→ブックメーカー入金不要ボーナス・入金ボーナスはこちら

ブックメーカー副業3選|投資・予想配信・広告(アフィリエイト)について徹底解説!

ブックメーカーって副業できるの?ギャンブルではないの?
ブックメーカーの副業方法としてどんなものがあるの?

このような悩みを持たれていませんか?

ブックメーカーはオンラインで賭けられる次世代のギャンブルであり、期待に胸を膨らませる方も少なくありません。

ブックメーカーは他のギャンブルと比べても還元率が高く、自宅でもプレイできることから、副業にできるのではないか?と考える方も増えてきているのが現状です。

そこで今回の記事では、ブックメーカーについての基礎知識とブックメーカーを利用した副業方法3選などを詳しく解説していきます。

ブック君

ブックメーカーを副業として挑戦してみましょう!

ブックメーカーにおける副業とは

ブックメーカーの副業とは、その名の通り、ブックメーカーを副業として取り組んでいくことを言います。

ブックメーカーの本来の用途は「ギャンブル・娯楽」であり、副業・金融・投資のサイトではありません。

ギャンブル・娯楽と聞くと、パチンコ・競馬・競輪・競艇・オートレースなどを思い浮かべるかと思いますが、ブックメーカーもそのうちの1つであり、スポーツベッティングや賭け事を楽しむためのサイトとなります。

ブックメーカー(Bookmaker)とは賭け事を主催している会社の総称であり、世の中にある事象が賭けの対象となっています。主にスポーツベットを提供しています。

ブックメーカーは1つのサイトで

サッカ・テニス・野球・競馬・バスケットボール・eスポーツ

総合格闘技・クリケット・競輪・オートレース・競艇・ゴルフ・アイスホッケー・ラグビー・卓球・バレーボール・バドミントン・政治(大統領選挙)など

オンラインカジノ全般
(スロット・ルーレット・ブラックジャック・バカラ・ポーカー・シックボーなど)

このように様々なジャンルに賭けることができます。

ブックメーカーを利用するメリット
  1. 24時間どこでも楽しむことができ、登録も無料である
  2. 事前ベットだけでなく、ライブベッティグ(試合の途中からの賭け)を楽しめる
  3. ブックメーカーは公営ギャンブルと比べ還元率が高い(勝ちやすい)
  4. ブックメーカー方式である(配当金が事前に公開されている)
  5. 賭けるスポーツ・事象が多く、オッズも豊富
  6. 20円など少額ベットから可能
  7. ライブ映像が無料で視聴できる
ブックメーカーを利用するデメリット
  1. 海外サイトであるため、入出金が若干手間であり、海外送金手数料がかかる
    SumoPay(スモウペイ)・仮想通貨は送金手数料もかからず、お得!
  2. サイトによって当たり外れが多い
    (日本語サポート・サイトの使いやすさ・入出金の安定性・公式ライセンスの取得など)
  3. 公営ギャンブルに比べると日本の試合の提供数はやや少なめ

ブックメーカーは上記のように、デメリットよりメリットが大きく上回っています。

ライブベットだけでなく、キャッシュアウト(損切り)を可能であることから、副業としても注目されていても無理はありません。

それくらいギャンブルとして優秀なのです。

アオイちゃん

ブックメーカーについては下記の記事にて解説しています。

ブックメーカー副業3選

ブックメーカーを副業として取り組む方法として、主に3種類あります。

ブックメーカー副業3選
  1. ブックメーカーを投資として挑戦する副業
  2. ブックメーカーの予想を副業とする方法
  3. ブックメーカーの広告(アフィリエイト)を副業とする方法
アオイちゃん

簡単に1つずつ解説していきます。

①ブックメーカーを投資として挑戦する副業

ブックメーカー投資とは、文字の通りブックメーカーをギャンブルではなく、資金を増やすための投資として利用することをいいます。

ギャンブルと投資は似ているように思えますが、本質は異なります。

  • ギャンブル:勝つか負けるか分からず運に依存すること。
  • 投資:分析・戦略を用いて勝つ見込みがある根拠がある状態で挑むもの。
ブック君

簡単に言うと「何も考えないのがギャンブル」「勝てる根拠を考えて挑むのが投資」だよ!

ブックメーカーで稼いでいる方達は直感や根拠なき予想に振り回されず、勝てる見込みがあると判断して資金を投資しています。

つまり、ブックメーカーは戦略的に賭けることで、投資・副業として利用することができます。

ブックメーカー投資法3選
  1. ブックメーカー低オッズ転がし
  2. ブックメーカーアービトラージ法
  3. ブックメーカーマーチンゲール法

この中で初心者におすすめなのが、ブックメーカー低オッズ転がしとなります。

ブックメーカー投資の始め方・やり方・ブックメーカー低オッズ転がしについては下記の記事にて詳しく解説していますので、参考にしてください。

②ブックメーカーの予想を副業とする方法

次にブックメーカーの予想を副業とする方法を紹介していきます。

スポーツの勝敗予想などが得意な方で、月間・年間の収益をプラスに持っていくことが得意な方にはおすすめな方法です。

ROI(投資利益率)が50%を超える=月利50%を出せる方はブックメーカーにおけるプロベッターとも言える存在であるため、逆に言えば、そのような予想師の賭けに便乗してベットするのも1つの手段とも言えるでしょう。

ブックメーカーの予想に賞金があるサイト
  1. ブロガベット(BLOGABET)
    タレコミが購入されると収益が入る
  2. ブックメーカーズ(旧 ザ・ブックメーカーズ)
    毎月の賞金合計は60万円・個人では最高30万円

プロの予想師になるためには、スポーツの勝敗予想を正確に行う必要があるため、ブックメーカーデータ分析サイトを合わせて利用すると良いです。

まずは予想を的中させていき、自分の腕を磨いていくことで、ブックメーカーの賭けだけでも稼ぐことができるようになります。

アオイちゃん

ブックメーカー予想・データ分析サイトについては下記の記事にまとめています。

③ブックメーカーの広告(アフィリエイト)を副業とする方法

次に紹介するのは、ブックメーカーを宣伝して広告収入を得るブックメーカーアフィリエイトの副業方法です。

当サイトのようなサイトを立ち上げて宣伝する方法と、Twitterなどで宣伝する方法がありますが、各公式サイトによって認められている宣伝方法が異なるため、利用規約を確認することが大切です。

ブックメーカー・オンラインカジノは仕様変更が高頻度で発生し、ブックメーカー自体の知識のみならず、オンラインカジノ、ギャンブル全般の知識が要求されます。

スポーツベットアイオーやbet365など、利用者数の多いブックメーカーはアフィリエイトの審査は厳しく、特にbet365に関しては100〜200記事書いても、アフィリエイト審査は通らないと思った方が良いでしょう。既に登録していたアフィリエイトでさえも9割近く契約を解除されたという話もありますので…。

また、海外のブックメーカー運営会社と連絡をとる必要があるため、英語による対応はもちろん、相応の覚悟と根気が必要となります。

もしブックメーカーの広告(アフィリエイト)に挑戦されたい方は、WordPress(ワードプレス)でブログを書くことをおすすめします。

ブック君

WordPressブログの始め方については下記の記事を参考にしてください。

ブックメーカーの副業が禁止されている方

ブックメーカーの副業を挑戦してみたいけれど、公務員の方は副業を禁止されているため、注意が必要です。

国家公務員法・地方公務員法などの関係上、副業を行ってはいけないからです。

また、ブックメーカー自体も現在の日本の法律からグレーゾーンに該当するため、ブックメーカーを利用することが、官職の信用を傷つけ、又は官職全体の不名誉となるような行為に当てはまる可能性があリます。

もし、公務員の方がブックメーカーを利用するなら、副業としては取り組まず、あくまでギャンブル・娯楽としてプレイするようにしましょう。

その際は、ブックメーカーについては、同僚や上司には言わないようにし、SNSなどでも口外しない方が懸命な判断と言えるでしょう。

アオイちゃん

公務員の法律については下記の記事にて解説しています。

ブックメーカー副業における詐欺に注意

これまで、ブックメーカーの副業における種類を解説してきましたが、これらの内容を商材として販売している業者も存在します。

ブックメーカー副業詐欺に近い商材・サービスを提供する業者も混ざっている可能性もあり、

「オンラインカジノ・ブックメーカーのオーナーになりませんか?」

というような宣伝方法もあるみたいです。

ブックメーカーだけでなく、日本公営ギャンブルでもこのような商材・サービスは多くありますが、

公営ギャンブルでは、競馬や競輪などの予想・データを公開するサイトなどが課金制・月額制などで提供していることがほとんどです。

大前提として競馬・競輪などを実際にプレイしている人向けにサービスを行っていることです。

ブックメーカーで商品・サービスを購入したいと考えている方は、まずブックメーカーサイトに自分で登録し、実際にプレイしてみて、ブックメーカーにおけるスポーツベッティングのイメージを沸かせることが何より大事です。

当サイトでは、日本で安全に遊べるおすすめブックメーカーの選定と始め方、実際の稼ぎ方まで全て解説しているので、まずは実際にプレイしてから、商材・サービスの購入を検討しても遅くはありません。

ブック君

ブックメーカーの始め方・おすすめサイトは下記にて紹介しています。

まとめ

いかがでしたか?

今回の記事ではブックメーカーの副業方法について3つ解説してきました。

この中で最も難易度が低いのは

  1. ブックメーカーを投資として取り組む方法
  2. ブックメーカーのプロに便乗しながら賭けていき、自分の腕を磨いていき、プロベッターを目指していく方法

となります。

最後になりますが、ブックメーカーで継続的に稼ぐことは、簡単ではありません。

試合を予想・分析しながら賭けていき、局所的に負けても総合的に勝つことができれば、稼ぐことは十分可能です。

世の中にはブックメーカーを専業とし、生計を立てている人も多くいらっしゃいます。

ですが、無理はせずに無くなっても良い資金から始めていき、少しずつ慣れていくところからブックメーカーを楽しんでいきましょう!

アオイちゃん

ぜひ取り組んでみてください。

この記事を書いた人ブックメーカー研究所 編集部

ブックメーカーを始めて約4年のブックメーカー愛好者が立ち上げたメディアです。難しい専門用語を使用せずに、初心者に分かりやすく、正しい情報やスポーツベッティングの楽しさを発信しています。

【2022年最新版】ブックメーカーおすすめ

『ブックメーカー研究所』では、日本人におすすめできるブックメーカーの紹介や登録方法をはじめ、実際の賭け方や勝ち方、予想、分析方法まで満足できる情報を発信しております。

おすすめブックメーカーは、特に厳選しており、満足できるサイトをピックアップしています。今日本で最も熱いブックメーカーサイトをチェックしてみてください。