 出金規制

※アカウント凍結もあり

上記以外にも様々な規制が存在する可能性はあります。

それらは、プレイヤーの行動パターンにおける規制が多いです。

例えばですが、キャンペーンを不正利用した場合、キャンペーンにおける規制があるなどが考えられます。

アオイちゃん

順番ずつ解説していきます。

①マックスベット(MAXBET)規制

マックスベット規制とは、最大で賭けることができる金額の上限に制限がかかることをいいます。

例えばですが、今までは1回のベットで10万円賭けることができたのに、最大1万円までしか賭けることができなくなるような状態のことです。

ブック君

マックスベット規制にかかる明確な判断基準は、残念ながら公式サイト等には発表されていません。

マックスベット(MAXBET)規制にかかる4つの原因について紹介していきます。

マックスベット規制にかかる4つの原因
  1. 大きく稼ぎすぎている
  2. 超低オッズばかり賭けている
  3. アービトラージの疑いがある(端数となるベット)
  4. 複数の端末で同時にログインしている

これまで規制された方の考えられる理由を推定して言語化したものになるので、明確な根拠のある内容ではありません。

今回の内容はスポーツベットアイオーの利用規約には記載されていないためです。
あらかじめご了承ください。

1.大きく稼ぎすぎている

1つ目は、大きく稼いでいるユーザーは制限がかかる可能性があります。

例えばですが、毎月100万以上の収益を上げているなどが該当します。

具体的には大きく稼ぐだけでは規制にはかかりませんが、稼ぐ金額は大きくなるほど、ベット履歴は細かく運営側が確認すると思って良いでしょう。

その際にはこれから紹介する3つのベット方法を行い、大きく稼ぎすぎてしまうと規制されてしまう確率が高まります。

アオイちゃん

たまたま高オッズで当たって稼いだ場合は規制はかからないと思いますよ!

2.超低オッズばかり賭けている

1.02倍以下の超低オッズなどに連続して何十試合と賭けるのはあまり良くありません。

これらはブックメーカー転がしという手法と呼び、投資方法の1つとなっています。

上記のやり方を利用し、大きな利益をあげたとなると規制される可能性が高まります。

ブック君

別の賭け方や違うオッズに対しても数試合に1回は賭けるようにしましょう

3.アービトラージの疑いがある(端数となるベット)

アービトラージと疑われるような賭け方は避けた方が賢明です。

ブックメーカーのアービトラージ(両建て)とは、簡単にいうとブックメーカー運営会社の間で生じる「オッズ差」を利用して利益を目指す投資方法です。

ブックメーカーの運営会社は数多くあり、サイトによってそれぞれ違ったオッズを提供します。

オッズ差が極端になり、異なるサイト同士でうまく金額を賭けることで、利益を出すことが可能です。

つまり、調整されたような端数が出るような数値で賭けることが該当します。

参考例
  • 良い例 16,000円
  • 悪い例 15,987円

このように端数のでないような賭け方が理想です。

アオイちゃん

アービトラージについてより詳しく知りたい方は下記の記事を確認してください。

4.複数の端末で同時にログインしている

パソコン・スマホ・アイパッドなどの端末に、同じアカウントで同時にログインしていると、不自然なので利用を疑われる原因の1つになります。

ブック君

3つ同時で同じアカウントへのログインは明らかにおかしいので、避けるようにしましょう!2つの端末で数回などであれば、まず規制されないでしょう。

②キャッシュアウト規制(キャッシュアウトロック)

キャッシュアウト規制とは、キャッシュアウトができない一時的な規制を言います。

キャッシュアウトとは

勝敗が確定する前に、自分のタイミングで表示されている金額分を払い戻しする機能のことになります。

規制ではなく、一般的にキャッシュアウトできないパターンは下記の通りです。

キャッシュアウトが一時的にできないタイミング
  1. 一時的にベットする人が急増したタイミング
  2. 試合の点数が動いたタイミング・動きそうなタイミング
  3. オッズが変動する理由に直結する不慮の事故が発生したタイミング
  4. 試合の決着がつきそうなタイミング

これ以外に、キャッシュアウトが利用できなくなる規制が存在します。

利用規約にも明確に記載があるため、下記の内容を確認してください。

スポーツベットアイオーはいかなるお客様やお客様のグループがキャッシュアウトを頻繁に試合前の価格変動やイベントが始まる前のキャッシュアウトを通したベットの決定による、キャッシュアウトを間違った方法で使えるとしているお客様にはキャッシュアウト機能の全部、もしくは一部を削除する権利を有します。

出典:スポーツベットアイオー利用規約 賭けのルール

つまり、事前ベットによる試合前の価格変動を狙ったキャッシュアウトについては禁止されています。

アオイちゃん

こちらは行わないようにしましょう!

③出金規制

出金規制とはスポーツベットアイオーのアカウントから資金を引き出せなくなることです。

考えられる原因は下記の通りです。

出金規制が考えられる2つの原因
  1. スポーツベットアイオーで本人確認書類の提出を行っていない
  2. スポーツベットアイオーの一般利用規約に違反してしまった
    →内容によってはアカウント凍結の可能性もあり

本人確認の書類提出は基本的に必要になると考えた方が良いでしょう。

利用規約にも下記の通り記載があります。

出金について

9-2.
スポーツベットアイオーは、1ビットコインまたは2000ユーロのいずれか低い金額に相当する金額を超える出金の申請に対して、追加の本人確認を実施する権利を有します。 閉鎖、凍結、排除されたアカウントの資金を回収したいアカウント所有者は、カスタマーサポートまでにお問い合わせください。

出典:スポーツベットアイオー一般利用規約
ブック君

出金できないその他の理由や本人確認の提出方法については下記の記事にまとめていますので、参考にしてください。

スポーツベットアイオーのアカウント凍結について

規制の中で最も厳しいのはアカウント凍結です。

アカウント凍結の原因は下記の内容が考えられます。

スポーツベットアイオーのアカウント凍結
  • 同じ名義である本人が複数のアカウントを保有している場合
  • マネーロンダリング・違法行為・詐欺行為に関与している疑いや確信がある場合

他にもありますが、多いのは上記の内容です。

アカウントは1人1つまでですので、2つ以上は持たないようにしましょう。

また、入出金方法はマネーロンダリングを疑われないように同じ方法で入出金するのが無難です。

マネーロンダリングとは

資金の出所や所有者が分からないようにして、捜査機関等による収益の発見や検挙等を逃れようとする行為をいいます。

アオイちゃん

こちらは行わないようにしましょう!

スポーツベットアイオーの自己規制について

スポーツベットアイオーの自己規制とはプレイヤーが自身に対して規制を行うことを言います。

つまり、ギャンブル依存症対策を自ら行うことをいいます。

ギャンブルを長期的にプレイすると賭ける金額が増えたり、生活に支障が出るようなプレイをし続ける可能性があるため、意図的にプレイを制限することで対策できます。

スポーツベットアイオーの自己規制は、登録メールアドレスから、コンプライアンス部門のメールアドレス(compliance@sportsbet.io)にメールを送信する必要があります。

自己規制で設定できるもの

1週間、1ヶ月、6ヶ月または永続的な自己規制

ブック君

人によっては覚えておくとよいでしょう。

スポーツベットアイオーの規制 まとめ

いかがでしたか?

今回はSportsbet.io(スポーツベットアイオー)の規制について詳しく解説してきました。

普通にプレイしている分には問題ないですが、少しでも当てはまる利用を行っていた場合、改善することで、長く安全にスポーツベットアイオーをプレイすることができるようになります。

アオイちゃん

ぜひ実践してみてくださいね!

この記事を書いた人
ブックメーカー研究所 編集部

ブックメーカーを始めて約5年のブックメーカー愛好者が立ち上げたメディアです。難しい専門用語をできるだけ使用せずに、初心者に分かりやすく、正しい情報やスポーツベッティングの楽しさを発信しています。

【2022年最新版】ブックメーカーおすすめ

「ブックメーカー研究所」では、日本人におすすめできるブックメーカーの紹介や登録方法をはじめ、実際の賭け方や勝ち方、予想、分析方法まで満足できる情報を発信しております。

おすすめブックメーカーは、特に厳選しており、満足できるサイトをピックアップしています。今日本で最も熱いブックメーカーサイトをチェックしてみてください。