→スポーツベットアイオー エコペイズ決済中止について

知らなきゃ損!Oddspedia(オッズペディア)のブックメーカー必勝法ツール5選を解説!

ブックメーカーは単発で稼ぐことはできても、継続して稼ぐことができる人は少ないのが現状です。

実際にブックメーカーに取り組んでみたものの

「継続して稼ぐことって難しい…」
「確実に稼げる手法ってないと思うけれど、いつか見つけたい!」
「継続して稼いでいる人の手法を知りたい。」

と思い悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

当たり前ですが、世の中に確実に稼げる手法はありませんし、そんな手法が公開されていることもありませんよね。

ですが、今回の記事では、確実とは言わないものの、高い確率で稼ぐことが可能なツールを用意している『Oddspedia(オッズペディア)』について詳しく解説していきますので、悩んでいる方はぜひ活用してみてください。

ブック君
一緒にOddspedia(オッズペディア)を活用していきましょう!

Oddspedia(オッズペディア)とは

Oddspedia(オッズペディア)とはスポーツ結果、ライブスコア、賭けオッズの比較など、スポーツ賭博データを提供するブックメーカーのデータ分析サイトになります。また、効率の良い賭けができるベッティングツールを複数提供しています。

アオイちゃん
ブックメーカーを賭ける前に有益な情報やデータを発信しているサイトになるため、プロベッターからすると嬉しいサイトになります。

Oddspedia(オッズペディア)の特徴

オッズペディアの特徴とは
  1. ブックメーカー各社のオッズが瞬時に把握できる
    (高いオッズのブックメーカーも教えてくれる)
  2. 最新スポーツニュースを閲覧できる
  3. 嬉しい日本語対応
  4. PC・スマホ共に見やすい
  5. 優秀なべッティングツールが5つあり、ブックメーカーのアービトラージも可能
  6. 無料で利用可能
ブック君
日本語も対応しており、サイトが見やすく、何よりブックメーカーのアービトラージが可能である点が嬉しいポイントです。
アオイちゃん
2021年6月時点ではブックメーカー67社がオッズペディアに登録しており、毎日2000試合以上の情報を提供しています。

ブックメーカーのアービトラージとは

ブックメーカーのアービトラージとは、簡単にいうとブックメーカー運営会社の間で生じる『オッズ差』を利用して利益を目指す投資方法です。

その名の通り、オッズ差を生じている組み合わせを見つけると、ブックメーカーで確実に稼ぐ事ができます。

アービトラージが出来るような試合の組み合わせを見つけるのが大変ですが、オッズペディアを使うことで、その弱点を克服でき、比較的簡単に見つける事ができるようになります。

やりすぎてしまうと、ブックメーカー側からの規制などのリスクはあると思われるので、数試合に1回賭けるなどの工夫を行うと良いでしょう。

ブックメーカーのアービトラージについて知りたい方は下記の記事を確認してください。

Oddspedia(オッズペディア)がおすすめできる方

オッズペディアの利用がおすすめできる方
  1. ブックメーカーのアービトラージを使用し、確実に稼いでみたい方
  2. 高いオッズでブックメーカーに賭けたい方
  3. 最新スポーツのニュースを確認したい方
  4. 期待値の高い試合に賭けたい方

ブックメーカーで収益を上げるには必須のサイトとなっています。

ブック君
サイトの情報量がとても多いので、通信状況の良いところで使用されることをおすすめします。

Oddspedia(オッズペディア)で確認できる情報

オッズペディアで確認できる情報とは
  1. 試合のスコア
  2. 最新のスポーツニュース
  3. オッズ比較
  4. べッティングツール5選

上記の内容を画像付きで解説していきます。

アオイちゃん
スマホ画面で解説していきますので、一緒に進めていきましょう!

①試合のスコア

【スコア】を選択すると、スコアが表示されます。

②最新のスポーツニュース

【ニュース】を選択すると、最新のスポーツニュースを見ることができます。

③オッズ比較

【オッズ】を選択すると、数あるブックメーカーの中で、最大オッズと最大オッズを提供しているブックメーカーが表示されます。

ではここで『フィリピンvsグアム』の試合を選んでます。

このように試合の画面を確認することができます。

過去の試合の戦績なども箇条書きで確認できます。

下にスクロールしていくと、過去の直接対決も確認できます。

現在の直近成績を確認できます。

ワールドカップの順位も合わせて確認できます。

複数のブックメーカーの『最高オッズ』・『最低オッズ』・『平均オッズ』を同時に確認することが可能です。

④べッティングツール5選

【もっと】を選択すると、べッティングツールが5つ表示されます。

ブック君
後ほど、このべッティングツールについて解説していきます。

Oddspedia(オッズペディア)の基本設定

ではオッズペディアの基本設定について解説します。

左上の【ハンバーガーメニュー】を選択すると、設定画面が表示されます。

日本在住の方であれば画像の設定で問題ありません。

お好みで設定を変更していきましょう。

ブックメーカーで稼ぐためのべッティングツール5選

ではオッズペディアのべッティングツールを5つ解説していきます。

  1. シュアベットツール
  2. ドロッピングオッズツール
  3. バリューベットツール
  4. ブロックオッズツール
  5. ブロック試合ツール
アオイちゃん
では1つずつ解説していきますね。

①シュアベットツール

こちらが、アービトラージ専用ツールになります。

確実に利益が出せる試合と賭ける金額の組み合わせを計算してくれます。

ブックメーカー側も常にオッズを修正したりしているため、時間差で賭けられないこともありますので、注意してください。

では使い方について解説していきます。

『フィルターをかける』ことで試合をより選別することができます。

『スポーツ』と『オッズ項目』と『利益率』を絞る事ができます。

約67種類のブックメーカーも絞る事ができ、あなたがメインで使用しているブックメーカーを選別する事ができます。

ではさっそく、アービトラージが出来る試合を探していきましょう。

確認したい試合の【計算】を選択します。

この試合は9.4%の利益を得ることができます。

次に『使用する金額』を入力することで、リターンに金額が表示されます。

賭けるオッズ項目賭けるブックメーカー金額が全て表示されます。

ブック君
とても便利なツールであることが分かります。

②ドロッピングオッズツール

オッズが急激に下がった試合と賭けるオッズを選別してくれるツールです。

オッズが下がった試合は賭けづらいですが、オッズを下げることが調整できていないブックメーカーに対して賭けることができます。

オッズが下げる=賭けに勝つ可能性が高いため、オッズ調整が出来ていないブックメーカーに対して賭けることが出来るのがこのツールの良いところです。

【下落中オッズを開く】を選択してみましょう。

下落した試合とオッズ項目、そしてオッズ調整出来ていない最も高いオッズのブックメーカーが表示されています。

③バリューベットツール

試合の賭けに勝つ確率がオッズの割に高い試合を選別してくれるツールです。

期待値の高い試合に賭けたい方へおすすめできる内容となっています。

確認したい試合の【ベット→】を選択しましょう。

詳細を確認する事ができます。

④ブロックオッズツール

試合の賭けるオッズが消えたブックメーカーを選別するツールになります。

画面では『フルタイムリザルト』の賭けが無くなったブックメーカーを表示しています。

⑤ブロック試合ツール

試合自体で賭けるオッズが全て削除されたものを選別するツールになります。

この写真では20個のブックメーカーで試合自体の取り扱いをやめたことを示しています。

Oddspedia(オッズペディア)をフル活用するには

オッズペディアの機能やツールをフル活用するには、ブックメーカー各社のオッズ差を狙っていくため、複数のブックメーカーの使用が必要不可欠になります。

当サイトでは10種類以上のブックメーカーと登録解説記事を用意しています。

アオイちゃん
必要な方は確認してくださいね!

また、入出金方法は一本化した方が良いため、ecoPayz(エコペイズ)を使用すると良いです。

入金フロー
あなたの銀行口座→ecoPayz(エコペイズ)→各ブックメーカー

出金フロー
各ブックメーカー→ecoPayz(エコペイズ)→あなたの銀行口座・各ブックメーカーへ

ブック君
必要な方は確認してください!

Oddspedia(オッズペディア)のよくある質問について

では最後にオッズペディアのよくある質問に対して回答していきます。

①ブックメーカーのオッズ比較について詳しく教えてください

ブックメーカーのオッズとは、ある結果が起こる確率をブックメーカー側が示してくれています。
ですが、全てのブックメーカーが同じオッズ(確率)を提供しているわけではありません。

複数のブックメーカーのオッズを確認すると、意外にもオッズが違うことが多いです。

少しでも高いオッズに対して賭ける事ができれば、その分利益を得ることができます。

②オッズペディアのオッズはどのくらいの頻度で更新されますか?

オッズペディアのオッズ比較は、チェックが頻繁に行われており、試合前のオッズは15秒ごとライブオッズは5秒ごとに更新されています。

③オッズペディアでベッティングできますか?

オッズペディアでは、賭けることはできません。

取り扱っているブックメーカーの登録を行い、各ブックメーカーから賭けるようにしましょう。

Oddspedia(オッズペディア)まとめ

いかがでしたか?

 Oddspedia(オッズペディア) について完全解説してきました。

Oddspedia(オッズペディア) で確認できる情報として
  1. 試合のスコア
  2. 最新のスポーツニュース
  3. オッズ比較(最も高いオッズを確認できる)
  4. シュアベットツール(アービトラージが可能)
  5. ドロッピングオッズツール(高いオッズの試合に賭けることが可能)
  6. バリューベットツール(期待値の高い試合に賭けることが可能)
  7. ブロックオッズツール(オッズの取り扱いがなくなった試合を表示)
  8. ブロック試合ツール(試合の取り扱いがなくなったものを表示)

上記の内容を確認することができます。

ブックメーカーを愛用しているほとんどの方は、1つか2つのブックメーカーで運用していることがほとんどです。

ですが、オッズペディアを確認することで、オッズ差がブックメーカー間で大きくあることを気づかせてくれます。

もちろん1つや2つのブックメーカーで運用することは楽ではありますが、

「より稼いでいきたい!」
「オッズ差を狙って賭けていきたい!」

と思った方は、この機会に様々なブックメーカーに挑戦してみるのも、面白いと思います。

ブック君
今回の記事が1人でも多くの方がブックメーカーを楽しめるきっかけになれれば嬉しく思います。